40代中年男性が出会い系を使い、彼女・愛人を作って恋愛を楽しむ


40代で独身であっても新たに女性と出会い、彼女を作ったり、愛人と恋愛を楽しんだりすることは可能です。

ただ、男性は年齢を重ねるにつれて、いわゆる「おじさん」の雰囲気が感じられやすくなります。また、40代になると、男性は恋愛対象となる女性に出会える機会が減りやすいです。

40代の男性が女性と出会って恋愛を楽しむためには「日頃から自分を磨き、女性と出会うための努力をすること」が大切なのです。

そこでここでは「40代の独身男性が女性と出会い、恋愛を楽しむ方法」について紹介します。「正しい手順」を踏めば、中年男性であっても女性からモテることは可能です。

40代は、現状のままではモテない

まず、現在40代で「女性との出会いがなく、まだ独身である」という状況の場合、「自分を変える必要がある」と認識してください。今と同じ生活を続けていると、彼女を作ったり、結婚したりすることはできない可能性が高いです。

しかし逆にいえば、自分を改善することができれば、40代であっても恋愛を楽しむことは可能です。

40代は確かに、容姿の面では20代の男性に劣ります。しかしその分「落ち着いた大人の雰囲気」「頼りがい」「経済力」「包容力」など、若い男性にはない魅力があります。これらをきちんとアピールできるように自分を改善すれば、恋愛を楽しむことができるのです。

女性によって、好きな男性のタイプはさまざまです。その中にはいわゆる「イケメン(格好良い男性)」を好む人もいますが、上記のような「人間性」を重視して交際相手を選ぶ女性も多いです。

特に社会人として仕事をしている女性は、交際する男性に「頼りがい」や「経済力」を求める傾向にあります。女性は社会経験を積むことで、男性を「外見」よりも「内面」で見極めるようになるのです。

これまで「もう40歳を過ぎてしまった。おじさんのような雰囲気になってきたし、彼女を作ったり、結婚したりすることはもう無理かもしれない」と思っていた場合、その考えを切り替えてください。「40代であっても女性にモテることはできる」と前向きに考えて、自分を改善するべきなのです。

行動を起こすよう意識する

40代で独身の男性によっては、日常生活が単調になっていることがあります。「毎日職場と自宅を往復して、休日には自宅で漫画を読んだりテレビを観たりして過ごす」という生活を繰り返していると、女性に出会うことができません。恋愛をしたいのであれば、「行動を起こす」ということを意識してください。

例えば後述しますが「出会い系サイト」を利用すれば、40代でもさまざまな女性と出会うことができます。また、新しい服を購入すれば自分の容姿をお洒落な雰囲気に改善できたり、「女性と恋愛をしたい気持ち」が、より高まりやすくなったりします。

誰しも初めての物事に取り組むときには、「よく分からなくて面倒」と考えてしまいがちです。しかし重い腰を上げて上記のような行動を始めないと、いつまで経っても女性と出会うきっかけを増やすことができません。

人によっては「日々を過ごしていれば、いつか運命の女性と巡り会えるだろう」のように考えることがあります。しかしずっと待ち続けていると、女性といつ出会えるかは分かりません。あなたは40代であり、このまま運命の女性と出会うことを待っていると、50代に突入してしまうかもしれないのです。また、「必ず運命の女性と出会える」という確証もないはずです。

このように「受け身の姿勢」で過ごすよりも、自分から積極的に女性との出会いを求めるほうが、彼女を作ったり結婚できたりする可能性は高いのです。

あなたがたくさん行動すれば、それだけ多くの女性と出会いやすくなります。女性との出会いを本当に望むのであれば、今後は行動を起こすよう意識してください。最初は億劫に感じるかもしれませんが、徐々に女性と出会ったり、デートができたりするようになると、行動することが楽しくなるはずです。

