交際中の彼女と浮気相手の女性、どちらか1人を選べないときの対処法


浮気を続けていると「1人を選ぶタイミング」がやってきます。「今交際している彼女」と「浮気相手の女性」のうち、どちらに絞って交際するかを選ぶときがくるのです。

しかしここで、「どちらの女性を選ぼうか迷ってしまう」ということがあります。そして人によっては今後真剣に付き合う相手をなかなか選べずに、そのまま浮気を続けてしまうことがあります。

彼女と浮気相手、どちらと交際していくかで迷うときには、「選択基準」を把握しておくことが大切です。基準に従って考えることで、今後も付き合う女性を選びやすくなります。ここでは「男性が女性2人のうち、どちらを選ぶかで迷うときの心理」と「迷ったときに交際する女性を絞るための選択基準」について紹介します。

彼女と浮気相手、どちらに絞るか決められない理由

今の彼女と浮気相手、今後どちらと交際していくかを迷ったときには、「あなたが一方に絞れない理由」を考えてみましょう。多くの人は「2人とも好きだから」という理由を挙げるかもしれません。

どちらの女性にも好意を抱くことは、当然のことです。しかしより深く考えてみると、彼女と浮気相手を選べない理由には、大きく分けて以下の3つがあります。どの理由が自分に当てはまるかを確認しましょう。

自分にとって「都合の良い状態」である

男性によっては「自分にとって都合の良い状態」であることから、浮気を続けていることがあります。

「彼女のことを好きだけれど、ときどきストレスを感じてしまう。浮気相手の女性はその気持ちを癒してくれる」のように、男性は彼女だけでは満足しきれない面を、浮気相手の女性で補っていることがあります

このような男性は、どちらの女性も好きなのかもしれません。しかし本当は「2人の女性がいることで、自分が得られるメリット」を重視する傾向にあります。2人の女性と交際することで「自分がより満足のいく状態」になるため、浮気を続けているのです。

ただ、「浮気は良くない」と考えて交際相手を1人に絞るのであれば、「自分にとって、よりメリットが大きい女性はどちらだろう」と考えると良いです。

「浮気相手の女性と一緒にいるほうが趣味が合うし、服装も好みだ。さらに予定も自分と合わせやすそうだから、浮気相手との交際に絞ろう」のように、今後もメリットが大きい女性と交際を続けると良いです。

別れる女性を悲しませたくない

彼女と浮気相手、どちらか一方を選ぶ場合、もう一方の女性には別れを告げる必要が出てきます。このときに「別れる女性を悲しませたくない」と強く思っていると、今後付き合う女性を1人に絞れないことがあります。

浮気をせずに1人の女性と交際する人は、新たに好きな女性が現れたとき「今の彼女もたしかに好きだ。しかし別の女性に好意を抱いてしまった以上、浮気をするわけにはいかない。きちんと今の彼女と別れ話を交わすべきだ」と考えることが多いです。しかし浮気をしてしまう人は「別れ話を切り出したら、彼女が悲しんでしまう」のように、別れ話を切り出すことに抵抗を感じることがあります

浮気する男性は、別れ話を交わさないことを「女性に対する優しさ」と考えていることがあります。しかしこれは、本当の優しさではありません。

ほとんどの女性は「彼氏に浮気してほしくない。自分だけが彼氏を独り占めしたい」と考えています。そのため別れ話を交わさないことによって、彼女に嘘をつき、傷つけていることになるのです。

女性に対して「本当の優しさ」を示すのであれば、きちんと別れ話を交わすことをお勧めします。浮気の期間が長くなるほど、別れを告げる女性の悲しみは大きくなります。しかし、別れるつもりなのにあなたがその話を切り出さないと、女性は新しい出会いを見つけることもできないのです。

刺激のある恋愛を楽しみたい

人によっては「スリルを味わうため」に浮気をしていることがあります。特に彼女との交際期間が長くなると、お互いにときめきを感じなくなる「マンネリ化」に陥ってしまうことがあります。そして浮気相手に刺激を求めてしまいやすくなります。

男性によっては「彼女とはもう5年も交際している。そろそろ結婚を考え始めているが、まだドキドキする恋愛も楽しみたい気持ちがある」のように考えて、浮気をしてしまうのです。

