女性の浮気が発覚した場合に、男性が取るべき行動


彼女や奥さんの浮気が発覚したら、「2人の関係を今後どうするのか」について考える必要があります。浮気をしていると分かってもすぐに別れたり、離婚したりするべきではありません。こうしたことは時間や労力がかかることに加えて、男女がお互いに大きな精神的ダメージを受けてしまうためです。

女性の浮気が判明したときにどのような行動をとるべきかについては、あらかじめ知っておくと良いです。ここでは「彼女や奥さんの浮気が分かったときにとるべき行動」について紹介します。

女性の浮気が判明したときに行うべきこと

彼女や奥さんが浮気をしていると分かった場合、以下のことを行う必要があります。

まずは冷静になる

女性が浮気をしていると分かったら、まずは冷静になる必要があります。

人によっては浮気を許せないことから、大きな怒りがこみ上げてくるかもしれません。しかしここで感情的になってしまうと、冷静な判断や対応をできなくなってしまうことが多いです。そして女性に対してすぐに怒ってしまうと、適切な対処をすれば穏便に解決できる状況であったのが、悪い方向へ進んでしまう可能性があります。

そのため、まずは落ち着くようにしましょう。そして、「これから何をするべきか」について考えるように意識しましょう。

怒りを抑えるためには、目をつむってみることが効果的です。目をつむって、しばらく何も考えないようにします。すると、少し心が落ち着くはずです。怒りのままに物を投げつけてしまったり、大声を出したりしてしまうと、余計に怒りが大きくなってしまいます。簡単にできる方法ですが、「一旦心を静めよう」という意識をもって、目をつむってみてください。

また、女性に浮気をされると「他の男性と浮気をした彼女が悪い」と考えたくなるかもしれません。しかしここで、「自分が彼女に冷たくしていたことが、浮気の原因ではないか?」のように、自分の行動を振り返ってみてください

もしかしたら彼女や奥さんは、あなたの愛情が感じられない寂しさから浮気をしてしまったのかもしれません。「相手が悪い」と決めつけてしまうと、怒りが大きくなりやすいです。しかし「自分にも悪いところがあったかもしれない」と考えると、怒りを静めやすいです。

しばらく様子を見る

浮気が発覚したら「しばらく女性の様子を見ること」も大切です。彼女や奥さんに対して「浮気について問いただしたい」と考えるかもしれません。しかし焦っても、状況をすぐに良い方向に変えることはできません。

女性の様子を見ることで、「2人の関係をこれからどうするべきなのか」について考えることができます。「2度と浮気しないことを条件に関係を続ける」「女性の浮気を許さず、別れる」など、女性の様子を見ながらこれからの男女関係を見直しましょう。

女性の行動を確認していると、「浮気相手との関係がどの程度深いのか」についても分かることがあります。

女性が「浮気相手との交際は、あくまでも一時的な恋愛を楽しむため」と考えているようであれば、今後の関係を修復しやすいといえます。しかし女性が浮気相手に対して強い好意を抱いており、これからも浮気相手と一緒に過ごしたがっているようでれば、別れることを視野に入れる必要があります。

こうしたことはしばらく浮気の状況を確認して、女性と浮気相手がどのような関係であるかを確認しないと判断することができません。女性をすぐに問いつめたい気持ちを抑えて、様子見をしましょう。

浮気の証拠を揃える

彼女や奥さんに浮気をしていることを問いただしても、「浮気なんてしていない」と知らないふりをされてしまうことがあります。こうしたことを避けるために、「浮気の証拠」を用意する必要があります。証拠を女性に提示することができれば、彼女や奥さんは言い逃れをすることができません。そのため、今後についての話し合いを進めることができます。

証拠を探すときにまず確認するべきなのが「携帯電話」です。女性は携帯電話を浮気相手との連絡に使うため、履歴として証拠が残りやすいです。

ただし浮気をしている人のほとんどが、携帯電話に関して浮気がバレないようにするための対策を講じています。そのため簡単には、証拠が見つからないかもしれません。

携帯電話にロックがかかっていなければ、女性がいないときに電話の着信やメール、LINEの履歴を確認してみましょう。これらには浮気相手とのやり取りが「履歴」として残りやすいです。もし証拠を見つけたら、自分のスマホなどで写真を撮影しておきましょう。

携帯がロックされていたとしても、浮気をしている男性からの連絡が「通知」として表示されていることもあります。通知に表示されているだけでも多少のメッセージを読むことができるときがあり、これが証拠になる場合もあります。

また、携帯が暗証番号でロックされている場合は、「生年月日」「携帯電話番号の下4ケタ」「男性がよく使っている4ケタの番号」などをスマホに入力すると解除できることがあります。携帯電話のロックは覚えやすいようにシンプルな番号にする人が多いため、これらの番号でロックを外せる場合があります。