「おじさん」のようにならないよう、身だしなみと服装を整える

40代の男性は、身だしなみと服装が乱れやすいです。これらについては、必ず整えるように気をつけてください。

身だしなみについては、毎日きちんと入浴して、朝晩に歯を磨きましょう。また、顔もよく洗い、清潔さを保ちましょう。

中年男性が額に脂汗を流していると、女性は不潔な印象をもちやすいです。そのため日頃から「汗拭きシート」や「ハンカチ」を持ち歩き、常に清潔さを保ってください。

また、「におい」にも気をつける必要があります。40代を超えると、男性は体臭や口臭が強くなりやすいです。女性から「臭い」と思われた時点で、その人と恋愛関係に発展する可能性は大きく下がってしまいます。

体臭や口臭については、入浴をきちんとすることに加えて「食生活」を見直してください。肉類や揚げ物などの脂っこい食事ばかりしていたり、ビールをたくさん飲んでいたりすると、体臭が強くなりやすいです。また、にんにくやキムチなどを好んで食べていると、口臭の原因になってしまいます。

体臭については「デオドラントスプレー(体臭対策用のスプレー)」や「香水」を購入して、においが気になるときに身体へ吹き付けておきましょう。また、口臭については「ミント系のタブレット」や「口臭ケア用のスプレー」などで、こまめに対策を講じてください。

香水については、女性も好んで使っていることがあります。そのため「多くの女性が知っている、有名ブランドの香水」を使うと、女性と会話を交わす際の話題にすることができます。

ただ、香水を身体につけすぎると、逆に女性から嫌がられてしまいます。少し香る程度で十分であるため、1度につける香水の量には気をつけてください。

また、服装については、体型にぴったり合った「ジャストサイズ」の服を着るように意識してください。

男性によっては自分の体型よりも大きなサイズの服を着て、「ゆったりとした雰囲気の服装」になっていることがあります。しかしこれでは「おじさん」の印象が強くなってしまいます。

特に「ダボッとした雰囲気のパンツ(ズボン)」は、おじさんの雰囲気を強調しやすいです。今後は履かないように気をつけてください。

さらに、「シンプルめの服装」を意識すると良いです。あまり派手な柄の服を着ず、「シンプルな柄の服」や「無地の服」を取り入れてください。このような服を着ることで、「大人っぽい雰囲気」を演出することができます。

前述のように40代の男性は、「内面」をアピールして女性に好感をもってもらう必要があります。もちろんお洒落であるほど、女性からの印象は高くなります。ただ、「平均的なレベルの容姿」に達していれば、十分に女性と出会うことができます。

煙草はできれば禁煙し、難しければ女性の前で吸わない

女性は煙草を吸う男性を嫌うことが多いです。女性によっては自分自身が煙草を吸ったり、煙草を吸うかどうかに関係なく男性を好きになったりします。ただ、全体的な傾向として、煙草を嫌う女性は多いです。

そのためあなたが日常的に煙草を吸う場合、できれば禁煙できると、女性から好感をもってもらいやすいです。

ただ、禁煙は日常的に煙草を吸う人にとって、難しい場合があります。その場合は、女性の前で煙草を吸わないよう気をつけてください。女性は煙草のにおいを嫌がるだけでなく、自分の服に煙草のにおいが付くことを不快に感じます。そのため女性に配慮するほうが良いです。

なお、煙草を吸うことにより、ヤニで歯が汚れてしまっている場合には、歯科医院やクリニックへ出向き、「歯の清掃」を行ってもらうと良いです。

あなたが笑ったときに歯がヤニで汚れていると、女性が「この男性と付き合ったら、汚い歯の口でキスされることになるから嫌だ!」と感じやすいです。そのため多少の費用はかかりますが、女性から好印象をもってもらえるよう、歯を綺麗に保ちましょう。

前述した「服の購入」や上記の「歯の清掃」にかかる費用は、「今後への投資」と考えてください。女性と恋愛を楽しむためには、ある程度のお金が必要です。この費用を「勿体ない」と考えていると、女性から「この男性は、経済力がなさそう」「余裕がなさそう」と思われやすいです。

「おじさん」のような会話の仕方に気をつける

男性は年齢を重ねると、少しずつ行動や言動に「おじさんのような雰囲気」が生じやすくなります。これは女性から嫌われる原因になってしまうため、注意する必要があります。

特に「会話の仕方」には気をつけてください。出会った女性と関係を深めるためには、必ず2人で会話を交わす必要があります。このときに「おじさんのような話し方」をしてしまうと、女性があなたを敬遠しやすいのです。

