ブサイクでモテない男性が彼女を作るなら、出会い系サイトが良い


男性の中には、「自分の容姿はブサイクだ」と考えている人がいます。このような人は、自分のことを「モテない」と考えてしまいがちです。しかしブサイクな男性であっても女性と出会い、彼女を作ることは可能です。

どのような男性でもたくさんの女性と出会えるサービスとして、「出会い系サイト」が挙げられます。ブサイクが恋愛を楽しむためには、適切な準備を行った後に、出会い系サイトの利用をお勧めします。

ここでは「ブサイクな男性が、出会い系サイトで彼女を作る方法」について紹介します。「自分はブサイクだから」という理由で、女性との恋愛を諦めないでください。

女性は容姿だけで男性を判断しない

「自分はブサイクだからモテない」と考えている場合、まずはその思考を改める必要があります。

多くの女性は、容姿だけで男性を判断しません。ブサイクであったとしても経済力や人間性など、容姿以外の面を改善すれば、魅力的な人になることができます。そうすれば、女性から好かれるようになることは十分に可能です。

確かに20代前半までの女性は、いわゆる「イケメン(容姿が格好良い男性)」を好みやすいです。このような年代の女性は社会経験が少なく、男性の魅力を容姿のみでしか判断できない傾向にあります。

しかし20代中盤以降の女性は、社会人としてさまざまな経験をします。すると女性は視野が広がり、容姿だけでなく、上記のような経済力なども含めて男性を見極めるようになるのです。

あなたがまず行うべきことは、「『ブサイクだからモテない』と考えないこと」です。ブサイクであれば、他の魅力を改善すれば良いのです。

「前向きな思考」に切り替える

ブサイクな男性は、ネガティブに考える人が多いです。「自分はブサイクだからモテないし、人生全てが上手くいかない。俺を好きになってくれる女性なんていないだろう」のように、悲観的な考え方をしてしまいやすいのです。

しかし女性からモテたいと考えるのであれば、ネガティブな考え方を切り替えてください。「前向き」「ポジティブ」に考える必要があります。これは具体的に言い換えると、「できないと決めつけず、できる方法を考える」ということです。

これまでの考え方を捨てて、「ブサイクでも、女性からモテるようになる方法があるはずだ」「自分を磨けば、1歩ずつモテる男に近づけるはずだ」と考えてみてください。すると女性にモテるための、さまざまな改善策が見えてくるはずです。

男性によっては「ポジティブ思考の人」と聞くと、「ハイテンションで明るい性格の人」をイメージしてしまうことがあります。しかしこのような人になる必要はなく、上記のように「建設的な考え方ができる人」になれば大丈夫です。

ただ、ネガティブ思考をずっと続けてきた場合、なかなかポジティブに考えられない場合があります。考え方は癖のようなもので、すぐに切り替えにくいことがあるのです。しかしいつも「ポジティブに考えよう」と意識することで、徐々に考え方を切り替えることは可能です。

ネガティブな考えが湧いてきたら、「しまった、またマイナスなことを考えてしまった」「自分はモテるために、今何をするべきだろう」と考えてください。このようにマイナスな考えが湧いたときにいつも切り替えていると、だんだんと悲観的な考え方をしなくなります。

前向きな考え方に変わると、あなたの表情や立ち振る舞いにも変化が生じます。表情が明るくなったり、自信に溢れた態度をとったりできるようになるのです。すると「モテる男」に、大きく近付くことができます。

ちなみにテレビに出ている芸能人の中には、「平均的な容姿の男性」や「ブサイクな男性」がいます。このような男性は容姿の面で、他の芸能人に劣っています。しかし「明るく楽しい雰囲気」や「会話力」を武器にして、女性からも人気を獲得しているのです。

身だしなみと服装を整える

ブサイクな男性であっても、ある程度は容姿を改善することが可能です。まずは「身だしなみ」を整えてください。

ブサイクな男性は「俺はどうせブサイクだ」と諦めてしまい、身だしなみに気を使わないことがあります。このような男性は髪が伸びたままボサボサであったり、髭はときどき剃る程度、肌はいつも汗や皮脂で不潔になったりしているのです。

女性は男性よりも、清潔感を気にする人が多いです。そして、清潔感のある男性を好みます。不潔な男性は「清潔感がない」というだけで、女性の恋愛対象ではなくなってしまうのです。

そのため容姿はブサイクで構いませんが、身だしなみについては必ず整えるべきです。毎日お風呂へ入り、顔や身体を入念に洗ってください。さらに、歯を朝と夜にきちんと磨きましょう。

また、コンビニや薬局では「制汗スプレー」や「油とり紙」などの、身だしなみ対策商品が販売されています。必要に応じてこのようなものを利用して、いつも清潔感を保ってください。

