女性が保管しているレシートを確認することで、浮気の確証を得る方法


浮気をするのは男性だけではありません。もちろん女性も浮気をします。そのため、彼女や奥さんが浮気をしていると思ったら、「浮気の証拠をつかむための手がかり」を見つける必要があります。浮気をしている人は、その事実を隠そうとします。そのため、自分で浮気の証拠となるものを探す必要があるのです。

女性が浮気をしているかどうかを判断するために役立つのが「レシート」です。「彼女や妻が浮気をしているのではないか」と思ったら、女性が持っているレシートを探しましょう。そこに記載されている情報から、女性が浮気をしていると分かる場合があります。

ここでは「レシートが女性の浮気を突き止める上で、どのような役割をするか」について述べます。また、「浮気している女性が持っているレシートを見つけやすい場所」や「どのようなレシートを探すと良いか」についても紹介します。

レシートは「浮気の確証をつかむ手がかり」になる

最初に断っておくと、レシートは「彼女や妻が浮気をした証拠」にはなりません

例えば、ホテルやお洒落なレストランを利用したレシートが妻の財布から見つかったとします。ここから「明らかに他の男性と交際している」ということが推測できたとしても、レシートは「浮気を証明する完全な証拠」にはならないのです。

浮気を証明する証拠として使えるのは「肉体関係があったこと」を示すものです。例としては「妻と浮気相手の男性がラブホテルへ入っていく様子を撮影した画像や動画」「妻が浮気相手の家に行く姿を撮影した画像や動画」「妻が浮気していると分かる音声」「妻が浮気していることを示す文書」などが挙げられます。

このように「この資料があれば、女性が浮気していると確実に分かる」という決定的な資料でないと、証拠にはなりません。レシートから妻が浮気をしていると「推測」することはできても、浮気を「証明」することはできないのです。

しかしレシートは、浮気の調査を進める上で重要な手がかりになります。レシートには商品を購入した日時や場所などが記録されているため、そこから妻が浮気相手と会う時間帯や曜日、場所などを推測することができるのです。そしてこうした情報を元に浮気の調査を進めれば、浮気の証拠を得ることにつながりやすくなります。

このように、浮気に関係すると思われるレシートを見つけることは非常に大切です。妻の持ち物や、部屋の中を探すようにしましょう。

レシートを見つけやすい場所

浮気をする人の多くは、「レシートから浮気がバレるかもしれない」と考えます。そのため彼女や妻はレシートを、「自宅以外の場所」に捨てることが多いです。

しかしどれだけ注意深い人であっても、ときにはミスを犯します。浮気をするときにはレシートを捨てるように気をつけている人であっても、うっかりレシートを捨て忘れて家に持ち帰ってしまうことがあるのです。

このように、浮気に関係するレシートを見つけることができる可能性は十分あります。以下の場所を探してみましょう。

ゴミ箱の中

最も探しやすいのは「ゴミ箱の中」です。浮気をするときに気をつける人は、ゴミ箱にレシートを捨てることはほとんどありません。しかし人によっては、不注意からゴミ箱に捨ててしまうことがあります

特に浮気をすることにあまり慣れていない女性の場合、「丸めて捨てればバレないだろう」のように考えて、ゴミ箱にレシートを捨てることがあります。

女性と結婚していなくて別々に住んでいる場合、女性は「彼氏がゴミ箱の中をのぞくことはないだろう」と考えやすいです。しかし浮気が疑われる場合は、彼女の家へ行ったときにさりげなくゴミ箱を確認するようにしましょう。浮気に関係するレシートがあまり丸められずに捨てられていることがあります。

財布やバッグの中

財布やバッグの中に、浮気中のデートで利用したお店や買い物のレシートが入っていることがあります。

「浮気をしていることは、旦那にバレていない」と思っている女性の場合、「旦那に財布やバッグの中身を見られることはないだろう」と考えやすいです。そのため浮気相手の男性と一緒に行ったレストランのレシートや、男性へのプレゼントとして購入したネクタイなどのレシートが、財布やバッグに残っていることがあります。

妻がいないときやお風呂に入り始めたタイミングに、これらを確認するようにしましょう。

服のポケット

服のポケットにも、レシートが残っている場合があります。彼女や奥さんが浮気相手と出かけたときに、レシートを上着などのポケットに入れることがあるためです。また、女性は「クローゼットに服を閉まっておけば、彼氏が服を確認することはないだろう」のように考えやすいです。

仕事にスーツを着る女性の場合は、スーツやコートのポケットも探すようにしましょう。仕事帰りに浮気相手と会う人は多いため、仕事によく着ていく服のポケットにレシートが入っていることがあります。