「昔話」ばかり話さない

まず、「昔話」ばかりを話さないよう注意しましょう。

「俺が20代の頃はこんな音楽が流行っていたけど、今は随分変わったね」「昔は皆、スマホ(スマートフォン)ではなくガラケー(携帯電話)を使っていたよね」「俺も昔は、けっこう遊んでいたよ」のように、昔のことについてばかり話してしまうと、女性は「もっと今流行っていることについて話したい」「昔のことは知らないし、興味がない」と感じることがあります。

新しいことに興味をもっていないと、つい上記のような話をしてしまいます。多少は話して良いですが、昔話ばかりを続けないよう気をつけてください。そして雑誌やインターネットなどで、「新しい情報」を知りましょう。

「自慢話」は嫌われる原因

また、「自慢話」も控えるべきです。「今、会社で重要なプロジェクトを任されているんだ」「実は俺、年収1,000万円あるんだよね」のような話を続けると、女性は嫌がってしまいます。

女性は確かに「仕事を頑張っている男性」や「高収入な男性」に好意を抱きやすいです。しかし女性は「高収入でも、自慢する性格の人は嫌」と考えることが多いです。

あなたが本当に仕事を頑張っていたり、高収入であったりするのであれば、それを自慢しなくても女性は気付いてくれます。あなたの雰囲気に「余裕のある様子」や「精悍な顔つき」などが感じられるため、女性は自然に上記のことを感じ取るのです。

「女性の話を聞く姿勢」をもつ

女性と会話を交わす際には自分が一方的に話すのではなく、女性の話を聞くように意識すると良いです。

女性は話すことを好む人が多いです。そのためあなたが質問を投げかけて話を引き出すと、女性は会話を楽しんでくれます。

このとき「リアクション」を大きくとると、女性があなたに好感をもってくれやすいです。「すごいね!」「マジで!?」「またまた! そんなこと言って!」のように、女性の話すことに大きく反応しましょう。

上記のようにリアクションをとると、女性は「この男性は、私の話をしっかり聞いてくれている。しかも面白い」のように感じてくれます。

また、40代の男性が女性の話を「うんうん、そうだよね」のように聞いていると、女性は安心しやすいです。40代の男性には、20代の若い男性にはない「落ち着いた雰囲気」が自然と感じられます。そのため女性はあなたにしっかり話を聞いてもらうことで、「この男性と話していると、落ち着く」のように感じやすいのです。

一方的に自分をアピールするような話し方をせず、余裕をもって女性と接してください。40代の男性は行動や言動に気をつけて、「大人の余裕」や「包容力」を演出するべきなのです。

また、男性によっては、何度も同じことを話してしまうことがあります。このようなことを続けていると、女性から内心で「さっきも同じ話を聞いたのに。しかもあまり面白くない…」のように思われることが多いです。女性が「その話、さっきも聞きましたよ」のように指摘してくれることはなく、デート後に連絡が途絶えてしまいやすいです。

そのため、「同じことを繰り返さないように気をつけよう」と意識することが大切です。

女性に「アドバイス」をしない

さらに、女性へ「アドバイス」をしないよう気をつける必要もあります。

会話を交わしているとき、女性によっては「最近仕事が大変なの」のように、悩みをあなたに話すことがあります。

男性は物事を「論理的」に考える性質があり、女性は「感情的」に考えることが多いです。男性は「女性の助けになりたい」と考えて、ついアドバイスをしてしまいがちです。特に40代の男性は仕事を頑張っている人が多く、自分の経験を踏まえて女性に助言してしまうのです。

しかし女性はこのような男性のアドバイスを求めておらず、むしろ「男はすぐにアドバイスをしてくるから鬱陶しい」のように考えていることが多いです。

女性が悩みをあなたに打ち明けるとき、「話を聞いてほしい」と考えていることが多いです。つまりあなたに解決策などを求めておらず、「自分への理解」を求めているのです。そのため「こうしたらいいんじゃない?」のように提案するよりも、ただ「仕事をしていると大変なことはあるよね」のように受け止めてあげるほうが、女性はあなたに好意を抱きやすいです。