髪の毛の手入れについては「床屋」ではなく、「美容院」へ行くと良いです。ブサイクな男性は、「髪型なんてどうでもいい」と考えて、床屋へ行きがちです。

しかし髪型だけで、人の印象は大きく変わります。美容院へ行けば格好良い髪型になることができます。最初は緊張するかもしれませんが、美容院へ行きましょう。

美容院へ行くと、美容師が髪を切ってくれます。「どのような髪型が良いのか分からないので、自分に似合うような髪型に切ってください」とお願いすれば、あなたに合った髪型に整えてもらうことができます。

また、服装についても改善してください。今まで量販店の安い服を着ていた場合、お洒落な服屋へ行って、新たに服を購入してください。

どのような服装がお洒落なのかについては、本屋へ行ってファッション雑誌を確認すると良いです。ファッション雑誌には、さまざまな服装が掲載されています。それを真似て服を購入すれば、お洒落な服装をすることは誰にでも可能です。

お洒落な服は、1着で5,000~10,000円かかる場合が多いです。また、中にはこれ以上の金額である場合もあります。

そのため服を購入するためには、ある程度のお金が必要です。予算として3~5万円ほど用意すると、全身の雰囲気を変えるために必要な服を揃えることができます。人によっては大きな出費に抵抗を感じるかもしれませんが、「女性にモテるための投資」と考えましょう。女性と出会うためには、必要なことにお金を投じる必要があります。

また、センスのある人は、量販店の安い服であってもお洒落に着こなすことができます。しかし多くのブサイクな男性は、このようなセンスをもっていません。そのため、お洒落な服を購入するべきです。

友達からの批判に動じない

上記のように身だしなみや髪型、服装を整えると、友達から「急にお洒落な服を着て、一体どうしたの?」「服装が変わっても、容姿はブサイクなままだよ」「お前がモテるなんて、無理だよ」のように批判されることがあります。

しかしこのように批判されても、動じないことが大切です。

人は新しいことを始めるときに、緊張したり不安を感じたりします。友達は「あなたが今までの自分を変えようと頑張っている姿」を見て、不安に感じることがあるのです。

しかし友達の言うことに耳を傾けて「頑張っても、ブサイクな容姿は変わらない。自分の努力は無駄なのだ」のように考えてしまうと、ブサイクでモテない人生に逆戻りしてしまいます。

上記のように批判する友達であっても、あなたに彼女ができたり、女性からモテたりし始めると、「すごいね!」と言ってくれるようになります。そのため、周りの人から批判されても、耳を傾けないように気をつけましょう。

ちなみにブサイクであっても人気のある芸能人は、身だしなみや服装をしっかりと整えています。さらにこのような芸能人は上で述べたように、明るく前向きに考えています。ブサイクでもモテる芸能人は、参考になるはずです。

仕事や趣味に頑張って取り組む

ブサイクな男性は、自分の「内面」を磨くと良いです。内面を磨くためには、仕事や趣味を頑張ると良いです。

20代中盤以降の女性は、恋愛をするときに「結婚」を意識することが多いです。そのため「男性の経済力」に興味をもちやすく、「仕事を頑張っている男性」を魅力的に感じやすいです。

仕事を頑張っている男性は、普通の男性と比べて「雰囲気」が違います。余裕のある印象になったり、精悍な顔つきになったりするのです。女性はこのような雰囲気をもつ男性に、魅力を感じます。

容姿はブサイクでも、高収入であることから女性にモテる男性がいます。このような男性は「経済力」が優れているため、女性からモテることに成功しているのです。

また、仕事を頑張ると「収入が伸びやすくなり、服を購入するための予算やデート代を増やすことができる」というメリットもます。するとさらに、女性からモテやすくなります。

ブサイクな男性は自分を変えるための手段として、仕事を頑張ってみてください。

また、「趣味」を作ることでも、自分の内面を磨くことができます。趣味を楽しんでいる男性からは、「人生が充実している雰囲気」が感じられます。女性はこのような雰囲気をもつ男性にも、興味をもちやすいです。

ただし、趣味は何でも良いわけではなく、できるだけ「女性受けしやすい趣味」を選んでください。女性が好印象をもちやすい男性の趣味としては、旅行・映画鑑賞・食べ歩き・写真・スポーツ(テニス・バドミントン・フットサル・ゴルフなど)などが挙げられます。

逆にアニメ・漫画・ゲーム・鉄道模型・フィギュア・アイドルの応援などの趣味は、いわゆる「オタク」と考えられて、女性から嫌われやすいです。

このような趣味を好む女性は一部で存在するものの、少数派です。彼女ができる可能性を高めたり、多くの女性と出会ったりしたい場合は、上記の趣味を避けるべきです。

女性が好みやすい趣味であれば、どれを選んで取り組んでも構いません。あなたが「これならできそう」と感じるものを始めてください。映画鑑賞や旅行を好む女性は多いため、迷ったらまずはこれらを趣味にしてみると良いでしょう。女性と趣味が合えば、会話も盛り上がりやすくなります。