女性の服を確認する際には、1日分の服だけを確認するのでなく、数日に1度や何日か連続して服を調べると、より浮気に関係するレシートを見つけることができる可能性が高くなります。

手がかりになるレシートの種類

女性の周辺から見つかるレシートの中には、浮気の手がかりになるものとそうでないものがあります。浮気を推測しやすいレシートには、傾向があります。以下のようなレシートがないかどうかを確認しましょう。

お洒落なレストランやカフェのレシート

デートでよく使うようなレストランやカフェのレシートは、浮気の判断材料になることが多いです。

女性は男性から食事をご馳走してもらえることがよくあります。そのため彼女や奥さんの持ち物から、レストランなどのレシートが見つかることは少ないかもしれません。しかし「今回の食事に関しては、私が料金を支払うよ」のように、女性が男性に代わって支払いをする可能性はあります。また、比較的料金が安くなりやすいカフェなどでは、女性が支払いをすることがよくあります。

また、こうした飲食店のレシートは「利用日時」が良い情報になります。彼女や奥さんが、どのタイミングで浮気をしているのかを知ることができるためです。例えばレシートに記載されている利用時間が、本来であれば彼女が残業などの仕事をしている時間帯である場合、「仕事が遅くなる」とあなたに嘘をついて浮気をしていることになります。

さらに、「どのようなメニューが注文されているか」も確認するようにしましょう。レシートに記載されているメニューが、女性が好みそうなサラダやパスタなどばかりである場合は、彼女や奥さんが女性友達と食事に出かけただけである可能性があります。

しかし肉類などの「男性が好みそうなメニュー」が注文されている場合、本命の女性が自分ではない男性と一緒に食事をした可能性があります。

遊園地や水族館などのレシート

遊園地や水族館などのレシートや入場券が見つかることもあります。このような場所はデートで行くことが多いため、彼女や奥さんの財布などから見つかった場合には、浮気をしている可能性が高いです。

こうしたレシートや入場券にはイラストが描かれていたり、写真が掲載されていたりすることがあります。中には可愛いデザインに仕上げられたものがあるため、女性によってはレシートを捨てられずに財布の中に残しておくことがあります

男性物の小物類を購入したレシート

女性の財布から、男性向けのマフラーや手袋、ネクタイなどを購入したレシートが見つかることもあります。自分が受け取った覚えのない商品を購入したレシートだった場合、女性が浮気をしている可能性があります。

ただ、レシートを見つけたのがクリスマスやバレンタインの前である場合、彼女や奥さんが自分に向けて購入してくれたものである可能性があります。そして、自宅にまだプレゼントが保管されている可能性があります。

この場合はレシートを見つけたとしても女性を問い詰めずに、様子を見ましょう。もしもクリスマスなどを過ぎても彼女や奥さんからプレゼントがなければ、女性は浮気相手へ渡すプレゼントとして、商品を購入した可能性が高いです。

見つけたレシートはコピーもしくは写真撮影をする

「妻が浮気しているかもしれない」と感じるレシートを発見した場合は、それを証拠として保管する必要があります。レシートは時間が経つと文字がかすれて読めなくなることがあります。できればコピーを取っておくと、長く保管することができます。

ただ、財布などからレシートを抜き取ってしまうと、奥さんや彼女が「浮気がバレているかもしれない」と感付きやすくなります。そのためスマホなどのカメラでレシートを撮影して、画像を保管しておくのも良い方法です。

レシートを見つけたあとにとるべき行動

浮気をしていることが推測できるレシートを見つけたら、それを活用して次の行動をとる必要があります。

探偵事務所に妻の浮気調査を依頼している場合は、レシートを事務所の調査員に渡すと良いです。調査員は浮気について調べることに慣れているため、レシートの情報から浮気についての推測をしてくれます。レシートから「奥さんはこの日時に浮気相手と会いそうだ」という予測が立つことで、浮気調査がスムーズに進むようになります。

また、結婚前の彼女が浮気をしている可能性がある場合にレシートを見つけた場合、レシートを彼女に直接提示すると良いです。結婚している場合はより確実な浮気の証拠を得る必要がありますが、恋愛関係の場合はレシートであっても女性を問い詰めるための十分な材料になります。正直に話してほしい気持ちを伝えれば、女性が浮気について告白してくれる可能性は高いです。

このようにレシートは、女性の浮気を突き止めるための材料になります。レシートは小さな紙ではありますが、そこから読み取れる情報は非常に大切なものなのです。彼女や奥さんが浮気をしているかもしれない場合は、女性がいない間にレシートを探してみることをお勧めします。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。