この場合、男性の深層心理には「今の彼女と交際を続けて、本当に良いのだろうか」という悩みがあることが多いです。「彼女のことを好きで、別れたくない。しかし刺激がなく、不満を感じる面もある」のような状態です。

このときには「今の彼女との結婚を前向きに考えるのか」もしくは「浮気相手に絞って真剣に交際するのか」についてじっくりと考えるべきです。「彼女との結婚」と「浮気相手との恋愛」、どちらを選択すべきかで迷っていると、上記のようないわゆる「どっちつかずの状態」に発展してしまいます。

結婚すると、1人の女性とずっと過ごすことになります。そのため結婚を決断するときには、躊躇してしまうことがあるかもしれません。しかし、きちんと考えて「彼女と浮気相手、どちらを選ぶか」について答を出す必要があります。

浮気をする男性は、上記のような理由で交際相手を1人に絞れないことが多いです。現在浮気をしている場合は「自分がどの理由に当てはまるのか」について考えてみましょう。

交際相手を1人に絞るときの選択基準

彼女と浮気相手、どちらか1人の女性に交際相手を絞るときには、以下の点を基準にして考えてみましょう。基準に多く当てはまる女性と交際するほうが、今後の関係が上手くいきやすいはずです。

誠実な性格かどうか

交際相手を1人に絞るときには、「性格が誠実な女性」を選ぶほうが良いです。誠実さとは「真心をもって、あなたと向き合ってくれること」を指します。

一緒に過ごしていて楽しい女性であっても誠実さに欠けるのであれば、関係を終えることをお勧めします。誠実な女性のほうが、長く付き合いやすいためです。

交際を続けると、いつか「結婚」を考えるようになります。誠実な女性とは円満な家庭を築きやすく、結婚相手として適しているといえます

また、誠実さを基準として女性を判断する場合には、あなたも女性に対して誠実に接するようにしましょう。今後は浮気することをやめて、きちんと1人の女性と向き合う必要があります。

価値観や趣味が合うかどうか

価値観や趣味が合う女性を交際相手として選ぶほうが、交際しているときの時間を楽しく過ごすことができます。

「彼女とは確かに気が合う。けれど浮気相手の女性は、もっと自分と価値観や趣味が合う」という場合には、浮気相手を選ぶと良いでしょう。

また、価値観や趣味が似ていることを確認するためには、「どちらの女性と一緒に過ごすほうが、楽しいと感じるか」を振り返ってみると良いです。より楽しく感じる女性は、あなたと共通する面がたくさんあることが多いです。

人によっては「今付き合っている彼女は美人で高学歴だ」のように、「見た目」や「条件」で付き合う女性を選ぶことがあります。しかしこれらの点が良くても、一緒に過ごしているときに楽しくないのであれば、あなたに適した相手とはいえません。

女性を1人に絞るときには、「自分の気持ち」を大切にしましょう。「楽しい」「落ち着く」のような気持ちをより感じられる女性を選ぶと、今後の恋愛を十分に楽しむことができます。また、結婚を考えるときにも後悔しないはずです。

「刺激」よりも「安心感」を重視する

浮気をするときには、「ドキドキするようなときめき」や「スリル」を恋愛に求めることがあります。

このような刺激のある恋愛は、楽しいことが多いです。しかし長期的に交際を続けるのであれば、上記のような刺激に惑わされずに「一緒にいて安心感を得られる女性」を選ぶほうが良いです。彼女と浮気相手を比べて、「一緒に過ごしているときに、より安心できるのはどちらの女性か」を考えてみましょう

刺激のある恋愛は、「一時的な関係」で終わってしまうことがよくあります。ときめきやスリルは、付き合い始めたときには楽しく感じるものです。しかし時間が経つとこうした刺激は薄らいでしまい、結局は短期間の関係で終わってしまうことがあります。

「お金の使い方」が派手でないか

女性によって「お金の使い方」は大きく異なります。特に差が出やすい部分として「服装」があります。

ファッションに敏感な女性は多いですが、いわゆる「ブランド物」を好む女性と、そうでない女性がいます。長く交際することを考えるのであれば、「ブランド物を好まない」もしくは「少しだけしか買わない」という女性を選ぶほうが良いです。