また、興味が湧きそうであれば、スポーツに取り組むこともお勧めです。スポーツを行うことで、身体を鍛えることができます。女性は男性の筋肉質な体型を好みやすいため、女性から好感をもたれやすくなります。また、定期的にスポーツをすることで、顔つきが爽やかな印象になることも多いです。

このように仕事や趣味を頑張っていると、あなたがブサイクであっても、女性から好感をもたれやすくなるのです。

女性との会話力を磨く

ブサイクであっても女性からモテる人は、「会話力」を身につけていることが多いです。常に「会話力を磨く意識」をもって、周囲の人や出会った女性と会話を交わしてください。友人や会社の同僚など、日常的に会う人たちと話す際にも、会話力を磨くことは可能です。

人によっては1日の中で他人と接することが少なく、会話を練習できない場合があります。このようなときには、家電量販店や美容院、キャバクラ、ガールズバーなどへ行くと良いです。これらの店では、スタッフと会話を交わすことができます。

家電量販店に行って商品を見ていると、スタッフが声をかけてくれます。そして、商品についての説明を始めてくれます。スタッフがときどき「どのような目的で使うのですか?」「このタイプはどうですか?」のように質問してくれるため、返答を工夫して会話を盛り上げましょう。

「商品を見ているだけなので、説明は必要ないです」と伝えてしまうと、家電量販店のスタッフはそれ以上話さなくなってしまいます。これに対して「PC(パソコン)が壊れたので、買い換えたいと思っています。自宅では仕事をしないので、完全にプライベートのためにPCを使いたいです」のように伝えると、スタッフは提案を続けてくれます。

このようにあなたの返答によって、店のスタッフが積極的に話してくれるかどうかが変わります。家電量販店での会話であっても、場の雰囲気を盛り上げる練習をすることができるのです。

また、前述のように女性から好印象をもってもらうためには、美容院へ行って髪型を整えるべきです。美容院へ行くと、美容師があなたに話しかけてくれることが多いです。「今日はお休みなんですか?」「仕事は何をされているんですか?」のように質問されるため、上手く返答して会話を盛り上げてください。

人によっては、お洒落な美容師との会話に緊張してしまうかもしれません。しかし落ち着いて会話を交わせば、美容師であっても普通の人であることに気付くはずです。また、美容師との会話に慣れることで、容姿の良い人と会話を交わすことに動じなくなります。

さらに女性との会話を練習するのであれば、キャバクラやガールズバーへ行きましょう。これらの店では、お酒を飲みながら女性スタッフと会話を交わすことができます。そのため女性との会話力を磨くために役立ちます。

キャバクラとガールズバーの大きな違いは、「女性との距離」です。キャバクラでは女性があなたのすぐ隣に座ってくれますが、ガールズバーでは女性がカウンターやテーブル越しに座ります。そのためキャバクラのほうが、より「疑似恋愛」のような気分を体験しやすいです。

ただ、キャバクラのほうが女性との距離が近い分だけ料金は高く、1時間あたり5,000円が相場です。一方でガールズバーの相場は、1時間あたり3,000円ほどです。そのため「予算」と「女性との距離感」のどちらを重視するかで、選ぶ店を変えると良いでしょう。

キャバ嬢(キャバクラで勤務する女性スタッフ)やガールズバーの女性は、あなたへ積極的に話題を振ってくれます。

女性と会話を交わす際には、自分から話題を提供するほうが良いです。しかし女性との会話に慣れていないと、話題を思いつけないことがあります。キャバクラやガールズバーであれば、話題に困ったら女性スタッフのほうから話しかけてくれるため、会話が盛り上がりやすいのです。

キャバクラやガールズバーへ行き始めた段階では、受け身の姿勢で女性と会話を交わしても問題ありません。しかし「会話力を磨こう」と意識して、できるだけあなたから女性スタッフへ話しかけてください。

キャバクラやガールズバーは本来、男性が楽しむ店です。ただ、会話力を磨くことを目的として来店するのであれば、逆にキャバ嬢などを楽しませるように意識すると良いです。

女性と会話を交わすときには、相手を「理解すること」と「楽しませること」を心がけてください。これはキャバクラやガールズバーで働く女性だけでなく、一般女性にも当てはまります。

女性は自分を理解してくれる男性に対して、好意を抱きやすいです。そのため「確かに仕事は大変だよね」「アイちゃんは、優しそうだもんね」のように、女性への理解を示してください。このように相手を理解するように努めると、女性は楽しさも感じてくれるようになります。

ただ、より楽しい気分を盛り上げるためには、適度に女性をからかうと良いです。要は女性を「いじる」のです。

「アイちゃんはいつもビールを飲んでそうだよね」「サトミちゃんはときどきおじさんっぽいよね」のように、冗談と分かるように女性をからかいましょう。すると女性はあなたとの会話を、楽しんでくれやすいです。