男性からすると「女性が話している悩みは些細なことだから、自分のアドバイスを聞き入れればすぐに解決できるのに」と思ってしまうことがあります。しかし女性に助言したい気持ちを抑えて、ただ話を聞きましょう。

「卑屈」にならない

最後に、「卑屈な態度で女性に話すこと」も避けるべきです。

人によっては40代であっても、恋愛経験の少ない場合があります。このような男性によっては「僕みたいなおじさんなんて、きっとあなたは嫌いですよね…」のように、卑屈な行動・言動をしてしまうのです。

しかしこのような様子を見せていると、女性はあなたに魅力を感じてくれません。残念ながら上記のように話す男性へ、「大丈夫、優しいあなたが好きです」のように接してくれる女性は非常に少ないです。

卑屈な姿勢をとることは、「自分から女性に嫌われている行為」といえます。

女性は「尊敬できる男性」「頼りがいのある男性」を好きになりやすいです。つまり女性は「上の立場にいる男性」に惹かれやすいです。

40代の男性は、落ち着いた雰囲気で女性を受け止めるように話を聞いていれば、自然に女性よりも上の立場になることができます。しかし上記のように卑屈な態度をとってしまうと、自分から女性の下手(したて)に出てしまうのです。

また、卑屈な男性は「マイナス思考」であることが多いです。いつもネガティブに考えていると、あなたの雰囲気にも「マイナスの印象」が感じられるようになってしまいます。女性は「男性と楽しく過ごしたい」と考えているため、この状態では女性に興味をもってもらうことができません。

そのため考えを「ポジティブ思考」に切り替えるよう意識してください。「40代でも女性にモテることはできる」「40代でも、恋愛を思い切り楽しもう!」のように考えて、自信をもって明るく振舞いましょう。

仕事以外の「趣味」をもつ

40代の男性には、仕事を頑張っている人が多いです。ただ、仕事以外の「趣味」をもつことも、女性から好感をもってもらうためには大切です。

40代の男性は20代後半や30代など、既に仕事をしている女性にアプローチすることが多いです。このような女性は交際相手に「経済力」を求めるため、仕事を頑張る男性に好感をもちやすいです。

ただその反面、仕事ばかりしている男性は、女性から「つまらない」と感じられてしまうことがあります。

40代で出会いの少ない男性は、多くの時間を仕事に費やしています。そのため女性と会話を交わすときにも「このケーキは原価いくらなんだろうね」「最近ビジネス書で読んだ、良い話があるんだ」のように、仕事に関連することを多く話してしまいがちです。また、男性によっては仕事に集中しすぎるあまり、最近話題の芸能人やドラマ、映画などに興味をもたないことがあります。

しかし前述のように、女性は男性よりも論理的に考える能力が弱く、「気軽で楽しい話」を好みます。このような会話を女性と交わすためには、「趣味」を楽しむように意識すると良いです。

取り組む趣味については何でも良いわけではなく、できるだけ「女性受けしやすい趣味」を選びましょう。また、「年齢相応の趣味」に取り組むことも大切です

例えば映画鑑賞・読書・ワイン・スポーツ(ゴルフ・スポーツジム通いなど)・写真・料理などは、女性受けしやすいためお勧めです。

サーフィンやフットサルなどのスポーツは、女性に好印象をもたれやすい趣味です。ただ、40代の男性がこれらに取り組むと、女性から「若作りしすぎている」と感じられやすいです。要は女性が「本当にサーフィンが好きなのではなく、女性受けを狙っているのではないか」と思ってしまうのです。

スポーツジムへ通うことも女性から好印象をもってもらいやすいです。ただ、女性へあからさまに肉体を見せることはやめましょう。

男性によっては「女性は筋肉質な男性を好むだろう」と考えて、タンクトップを着たり、腕をまくり上げたりして、女性に筋肉を見せつけることがあります。しかしこのような行動をとってしまうと、女性から嫌がられてしまいます。

