悪徳・詐欺サイトの特徴から学ぶ、サクラを回避する方法


出会い系サイトの存在意義とは、やはり男女が出会うところにあります。しかし、世の中にはいくら頑張ったとしても、女性に出会うことのできない危険なサイトがあります。そのようなサイトのことを、一般的に悪徳サイトと呼びます。

悪徳サイトで女性と出会える可能性は限りなくゼロに近いですし、それどころかサイトの運営側に搾取されるだけで終わってしまいます。

そうしたサイトを避けるためにも、悪徳サイトの見分け方を知っておくべきです。悪徳サイトの特徴として、「やたらとエロい広告が掲載されている」「サクラが多い」「そもそも評判が悪い」という点が挙げられます。

しかし、これらの点に気を付けていたとしても、これらを上回るほど最低なサイトも存在します。そうしたサイトを初心者が回避することは難しいかもしれませんが、少しでもおかしいと感じたら、消費者センターに連絡することもひとつの手段です。

悪徳サイトの種類

それでは、どのような悪徳サイトが存在するのでしょうか。これについて確認していきます。

エロ広告を大々的に乗せる悪徳サイト

エロ広告というものは、いわゆるアダルトな内容を男性向けに発信しているものを指します。大体こういった広告は「このサイトで○○人の女とヤれた」などの内容で、男性の関心を喚起します。純朴な方は、「ここなら確実だ」などといった感想を持ってしまうかもしれません。

しかし、それはあくまでも男性が持つ感想です。出会い系サイトである以上、女性もこのサイトを訪れるはずです。ただ、その際にこの広告を見たらどのように感じるでしょうか。「このサイトは危ない」と感じて、登録すらしないはずです。

このように、男性目線ばかりの広告や記事を掲載しているサイトは、まったく女性と出会うことのできないサイトと考えるべきです。

サクラが多いのは悪徳サイト

サクラとは運営側の人間が、あたかもサイトの女性利用者であるかのようにふるまい、本当の男性利用者をだましてさらなる利用を促す行為を指します。言わずもがな、サクラの少ないサイトが優良なサイトです。

サクラは、「入会した直後にメッセージを送ってくる」、「女性なのにエロい内容のメッセージを送ってくる」、「チャットばかり引き延ばしてメールアドレスを教えてくれない」などの特徴を持っているため、しばらく出会い系サイトを利用していれば見分けることは容易です。

評判が悪いサイトには近づかないほうが無難

いまや、「○○(利用したい出会い系サイト名) 評判」で検索すれば、すぐにそのサイトの口コミを調べることが可能です。利用したいサイトが安全かどうかを調べるためには、ネットで検索するのが一番手っ取り早い方法です。

登録をする前に、口コミは調べておきましょう。

絶対に出会えない最低サイト

中には、「確実に出会えない、出会い系サイト」も存在します。検索できる女性に本当の女性利用者はおらず、すべてがサクラというものです。

そもそも、出会い系サイトの運営では、利用者同士が出会ったとしても、特別な利益を得ることができない構造です。むしろ、サクラと長く会話をしてもらったほうが、運営会社としては利益を生むことができるのです。

確かに、出会い系サイトも慈善事業ではないため、ある程度利益を追求するのは構いませんが、この場合は完全な詐欺です。ただ残念ながら、現在このような悪徳サイトが徐々に増えつつあります。

いつも同じ女性しかおらず、彼女たちとの会話に不自然なところを感じ取ったら、すぐに利用を控えましょう。そして、悪徳サイトだと確信を持たなかったとしても、消費者センターに一報することをおすすめします。

悪徳サイトでいくら頑張っても時間の無駄です。初めて出会い系サイトを利用する方は、名の通ったサイトを用いてください。その他のサイトを開拓するのは、出会い系に慣れてからでも遅くはありません。

出会い系サイトでサクラを回避するための技術

こうした悪徳業者の中でも、出会い系を活用するうえでサクラは避けなければいけません。

もっとも、サクラというものは独特な雰囲気をまとっているので、慣れてしまえば簡単に見破ることができます。ただ、初めてサービスを利用してサクラに出会ってしまった場合、対処するのは難しいかもしれません。

相手がサクラかどうかを判別するために、「甘い話を信じすぎないこと」「メールアドレスを聞いてみること」などに注意してください。これを意識しておくだけでも、徐々にサクラであるかどうかわかるようになるはずです。

サクラが運営に利益をもたらす理由

サクラはそもそも、女性ですらないことがほとんどです。絶対に会う段階に行く前に、姿をくらませてしまうのですから、それでも構わないのです。

悪徳サイトにサクラが多い理由として、「サクラがいないと運営が持たない」という点が挙げられます。悪徳サイトは、その悪徳さゆえに、会員数が極めて少ない状態です。ただ、出会い系なので、多くの登録者がいなければ意味がありません。自分の登録エリアにひとりとして女性がいなかったら、誰も利用しません。

そこで、人数の水増しのためにサクラを雇います。そうすることによって、見た目の上では自分のエリアにも女性が存在しているように見えるのです。

また、そのサイトがチャットをするたびに有料のポイントを消費するシステムであった場合、サクラが利用者に無駄な会話をさせることで、ポイントの消費を促します。

こうすることで、登録時に無料で支給されていたポイントはあっという間になくなり、だまされている利用者は追加でポイントを購入せざるを得ない状況に陥ります。

相手が甘い話をしてくる場合、サクラの可能性が高い

「旦那が最近かまってくれなくて寂しい思いをしています。あなたのプロフィールを見て、すごく素敵に思いました。もしよろしければ、夜の私を慰めてはくれませんか」と、人妻と思しき女性からメッセージが届いたとします。なんと、自分から何もしていないのに、美人な女性から夜のお誘いが来たということです。

ただし、やはり話がうますぎます。見ず知らずの男性に、このようなメッセージを送る女性をあなたは今まで見たことがあるでしょうか。もちろん、そういう女性も少数ながら存在するでしょうが、大抵の場合、明らかに怪しいと考えたほうが無難です。

このように、女性の側から何の脈絡もなく男性の好奇心を刺激するようなメッセージが届いたら、十中八九サクラと思ってください。残りの可能性としては、援助交際目的の女性、もしくは風俗嬢です。

メールアドレスを聞いてみる

会う予定まで組んだ女性が、いまだにサクラかどうかの判別がつかない場合、相手に直接メールアドレスを聞いてみましょう。

「アドレスは教えられない」といわれたらほとんどサクラと考えてください。会う予定まで組んでいるのに、メールアドレスも教えないのは不自然です。もっとも、実際にこの時点でもメールアドレスを教えてくれない女性はいるかもしれませんが、待ち合わせでメールすら使えないのは不便なのであきらめるべきです。

慣れてしまえばサクラの判別など簡単です。ただし、サクラがはびこっているようなサイトは、もともと良いところとはいえません。サクラが目立つようならば、サイトの変更も視野に入れましょう。世の中には優良な出会い系サイトがいくつも存在するため、そちらを活用するのが最適です。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。