また、女性を上手にいじることができるようになると、必然的にあなたの立場が女性よりも上になります。女性は自分よりも上の立場にいる男性へ好意を抱きやすいため、恋愛で有利になります。

ちなみにキャバクラやガールズバーへ通っていると、店の女性を好きになってしまうことがあります。しかし女性はあなたに好意を抱いているように見えても、実際は仕事として接してくれていることがほとんどです。

キャバ嬢やガールズバーにいる女性は、日々たくさんの男性と出会っています。そのため「あなたに好意を抱くことは、まずない」と理解するべきです。キャバ嬢やガールズバーの女性へ夢中になり、お金を使いすぎないように気をつけてください。

出会い系サイトを利用して、女性と出会う

以上のことを実践したら、女性と出会うために「出会い系サイト」を利用しましょう。出会い系サイトを利用すれば、インターネット上でさまざまな女性と知り合うことができます。

優良出会い系サイトを利用する

出会い系サイトを利用する際には、必ず「優良出会い系サイト」を選んでください。

出会い系サイトにはさまざまな種類があり、その中には悪質なサービスが存在します。このような悪質サイトを利用してしまうと、女性と実際に出会えることはなく、お金と時間を無駄に費やしてしまいます。

出会い系サイトには、「無料」と「有料」のサイトがあります。このうち無料のサイトについては悪質サイトがほとんどであるため、利用すべきではありません。

無料の出会い系サイトは、一見するとお金がかからないように思えます。しかし実際には「利用客からお金を巻き上げる仕組み」が存在しています。

無料の出会い系サイトには「サクラ(一般女性を装った業者)」がたくさんいて、悪質な有料出会い系サイトへ誘導してきます。サクラは男性に「私は別のサイトをよく使っているよ。このサイトのほうが使いやすいから、登録してよ!(悪質有料サイトのURL)」のようなメールを送り、悪質サイトへ誘導するのです。

悪質な有料出会い系サイトは、「ポイント」を購入して女性へアプローチする仕組みとなっています。しかしポイントを消費して女性へメールを送っても、そこにいる女性はまたしてもサクラばかりです。そのためお金を費やしても、女性に出会えることはありません。

質の良い優良出会い系サイトは、「長年に渡って運営している、大手のサービス」です。当サイトで紹介しているPCMAX・ハッピーメール・ワクワクメール・ラブサーチは、いずれも2000年代初頭から運営されている老舗のサービスです。

これらの優良サイトも悪質有料サイトと同じく、料金システムが「ポイント制」となっています。しかしポイントを購入して適切なアプローチを行えば、実際に女性と出会うことが可能です。

優良出会い系サイトは、利益の一部を広告費やサイトの環境整備に充てています。そのため新規の一般女性が常にサイトへ登録しており、サイト内の監視によってサクラが排除されています。優良出会い系サイトは、「一般の男女が安心して出会えるサービス」なのです。

出会い系サイトは、他の出会い方よりも効率的

女性と出会う方法は出会い系サイト以外にも、さまざまな方法があります。しかし他の出会い方と比べても、出会い系サイトは効率良く女性と出会うことができます。

最近は「婚活パーティ」や「街コン」で、出会いを求める人が多いです。これらはお金を支払うことでパーティや合コン形式のイベントに参加して、女性と出会うことができます。

ただ、婚活パーティや街コンの参加にかかる費用は、1回あたり5,000円が相場です。そして1回の参加で女性と出会える人数は、1~3人ほどであることが多いです。

これに対して優良出会い系サイトであれば、「女性1人にメール1通を送ってアプローチするための費用」は、50円が相場です。つまり5,000円あれば、100人の女性にアプローチできる計算となります。

もちろんメールを送った女性全てが、あなたに興味をもってくれるわけではありません。しかし出会い系サイトで100人もの女性にメールを送れば、5~10人の女性と直接出会える可能性は十分にあります。

また、出会い系サイトは使い慣れてくると、より女性へのアプローチが上手くなります。するとさらに女性と出会いやすくなり、たくさんの女性と恋愛やエッチを楽しめるようになります。

このように出会い系サイトは、「婚活パーティや街コンよりもコストパフォーマンスが良い」といえます。

また、「習い事」を始めることでも、女性と出会うことができます。

習い事にかかる費用は、毎月5,000円ほどが相場です。習い事は新しい参加者が定期的にいるものの、ある程度は固定のメンバーでレッスンを続けることになります。そのため、たくさんの女性と出会いにくいです。

さらに1人の女性とデートへ行くと、習い事に参加している他の女性に悪い噂が広まってしまいやすいです。「あの男性は、出会い目的で習い事に参加しているようだ」のように思われると、女性から警戒される可能性が高いのです。