女性は「体型を維持するためにジムへ通う男性は好印象だけれど、鍛えた肉体を見せてくる男性は気持ち悪い」と考えるのです。

また、読書についてはビジネス書だけでなく、「小説」を読むと良いです。読書を好む女性は、小説を読んでいることが多いです。「読書が趣味」と伝えても読む本がビジネス書ばかりであれば、女性が興味をもってくれません。小説を読んでいると、小説家や面白い作品について、女性と会話を交わすことができます。

ビジネス書ばかりを読んでいる男性は多いため、小説をたくさん読んでいると、女性から好印象をもってもらいやすいです。

以上のように、女性受けしやすい趣味に取り組むことは大切です。ただ、必要以上にアピールしすぎないことが大切です。

「出会い系サイト」を利用すれば、40代でも女性と出会える

以上の準備を行ったら、「女性と出会うための行動」を起こしましょう。40代の男性でもさまざまな一般女性と出会う方法として、「出会い系サイトの利用」が挙げられます。出会い系サイトは「インターネット上で、男女が出会えるサービス」を指します。

出会い系サイトは、好みの女性と出会いやすい

40代の男性は職場や日常生活において、新たな女性と出会う機会が少ないです。

40代の男性を対象とした「婚活パーティ」や「街コン」へ参加すれば、恋愛対象となる女性を見つけられる可能性はあります。ただ、婚活パーティや街コンへ1回参加することで出会える女性の人数は、1~3人ほどであることが多いです。

また、40代の男性が参加できる街コン・婚活パーティは、出会える女性も同年代です。この年代の女性はいわゆる「おばさん」が多く、あまり魅力的でないことがあります。そのため街コンなどは、好みの女性と出会えないことがよくあります。

あなたが仕事を頑張っていて部長などである場合、女性社員があなたに好意を抱いてくれることがあります。ただ、その場合は「社内恋愛」となり、女性との関係が崩れたときに会社に居づらくなる可能性があります。また、社内の女性へ積極的にアプローチすると、女性社員の間であなたの悪い噂が広まってしまう恐れもあります。

さらに「結婚相談所」を利用することでも女性と出会えるものの、費用は高めです。毎月1~2万円の費用に加えて入会金などを含めると、半年~1年で20~30万円の費用がかかってしまいます。

出会い系サイトであれば女性にメールを送ってアプローチするための費用は、「1通につき50円」が相場です。つまり単純計算で、1,000円あれば20人の女性にメールを送ることができます。しかも出会い系サイトの場合、メールを送る対象の女性を選ぶことができます。そのため、タイプの女性だけを狙ってアプローチすることができるのです。

出会い系サイトを利用して女性と出会う場合、まずは3,000~5,000円の予算を用意すれば十分です。そしてより女性と関係を深めたくなったり、さまざまな女性との出会いを楽しみたくなったりした場合には、さらに3,000~5,000円ほどの予算を用意すると良いです。

つまり出会い系サイトは1万円もあれば、たくさんの女性と出会いを楽しむことができるのです。

なお、当サイトで紹介している「優良出会い系サイト」であれば、クレジットカードを利用して料金を支払ってもトラブルに遭う心配はまずありません。優良サイトは利益の一部をサイトのセキュリティ維持に充てており、安心して利用できるようになっています。

出会い系サイトの中には「無料の出会い系サイト」があります。このようなサイトは一見すると、無料で女性と出会えるように思えます。ただ実際のところ、登録している女性のほとんどはサクラ(一般女性を装った業者)です。

無料サイトのサクラは「私はこのサイトをよく使っているから登録してね」のように、男性へ悪質な有料出会い系サイトへ誘導します。そして結局、男性客は悪質サイトでお金を費やしてしまうのです。

出会い系サイトはインターネット上にたくさんありますが、無料のサイトや悪質な有料サイトを利用しないよう気をつけてください。必ず、「長年に渡って運営されている、老舗の優良出会い系サイト」を利用するべきです。