また、もうひとつ確認しておくべきなのが「女性の財布」です。財布には浮気相手と食事をしたお店のレシートが、そのまま残っていることがあります。

レシート自体は、女性が浮気相手と過ごしていたことを証明するものではありません。ただ、レシートには「会計をした日時」が記載されています。女性が「仕事で遅くなる」と言っていた日の夜にレストランを利用していたことが分かれば、浮気相手と一緒に食事をしていた可能性があります。

女性の浮気行動を推測できる材料になるため、このようなレシートを見つけたら女性の財布とともに写真を撮影しておきましょう。

探偵事務所を利用する

女性が本当に浮気をしているのかについて確証を持てなかったり、浮気の証拠が見つからなかったりする場合、「探偵事務所」を利用する方法があります。

探偵事務所は浮気をしている可能性がある女性を調査してくれて、浮気の証拠を写真や音声、動画としておさめてくれます

「探偵」と聞くと、怪しいイメージがあるように思うかもしれません。しかし浮気調査を行う探偵は「浮気探偵」として認知されつつあります。

浮気調査を探偵事務所に依頼する場合には費用がかかります。しかし自分で女性の浮気調査をするよりも確実に証拠をつかみやすいため、必要に応じて利用してみると良いでしょう。特に結婚している夫婦の場合、証拠を押さえることで男女での話し合いや裁判を有利に進めることができます。

探偵事務所に浮気調査を依頼する場合には、複数の探偵事務所を比較して、親身に対応してくれる事務所を利用することが大切です。女性に探偵を利用しようとしていることを気付かれないように相談しましょう。

女性に浮気の話題を出してみる

女性の浮気を直接的に指摘するのではなく、「浮気についての話題」をさりげなく出してみるのも効果的です。

「友達が浮気をしていてバレてしまい、奥さんと喧嘩になっている。浮気するなんてひどいよね」のように話題を振ると、浮気をしている女性は動揺する様子を見せることがあります。そしてその場では浮気について深く追求せず、女性の様子を見ましょう。

このようにすることで、女性が「もしかしたら旦那(または彼氏)に浮気がバレているかもしれない」と感じて、浮気相手との交際をやめてくれることがあります。

もしこのような話をしても女性の行動が変わらなければ、もう少し直接的に浮気の話をしてみましょう。「昨日の夜、食事に行ってたんだよね?誰と行っていたの?」「昨日の夜は仕事で遅くなると聞いていたけど、本当は別のところにいたよね?」のように平常心を保って女性に聞いてみると、女性は「浮気がバレている」とより感じやすくなります。

このように牽制をすることで、2人の関係が悪化する前に女性の浮気をやめさせることができる可能性が高まります。あなたが今後も彼女や奥さんと関係を続けたいのであれば、浮気を穏便に解決するほうが良いです。少しずつ浮気の話題を出して、女性に「私は旦那(または彼氏)に悪いことをしていた」と気付かせるようにうながしましょう。

直接浮気について話をする

あなたが上記のような行動をとっても女性が浮気をやめない場合、女性と直接話し合いをしましょう。証拠を見つけておけば、女性は言い逃れをすることはできません。

浮気を許すかどうかはあなた次第です。ただし、相手の言い分もよく聞くようにしましょう。そしてその上で、あなたがどうしたいのかを決めましょう。

話し合いは1日で済むとは限りません。数日かかったり、場合によっては別居期間を設けたりする必要がある場合があります。

「奥さんが浮気をしていたといっても、浮気相手と再婚を望んでいるわけではなかった。子供もいるから女性を許して、離婚しないでおく」と考えるのであれば、女性に浮気を解消してもらい、今後2度と浮気しないことを約束してもらいましょう。また、女性が「浮気をやめる」と決めて反省しているようであれば、それ以上は女性を責めないようにしましょう。

これに対して「奥さんは浮気相手に好意をもっている。もう自分のもとには戻ってこない」と判断したら、離婚を検討しましょう。この場合、必要な場合は家庭裁判所に「離婚調停の申し立て」をすることになります。

女性は自分に迷惑をかけていることになります。離婚をするには法的な手続きが必要で、精神的にも苦しい時期が続くかもしれません。できるだけ有利な条件で離婚を成立させることを目標にしましょう。

浮気が発覚したときには以上のような対応を行い、2人の関係を見直す必要があります。今後の関係については大きく分けると、「女性に浮気を解消してもらい、今までの関係を続ける」か「別れる」のどちらかを選択することになります。感情的な行動をとらないようにして、冷静に考えて行動するようにしましょう。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。