このように習い事と比べても、出会い系サイトは「安く、たくさんの女性と出会いやすい方法」といえます。

最後に「ナンパ」も、女性と出会える方法です。

ナンパは道ゆく女性に声をかけてアプローチをするため、お金をかけずに女性と出会うことができます。そのためたくさんの女性と出会っても、かかる費用はデート代だけです。

しかしナンパには、「度胸」と「会話力」が必要というデメリットがあります。ブサイクな男性の場合、身だしなみや服装を工夫したとしても、声をかけたときに女性から無視される可能性が高いです。

「外見をカバーできるだけの高い会話力」があれば、ナンパで女性に興味をもってもらうことは可能です。しかし会話力を向上させるためには、時間がかかります。ナンパはお金がかからない分、高い技術が必要なのです。

これに対して出会い系サイトであれば、メールを送って女性にアプローチすることは誰にでもできます。出会い系サイトの利用に多少のお金はかかるものの、3,000~5,000円の予算があれば十分に女性と出会うことができるのです。

プロフィールをしっかりと設定する

出会い系サイトに登録すると、自分の「プロフィール」を設定することができます。プロフィールについては、必ず設定してください。

出会い系サイトでは、女性にメールを送ってアプローチします。あなたのメールを受け取った女性は、メールの文面だけでなく、あなたのプロフィールも確認します。女性は「メールを送ってきた男性は、どんな人なのだろう」と気になるためです。

このときにプロフィールを適当に設定していると、女性はあなたのことを理解することができません。そして「プロフィールを見てもよく分からない人のようだから、メールを無視しよう」と考えやすくなります。逆にしっかりとプロフィールを作っておくと、女性があなたに興味をもつ可能性が高くなります。

出会い系サイトに登録する男性は、軽い気持ちでサイトを利用していることが多いです。そのため多くの人は、プロフィールを適当に設定しています。つまりあなたがしっかりとプロフィールを作り込めば、それだけでライバル男性より有利になることができるのです。

プロフィールは大きく「自己紹介」と「プロフィール写真」に分かれます。これら両方とも、しっかりと設定してください。

プロフィールの自己紹介では、住所や身長、年収などを登録でき、「自由に入力できる欄」も設けられています。この欄に仕事や趣味などについて書くことで、女性があなたに親近感を抱きやすくなります。

また、男性は出会い系サイトを利用する際、女性を容姿で判断することが多いです。男性は「この人は好みだな」と感じた女性にメールを送り、アプローチするのです。

女性も男性と同じく、「男性のプロフィール写真を確認したい」と考えています。そのためプロフィール写真については、ブサイクであっても必ず掲載するべきです。

前述のように、女性は容姿だけで男性を判断しません。ただ、女性は「外見の分からない男性と直接会うことは怖い」と考えています。そのため、どのような容姿の男性なのかが分かると、女性は安心するのです。

もちろんイケメン(容姿が格好良い男性)であれば、女性がより興味をもちやすいです。しかしブサイクであっても「身だしなみや服装を整えた写真」や「笑顔の写真」を掲載すれば、十分に女性が興味をもってくれる可能性はあります。

特に笑顔の写真については、必ず掲載してください。女性は笑顔の男性に、好感をもちやすいです。ブサイクであっても楽しそうな笑顔を浮かべた写真を掲載していると、女性から「良い人そうだ」と思ってもらうことができます。

なお、人によっては出会い系サイト上に自分の顔写真をアップすることについて、不安を感じるかもしれません。しかし当サイトで紹介している優良出会い系サイトであれば、セキュリティ環境が整っています。登録時に本人確認が必要であったり、出会い系サイト運営者がサイト内の監視をしたりしているため、プロフィール写真が原因でトラブルに巻き込まれることはまずありません。

自己紹介の欄は、「誠実さ」を意識して入力する

ブサイクな男性にとって「プロフィールの自己紹介」は、非常に大切な部分です。

プロフィールは「誠実さ」を意識しながら、具体的に詳しく書いてください。「住んでいる場所」「仕事」「趣味」それぞれについて詳細に書けば、自分をしっかりとアピールすることができます。

「こんにちは! タカシといいます。良かったらメールしましょう! ヨロシクです」のように簡潔な自己紹介を設定してしまうと、女性があなたに興味をもちにくいです。

プロフィール写真に格好良い写真をアップしていれば、上記のような自己紹介であっても女性が興味をもってくれる可能性はあります。しかしブサイクな男性の場合、女性自らがどうしても連絡したくなるような容姿ではないはずです。そのため、丁寧に自己紹介を入力する必要があります。

「28歳のタカシといいます! 横浜に住んでいます。都内のIT企業で、営業の仕事をしています。趣味は映画鑑賞と旅行、フットサルです。特に映画は大好きなので、映画好きな女性と仲良くなれたら嬉しいです! よろしくお願いします^^」