ブランド物を好む女性は日頃からお洒落な服装で、容姿が綺麗であることが多いです。そのため、つい好意を抱いてしまいがちです。しかしこのような女性と交際を続けると「クリスマスプレゼントにネックレスが欲しい」のように、さまざまなタイミングで女性から高額なプレゼントを要求されることになります。

あなたが高収入で女性の期待に応えることができるのであれば、このような女性と交際を続けても問題ありません。しかし経済的な余裕がないにもかかわらずこのような女性と付き合うと、あなたのお金はどんどん減ってしまいます。また、もしもこの女性と結婚するのであれば、さらに大きなお金が必要になるはずです。

ブランド物を好む女性は「経済的に余裕がある人」を好むことが多いです。つまりあなたの「内面」よりも「経済力」に魅力を感じていることがあります。このような女性を避けて「あなたの人柄」に魅力を感じてくれる女性のほうが、交際を続けたときの満足度は高いはずです

自分自身が交際相手に求めるものを振り返る

上記のような基準を元に交際相手を1人に絞ると、今後の恋愛で後悔をしにくくなります。しかし人によって、「交際相手に何を求めるか」は異なります。そのためあなたが交際相手を絞るときに、上記以外で特に重視している点があれば、それを優先的に考えることをお勧めします。

例えばあなたが「交際相手は料理ができる女性がいい」と考えているとします。この場合は、彼女と浮気相手を比べて、より料理が上手な女性を選ぶと良いでしょう。

友人や両親に相談してみる

友人に相談してみることも、彼女と浮気相手どちらを選ぶべきかの判断基準になります。自分では気付くことができない点に、友人は気付いているかもしれません。彼女がいることを友人に伝えていることは多いはずです。浮気をしていることについても、友人に打ち明けてみると良いでしょう。

そしてその上で、浮気相手を友人に会わせてみると良いです。友人に「あなたと浮気相手がどのような様子なのか」を知ってもらいましょう。そうすれば友人は「彼女と浮気相手のうち、どちらがあなたにふさわしいか」について、意見を述べてくれるはずです。

友人の意見だけで、今後どちらの女性に絞って交際を続けていくかを決める必要はありません。ただ、友人の言葉はひとつの意見として、参考になることが多いはずです。これを踏まえて「交際相手を絞る」ことについて、より納得のいく決断を下しやすくなります。

また、可能であれば、両親にも相談してみましょう。両親から「彼女ができたら、家に連れてきなさい」と言われている場合は、浮気相手の女性を連れて実家に行くとよいでしょう。そして「両親はあなたと浮気相手の様子をどのように感じるか」を教えてもらいましょう。

このとき「今の彼女と浮気相手の女性、どちらと真剣に交際するか悩んでいる」と伝えれば、両親は浮気について怒らないことが多いです。あなたが真剣に悩んでいるのであれば、両親は力になってくれるはずです

当てはまる点が多い女性を選ぶ

上記の基準を把握したら、彼女と浮気相手の女性を比較しましょう。どちらを交際相手として選ぼうか迷うときには、頭の中だけで考えていると、考えがなかなかまとまらないことがあります。そのときには、紙に「考えたことを書き出す」と良いです。

上記の選択基準や友人・両親の意見に基づき、彼女と浮気相手について考えたことを書き出しましょう。そして紙にまとめたことを確認して、どちらの女性が基準に合っているかを判断しましょう。このようにすると、「どちらの女性がより基準を満たしているか」を視覚的に判断することができます。そのため、交際相手をより選びやすくなります。

ただ、このようにして付き合う相手を1人に決めようとしても、決断を下すときには躊躇してしまうかもしれません。しかし交際をやめる女性に別れを告げることは、あなたにとっても別れる女性の今後にとっても良いことです。勇気を出して別れたいことを伝えるようにしましょう。

今交際している彼女と浮気をしている女性、どちらを交際相手として選ぶか迷った場合には、以上のようにして決断すると良いです。浮気は周りの人から非難されることが多いですが、「1人に絞って交際しよう」と決めることは良いことです。自分が浮気した理由を振り返り、紹介した基準に従って今後付き合う女性を決めましょう。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。