「魅力的なプロフィール」を設定する

出会い系サイトには、自分の「プロフィール」を登録することができます。

出会い系サイトでは、メールを送ることで女性にアプローチすることができます。あなたからのメールを読んだ女性は、あなたのプロフィールも合わせて確認することが多いです。このときに好印象をもってもらうことができれば、女性があなたと続けてメールを交わしてくれる可能性が高くなります。

つまりプロフィールは、「女性と出会うために、大切な役割を果たすもの」なのです。

出会い系サイトを利用する男性の多くは、プロフィールを適当に設定してしまいます。しかしこのような利用の仕方では、女性と出会うことはできません。しっかりとプロフィールを設定することで女性に興味をもってもらうことができ、ライバル男性に勝つことができるのです。

プロフィールは大きく分けて「自己紹介」と「プロフィール写真」を設定する必要があります。

自己紹介では居住地や身長、年収などを登録できる他、「自由入力欄」が設けられています。ここに自分の言葉でコメントを書き込むことにより、女性に興味をもってもらえる可能性が高くなります。

また、プロフィール写真を登録することで、女性に自分の容姿を確認してもらうことができます。

できるだけ魅力的な写真をプロフィール写真に設定する

出会い系サイトを利用する男性は、アプローチする女性をプロフィール写真から判断することが多いです。女性も男性と同様に、男性の容姿を確認したい人が多いです。そのためプロフィール写真については、必ず設定しておきましょう。

ただ、普段の服装で映っているあなたの写真をプロフィール上へ掲載しても、女性から興味をもってもらうことができません。そのため前述したように身だしなみと服装を整えて、お洒落な雰囲気が感じられるような写真を掲載しましょう。

特に「笑顔の写真」と「全身が映っている写真」の2枚については、必ず掲載しておくべきです。

女性は「笑顔の男性」に好印象を抱きやすいです。笑顔の人には、「楽しそうな雰囲気」や「安心感」があるためです。そのため友人などにお願いして、自然な笑顔を浮かべている写真を撮影してもらいましょう。

また、女性は男性の「体型」を気にすることが多いです。特に40代の男性は、お腹がぽっこりと出てしまう「中年太り」になりやすいです。全身写真をプロフィール写真としてアップすることで、女性に「あなたが痩せているかどうか」を確認してもらいやすくなります。

ただ、あなたが太っている場合、全身写真を掲載することで女性にマイナス印象をもたれてしまう可能性があります。この場合は友人に依頼して、さまざまな角度から自分を撮影してもらいましょう。そして「できるだけ良い体型に見える写真」を掲載すると、出会う前に女性があなたを敬遠する可能性が低くなります。

女性と直接会ったときには、あなたの体型がバレてしまいます。しかし女性と楽しく会話を交わすなどの行動によって「内面」に好感をもってもらえれば、太っていることがバレても、女性に嫌われる可能性は低いです。

もし肥満体質が気になる場合、恋愛の活動だけでなくダイエットにも取り組んでみましょう。「女性からモテるようになりたい」という強いモチベーションがあれば、ダイエットも成功しやすくなります。

また、出会い系サイトには、画像を複数枚アップすることができます。そのため笑顔の写真や全身写真以外に、「友人と楽しく過ごしている写真」や「趣味を楽しんでいる写真」などを掲載すると良いです。

友人と過ごしている写真を掲載することで、女性に「日常のあなた」を知ってもらいやすくなります。また、趣味に関する写真を掲載することで、「本当に趣味が好きなこと」を女性に伝えることができます。

「誠実さ」と「楽しさ」を意識して自己紹介を設定する

プロフィールに設定する「自己紹介」については誠実な雰囲気を意識して、具体的に入力してください。

男性によっては何を書くべきか分からなかったり、安易に出会い系サイトを利用したりすることから、適当な自己紹介を入力してしまうことがあります。しかし自己紹介をきちんと設定しておくと、女性に「あなたがどのような人なのか」をしっかりと理解してもらうことができます。すると女性が、あなたに好印象や安心感を抱きやすくなります。