上記のように具体的で、誠実さ、爽やかさが感じられるプロフィールを設定してください。上記のプロフィールは例として挙げているため、より詳しく書くと女性から好印象をもってもらうことができます。

男性によっては女性とのエッチを意識するあまり、「会って楽しい時間を過ごしたいですね!」のような文章をプロフィールへ入力してしまうことがあります。

しかしこのように「下心が感じられるフレーズ」をプロフィールに書いてしまうと、女性が抵抗を感じやすいです。そのためこのような言葉を書かないよう、気をつけてください。

女性は男性の下心を敏感に察知します。直接会って女性と良い雰囲気になるまで、エッチな気持ちを抑えましょう。

自己紹介に「似ている芸能人」を記載する

プロフィールの自己紹介には、「似ている芸能人」を記載すると良いです。「お笑い芸人」などには、ブサイクであっても人気の高い人がいます。このような人を「似ている芸能人」としてプロフィールへ書いておくと、女性から興味をもってもらいやすいです。

出会い系サイトを利用している女性は、あなたのプロフィール写真を見たときに「この人、ちょっとブサイクかもしれないな」と感じる場合があります。

このときプロフィールに何もアピールが記載されていないと、女性があなたへ興味をもちにくいです。しかしプロフィールに「お笑い芸人の○○に似ていると言われます(笑)面白い人とよく言われます!」のように書いておくと、女性はあなたへのイメージが湧きやすくなります。そして、「少しブサイクだけど、良い人かもしれないな」と感じてくれやすくなります。

また、プロフィールに記載する芸能人は、「ブサイクだけれど、人気のある芸能人」を選んでください。ブサイクで嫌われ役が多い芸能人をプロフィールに記載してしまうと、女性が「あの芸能人に似ているなら、この男性と連絡をとることはやめておこう」と考えやすいです。

「できるだけ格好良く映った写真」をプロフィールに掲載する

プロフィールに設定する写真については、できるだけ格好良く映ったものを選んでください。適当に撮影した写真を掲載しても、女性から無視されてしまいやすいです。

友人と外出したときなどにお願いして、写真を撮影してもらいましょう。撮影を依頼できそうな友人がいなければ、1人で観光スポットなどに出かけて、道ゆく人に「写真を撮っていただけますか?」とお願いしましょう。

身だしなみと服装を整えて観光スポットで写真を撮影してもらえば、雰囲気の良い写真を手に入れることができます。

ブサイクであったとしても「お洒落な服装をして、笑顔で映っている写真」を掲載していれば、女性から興味をもってもらうことができます。

出会い系サイトのプロフィールには、複数の写真を設定することができます。そのため「笑顔で映っている写真」と「あなたの全身が映った写真」は最低限としてアップしましょう。

これに加えて「友達と楽しく過ごしている写真」や「趣味を楽しんでいる写真」も合わせて掲載しておくと、より女性からの印象が高まります。

友達と一緒に過ごしている写真から、女性はあなたの日常生活をイメージしやすくなります。「この男性は、休日などに友達と楽しく過ごしているんだな」と思ってくれるのです。

また、趣味の写真を掲載しておくと、女性に「プロフィールへ記載している趣味が、本当に好きであること」をアピールすることができます。

私の場合は「友達と一緒に飲んでいる写真」や「ドライブ中の写真(友人に撮影してもらった)」を掲載しています。設定する写真に迷う場合は、参考にしてください。

写真は「光の当たり方」や「撮影してもらう角度」などによって、見え方が大きく変わります。そのため何枚か撮影してもらうと、いわゆる「ベストショット」を手に入れることができます。ブサイクだからこそ、プロフィール写真の質にはこだわる必要があるのです。

以上のようにプロフィールを設定すれば、ブサイクであっても女性から興味をもってもらうことができます。

できるだけたくさんの女性にアプローチする

プロフィールを設定したら、女性にメールを送ってアプローチします。出会い系サイトで女性に送るメールは、1通あたり3~5分もあれば作成することができます。また、慣れれば1分ほどで作れる場合もあります。そのため、できるだけたくさんの女性にメールを送りましょう。

まずは目安として、30~50人の女性にメールを送ることをお勧めします。

優良出会い系サイトの場合、女性へメールを送るための料金は「1通あたり50円」が相場です。そのため上記人数の女性へメールを送るための料金は、1,500~2,500円と安くて済みます。

一般的に10~20人の女性へメールを送ると、1~2人の女性から返信をもらえることが多いです。

出会い系サイトを利用している女性は、たくさんの男性からアプローチを受けています。そのため女性によってはすでに他の男性に興味をもっていたり、メールを読んでいなかったりすることがあります。返信メールをもらうためには、たくさんの女性にアプローチするべきなのです。

