不倫相手の女性とはトラブルが生じないように別れるべき


不倫をしていると、「付き合っている不倫相手の女性と別れたい」と思うようになることがあります。このとき、人によっては不倫相手に対して突然に「別れよう」と打ち明けることがあります。しかしこのような別れ方は、女性を怒らしてしまう可能性が高いです。女性はまだあなたに対する恋愛感情をもっているため、急に別れ話をされても納得できないのです。

不倫をトラブルなく終えるためには「上手な別れ方」を行うことで、2人の関係を円満に解消する必要があります。ここでは「不倫相手とトラブルにならないための別れ方」について紹介します。

相手に好意を抱かせたまま別れない

不倫相手の女性と別れるときに注意すべき点として、「女性に好意を抱かせたまま別れる状況を避ける」ということが挙げられます。

不倫相手があなたに対して好意を抱いているにもかかわらず、あなたが一方的に別れようとしてしまうと、女性が感情的な行動をとってしまうことがあります。具体的には不倫の関係を奥さんや会社の同僚にバラしたり、あなたが家族と過ごしているときに電話をかけてきたりする可能性があります。

「家族を大切にしたくなった」という心変わりから、不倫相手と一方的に別れようとする人は多いです。しかし、好意を抱かれた状況での別れ方を間違えると、上記のように上手く不倫関係を終えることができません。逆に夫婦関係のトラブルに発展してしまうのです。

そのため不倫相手の女性に別れ話を切り出すときには、十分に注意するようにしましょう。突然「別れたい」と女性に話したり、急に女性と連絡をとらないようにしたりすると、女性にわだかまりが残りやすいです。

不倫相手の女性と上手く別れる方法

上記のことを踏まえて、不倫相手の女性と上手く別れるためには大きく分けて4つの方法があります。以下の4パターンのうち、いずれかの方法で別れるようにしましょう。

女性に「仕方がない」と思ってもらう

不倫相手と別れる方法のひとつ目は、「女性に『仕方ない』と思ってもらうこと」です。

不倫はお互いの状況が合っていることから、関係が続いていることがあります。例えば「社内不倫」は、職場でお互いの距離が近いことから、不倫の関係が成り立っていることが多いです。しかしあなたが転職や異動をすると、状況が大きく変わることになります。

転職をすると今までの「仕事帰りに女性と会うことができた状況」が変わり、予定を合わせないと女性に会えなくなる可能性が高くなります。また、異動の場合もお互いに社内で仕事をしているものの、存在を身近に感じられなくなります。そのため、不倫の関係を終えやすくなります。

また、転職や異動は「不倫相手の女性に配慮しやすい別れ方」です。それは別れる理由が「不倫相手の女性に対する好意が薄れたためではなく、物理的な状況からやむを得ないことであるため」です。

「部署を異動することになった。これからはあまり会えないかもしれない」のように伝えると、女性は「仕方ないね」のように思ってくれやすいです。状況が変わった直後はお互いに連絡を取り合っていても、今までのように密に連絡を取り合ったり、直接会ったりすることを行いにくくなります。

このように不倫相手の女性が「仕方ない」と思ってくれるような別れ方をすると、別れたあとにトラブルが起きる可能性は低いです。「不倫解消を目的に、今の仕事を見直して、転職を検討する」「より希望に合った部署に異動させてもらえるよう、会社に相談する」などの行動を実施してみましょう。

2人の関係を徐々に疎遠にする

不倫相手との関係を、少しずつ疎遠にすることも効果的です。

女性と頻繁に連絡をとったり、直接会ったりしていると、2人の恋愛関係が続きやすいです。そのため不倫を終えたいのであれば、女性と連絡をとる頻度や会う機会を減らすと良いです。

ただ、連絡の頻度や会う回数を急に減らすことはやめましょう。これらを「徐々に少なくすること」が大切です。急に連絡がとれない、もしくは会えない状況になると、不倫相手の女性は「あなたと会いたい」と強く思うようになります。そして、あなたへの好意が逆に高まってしまいます。

そのため不倫をしている女性に対して「避けている様子」を見せないようにしましょう。いつも通り接しているように見せながら、さりげなく女性とコミュニケーションをとる機会を減らしていきます。

このような行動をとっていると、不倫相手の女性は「最近会う機会が減ったよね」のように話してくることがあります。そのため女性に会うときには、「最近仕事が忙しくなってきた」「飲み会に誘われることが多い」のような言い訳を事前に用意しておきましょう。「状況が忙しいため」というニュアンスで伝えると、女性が傷つくことがありません。