人によっては数人の女性にしかメールを送っていないにもかかわらず、「出会い系サイトで女性にメールを送っても、返信がこない。やはり出会い系サイトでは、女性と出会えないのだ」と考えることがあります。

しかし容姿が良い男性であっても、メールを送る数が少ないと、女性から返信をもらうことは難しいです。ブサイクな男性は上に挙げた送信数を参考に、たくさんの女性へメールを送りましょう。

メールを送る際にも、「誠実さ」を意識する

プロフィールと同様に、女性へメールを送る際にも「誠実さ」を意識してください。

「こんにちは! 写真が可愛かったのでメールしました! メールしませんか?」のようなメールを送っても、女性があなたに興味をもちにくいです。このメールからはどのような男性なのかが分かりにくく、いわゆる「軽い男性」と思われやすいです。

「こんにちは! サトシと言います。新宿で不動産の仕事をしています。旅行が趣味なんですね! 僕も最近沖縄へ行きました^^ 良かったらメールできると嬉しいです! よろしくお願いします^^」

このような文面でメールを送ると、女性が返信してくれやすいです。上記のメールからはどのような男性なのかが具体的に分かり、誠実さや爽やかさが感じられます。そのため、女性が興味をもってくれやすいです。

また、たくさんの女性へメールを送る際には、どの女性にも同じ文である「定型文」で送ってしまうことがあります。

「初めまして! 東京で仕事をしているサトシといいます。プロフィールを読んで、興味が湧いたのでメールしました^^ 良かったらメールしましょう!」

上記のように、誰にでも当てはまる内容のメールでは、女性があなたに興味をもちにくいです。必ず女性のプロフィールを確認して、1人1人に違った文面のメールを送りましょう。

出会い系サイトを利用する男性は効率を上げるために、定型文のメールを送りがちです。しかし上記のように、それぞれの女性に対してしっかりと個別のプロフィールに合致したメールを送ることで、女性と関係を深められる可能性が高まります。一見すると遠回りなように思えても、実は女性と出会うための近道なのです。

なお、私の場合、メールの文面に楽しさを取り入れたり、「女性が気になりそうなこと」を書くように意識したりしています。

「お酒が好きなんですね! 僕もお酒はけっこう好きです(笑)」「動物園の写真、いいですね! どこの動物園ですか?」のように、「女性が思わず返信したくなるようなメール」を送ると、女性からの返信率が高くなります。

メールのやりとりで関係を深める

内容に気をつけてたくさんの女性にメールを送っていると、何人かの女性とメールを交わせる仲に発展するはずです。この段階になったら、女性と続けてメールを交わして仲良くなります。

このときも、誠実さを意識しながらメールを送ると良いです。

男性によっては「早く女性と会ってエッチをしたい」という気持ちから、下心の感じられるメールを女性に送ってしまうことがあります。このような男性は、「早く会いたいですね~」「マミさんとホテルへ行けたら、最高ですね!」のようなメールを女性に送ってしまうのです。

しかしこのようなメールを送ってしまうと、女性があなたを敬遠してしまいます。女性はあからさまに下心が感じられる男性に対して、不安を感じます。これではメールを中断される可能性が高くなってしまいます。

そのため女性と交わすメールでは下心を抑えて、女性を理解して、楽しませるよう意識してください。

女性の仕事や趣味、週末などの過ごし方について質問すれば、女性をより深く理解することができます。女性は自分のことを理解してくれる男性に、好感をもちやすいです。また、このようにメールを交わすとやりとりが盛り上がるだけでなく、女性と直接会ったときの話題にも困らなくなります。

さらに、楽しいメールを意識することで、女性があなたとのメールを続けてくれやすくなります。

例えば女性が「最近は料理教室に行き始めました! 楽しいです(^^)」とメールを送ってきたら、「料理教室はいいですね! 僕もときどき料理をしますけど、カレーばかり作ってます(笑)」のように返信します。

このように楽しさが感じられるメールを送ると、女性はあなたに返信したくなるのです。

最初のうちは上手く女性とメールを交わすことができないかもしれません。しかし出会い系サイトでは、たくさんの女性にアプローチできます。そのため1人1人の女性へ送るメールを、「練習」と考えましょう。「女性にアプローチしながら、良いメール文面を作る練習をしている」と考えれば、女性へメールを送るほど、女性からの反応が高くなるはずです。

多くの男性が、この段階で女性との出会いを諦めてしまいます。あなたが諦めずにメールを続ければ、直接出会える女性に巡り会えるはずです。

また、女性とメールを交わす期間は、「1週間」を目安としてください。

上記のように誠実で楽しいメールを送っていると、女性は「この男性と直接会いたい」と思うようになります。出会い系サイトを利用する男性は、2、3日ほどで「会いたいね」と女性を誘ってしまうことが多いです。しかしこれでは女性に下心を感じさせてしまうため、1週間ほどじっくりとメールを交わすほうが良いです。