不倫は奥さんにバレると離婚や慰謝料などの問題に発展する恋愛といえます。そのため、不倫の関係を終えるときまで注意して行動する必要があります。不倫相手の女性と別れたくなると、つい早まった行動に出てしまいがちです。しかし焦って別れようとすると、女性の感情を逆なでしてしまいやすいです。女性の様子を見ながら徐々に関係を疎遠にすることが、適切な別れ方といえます。

女性から嫌いになってもらう

「あなたを嫌いになってもらうこと」も、不倫の関係を終えるために効果的です。

通常の恋愛でも、相手のふとした行動を見て好意が薄れることがあります。例えばレストランへ出かけたときに、お店のスタッフが彼女に赤ワインをこぼしてしまったとします。このとき普段は優しい女性が「汚れがついた服をどうしてくれるのよ! 最悪!」のように大きな声で怒り出す様子を見ると、その人に対する好意が薄れてしまいやすいのです。

「不倫相手と別れたい」と思ったら、これを逆に利用すると良いです。レストランで食事をしたときに「財布がない!」と焦り、不倫相手の女性に支払ってもらうようにしたり、「お金を貸してくれない?」のように頼んだりしてみましょう。

また、「最近パチンコに行ってみたら面白かった。これからパチンコに通いそうだ」のように、「不倫相手の女性が好まないようなこと」を話すことも効果的です。

このような行動をとっていると、女性はあなたに対してあきれてしまいます。そして、あなたに対する好意を失うようになります。別れる際には女性から連絡がこなくなったり、「最近一緒にいても楽しくないから別れよう」のように別れ話を切り出されたりします。

意図的に自分を嫌いになってもらうことは、不倫相手の女性に対して心苦しく感じることがあるかもしれません。しかし不倫をトラブルなく終えるためには、上記の方法は効果的です。女性があなたに対して嫌悪感をもった状態で別れるため、不倫を終えたあとに夫婦関係のトラブルが生じることはありません。

他の男性に興味をもつようにうながす

「他の男性に興味をもつきっかけ」を作ることも、不倫相手と別れるために有効です。「スポーツバー」や「クラブ(大音量で音楽が流れていて、お酒を飲んだり踊ったりすることができるお店)」などに不倫相手の女性を連れていき、2人でお酒を飲んで過ごしましょう。

これらのお店では、男性が女性に対して「ナンパ」をしていることが多いです。あなたと不倫相手が2人で飲んでいると、男性客が周りの女性客に「楽しんでる?」のように声をかけている様子を見ることができます。

このとき不倫相手の女性は、あなたと一緒にお酒を飲んでいるため、ナンパされることはありません。ただ、何度かスポーツバーやクラブに行くと、不倫をしている女性は「こうしたお店は男性と出会える場所なのだ」と思うようになります。そして女性が「もしこの男性と別れたとしても、次の出会いをクラブで見つけよう」のように考えてくれやすくなるかもしれません。

上記のようなことを行ってから、女性と連絡をとる頻度を減らしてみましょう。すると女性は寂しさから「他の男性と遊びたい」と考えるようになり、スポーツバーやクラブに足を運ぶようになります。これらのお店で不倫相手の女性が魅力的な男性を見つければ、女性からあなたへの連絡が少なくなるかもしれません。そして自然に、不倫の関係を終えることができます。

スポーツバーに女性を誘うときには「サッカーが好きで、今日試合があるんだよ。スポーツバーの賑やかな雰囲気の中で観戦しない?」のように伝えると良いです。また、クラブに誘う場合は「たまにはクラブに行ってストレスを発散しようか」と話すと良いでしょう。スポーツバーは「賑やかな雰囲気を好む女性」に、クラブは「高級感のある大人な雰囲気を好む女性」に適しています。

上記の方法で別れる場合には、しばらく時間がかかります。スポーツバーやクラブへ何度か女性を連れて行き、その後に女性との連絡を減らす行動が必要です。

「友人関係」になる

女性と不倫を終えるためには、「友人関係」になることもひとつの方法です。不倫が「本来はやめるべき恋愛」であることに女性が理解を示している場合、「不倫の関係を終えたいと思っている」と正直に伝えましょう。このとき、女性が寂しそうにしているのであれば、「友達の関係でいたい」と伝えると、女性が受ける精神的なダメージは軽減されます

別れを告げて急にあなたと会えない状態になると、女性は困惑しやすいです。そして「あなたの居場所を突き止める」などの感情的な行動をとることがあります。しかし友人関係になることができれば、デートやエッチをすることはなくても、女性はあなたの存在を身近に感じることができます。女性によっては、このような関係であっても納得することがあります。

不倫相手の女性とは、上記のような方法で別れることができます。女性に対して「別れよう」と一方的に伝えることはやめましょう。そして代わりとして今回紹介した行動をとり、女性に寂しさやわだかまりが残らないように配慮しましょう。このように別れることができれば、不倫を「良い思い出」に昇華させることができるはずです。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。