焦らずメールを送ることで、女性は「この男性は他の男性と違い、すぐに会おうと誘ってこない。余裕があるな」と感じてくれるのです。女性へ送るメールの回数は1日につき1~2通で構わないため、1週間ほどメールを続けてください。

デートの提案をして、女性と直接会う

女性とメールを交わして関係を深めたら、デートを提案します。1週間ほどコミュニケーションをとっていれば、女性にデートの誘いを断られる可能性は低いです。

女性と直接会うことになったら、最初は食事へ行くと良いです。私の場合、初回のデートにはカフェやレストランなどの、「お洒落な雰囲気で、気軽さが感じられる店」を利用しています。

カフェやレストランなどであれば女性が警戒しにくく、リラックスして過ごしてくれます。初回のデートで居酒屋を提案すると、女性によっては「この男性は私にお酒を飲ませて、ホテルへ連れ込もうと考えているのではないか」と感じることがあります。カフェやレストランでは必ずしもお酒を注文する必要がないため、女性が安心するのです。

また、初回のデートでは「女性があなたに好印象をもつかどうか」が分かりません。

初めてデートをするときには、男性が食事代を全て支払うほうが、女性から好感をもたれます。しかし、もし女性が「この男性(あなた)とは合わないな」と感じた場合、2回目以降のデートは望めません。この場合、女性にご馳走した食事代が無駄になってしまいます。

「カフェでのお茶」や「レストランでのランチ」であれば、比較的食事代を抑えやすいです。そのため1度のデートで終わってしまったとしても、金銭的な負担を避けることができます。

また、「デートをする時間帯」については、「平日の夜」と「週末(女性の休日)の昼間」の両方を女性に提案すると良いです。

夜にデートへ誘うと、女性によっては警戒してしまうことがあります。ただ、人によってはあまり気にせず、「休日よりも平日仕事終わりの夜にデートをするほうが、時間を効率良く使える」と考えることもあります。

そのため私の場合は「平日の夜」と「週末の昼間」の両方を女性に提案して、女性の都合が良い日を選んでいます。複数の選択肢を用意することで、女性にあなたの提案を受け入れてもらいやすくなります。

デートを重ねて、女性に告白する

女性は1回目のデートで、「今後もあなたと会うかどうか」を判断します。つまり「1回目のデートで好印象をもってもらえなければ、2回目以降のデートはない」と考えてください。

何人かの女性とデートを重ねていると、2回目以降も会うことができる人に巡り会えるはずです。このような女性とデートを続ければ、彼女にできるチャンスが訪れます。

出会い系サイトを利用する女性は、「男性との出会い」を求めています。つまり「良い人がいれば、付き合いたい」と考えています。

女性は「知り合った男性が、彼氏としてふさわしいかどうか」を見極めるために、3~4回のデートを重ねることが多いです。つまり女性と3~4回デートできれば、付き合える可能性が高いです。

3回目以降のデートでは、女性があなたの告白を期待しています。タイミングを見て、女性に告白しましょう。

ここまでの手順をきちんと踏んでいれば、女性にあなたの誠実さが伝わっているはずです。そのため、告白を断られる可能性は低いです。

また、もし告白して振られたとしても、出会い系サイトで他の女性を探せば良いだけです。同じように3回ほどのデートを重ねることができれば、再び告白できるチャンスは訪れます。

なお、私の場合は、女性とセックスをしてから付き合うかどうかを決める場合が多いです。

多くの女性は「エッチをする相手は、彼氏だけ」と考えています。そのため先にホテルへ行くことで、女性が「体を許したから、この男性と付き合おう」と考えやすくなるのです。つまり、その後の告白を断られにくくなります。

ただ、ブサイクで恋愛経験が浅い場合、告白前にホテルへ誘うと緊張したり、挙動不審になったりしてしまうことがあります。そのため一般的な「告白をしてから、女性をホテルへ誘う」という流れで構いません。

特に「真面目に彼女を作りたい」という場合は、エッチの前に女性へ告白する流れで問題ありません。ただ、「たくさんの女性とエッチをする中で、気に入った女性と付き合いたい」と考える場合は、先にエッチをしてから告白するかどうかを決めましょう。

ブサイクな男性が彼女を作る方法は、以上です。容姿に自信がなくても、彼女を作ることは十分に可能です。出会い系サイトを利用すれば、たくさんの女性と出会うことができます。プロフィールをきちんと準備して誠実にアプローチすれば、ブサイクであっても好意を抱いてくれる女性を見つけることはできるのです。

彼女ができると、日常生活がより楽しくなるはずです。また、「ブサイクであっても、彼女を作ることはできる」と考えられるようになり、自分に自信をもつことができます。出会い系サイトを活用して、ぜひ女性との恋愛を楽しんでください。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。