自己紹介を入力するときには、「誠実さ」と「楽しさ」を意識してください。

出会い系サイトを利用する男性は「女性と出会ってエッチを楽しみたい」という気持ちが強いあまり、下心の感じられる自己紹介を入力してしまうことがあります。

「横浜市に住んでいるタケシといいます! 一緒に楽しい時間を過ごしたいですね。よろしくお願いします」のように、エッチをほのめかす言葉を自己紹介に書くと、ほとんどの女性は引いてしまいます。

そのため普段の生活で初対面の女性に自己紹介をするように、「誠実さ」を意識してください。

「名古屋に住んでいるタカユキといいます! 仕事で車の営業マンをしています。趣味はサッカー観戦と読書、料理です! 得意料理はカレーです(笑)仕事は楽しくて充実しているのですが、プライベートも充実させたいと思い、登録しました。良かったらメールでやりとりできると嬉しいです。よろしくお願いします^^」

上記のようなプロフィールであれば誠実さや爽やかさが感じられるため、女性から好印象をもってもらいやすいです。

また、特に40代の男性は、自己紹介が固い雰囲気になりやすいです。そのため上で挙げた例のように、楽しさや笑いを含めると良いです。また、適度に「記号」や「顔文字」を使うと、気軽な雰囲気を演出することができます。

プロフィールに楽しさが感じられるだけで、女性からの印象は大きく変わります。

自己紹介はできるだけ、しっかりと入力するべきです。仕事や趣味、休日の過ごし方、女性のタイプなどについて詳しく書けば、十分に魅力的な内容になるはずです。そして女性があなたのプロフィールを読んだときに、興味をもってくれやすくなります。

好みの女性を検索して、メールを送ってアプローチする

出会い系サイトで女性にアプローチする場合、まずは好みの女性を探す必要があります。

出会い系サイトには「検索機能」が設けられています。女性の「年齢」「体型」「居住地」などで検索できるようになっており、男性は条件を絞ることでタイプの女性を絞り込んで探すことができます。

男性によっては「若い女性と出会い、エッチを楽しみたい」と考えることがあります。しかし「40代の男性に興味をもつ20代の女性」は、非常に少ないです。

若い女性は「大人な雰囲気の男性」に憧れることがあります。ただ、女性にこのような傾向があるとしても、40代の男性が、20代前半の女性と恋愛できる可能性は低いです。

現実的に考えて彼女となる女性を探すのであれば、「30歳~あなたと同い年の女性」にアプローチするべきです。このような年代の女性であれば、あなたに興味をもってくれる可能性があります。対象となる女性の年齢は多少前後しても構いませんが、上記の年齢を女性へアプローチする際の目安としてください。

また、あなたがデブな女性を嫌うのであれば、女性の体型についても絞り込んで検索すると良いです。体型が「ぽっちゃり(太め)」などの女性を除外して検索すれば、効率良く好みの女性を探すことができます。

このように検索して、アプローチしたいと思える女性を見つけたら、その人へメールを送りましょう。プロフィールと同様に、「誠実で楽しい内容」を意識してアプローチしてください。

「初めまして! 都内で不動産関係の仕事をしているツヨシといいます。プロフィールを見たのですが、料理が好きなんてすごいですね! 僕もカレーを作るなら得意です(笑)良かったらやりとりできると嬉しいです! よろしくお願いします^^」

上記のように誠実な文面を作成して女性にアプローチすれば、興味をもってくれる可能性が高いです。

ただ、出会い系サイトを利用する頻度は、女性によってさまざまです。あなたがどれだけ良いメールを送っても、女性によっては返信をしてくれません。

これを踏まえて女性にメールを送る際には、「まずは10~20人の女性へメールを送る」ことを意識してください。数人の女性にメールを送るだけでは反応を得られないことがあるため、たくさんの女性にメールを送るのです。

出会い系サイトを利用する場合、たくさんの女性へアプローチするほど、出会える女性の人数は多くなります。「女性へのアプローチ費用として、まずは3,000円を使おう」のように予算を決めて、積極的に女性へアプローチしてください。

女性と出会い、デートを重ねる

さまざまな女性へメールを送ってアプローチしていると、続けてメールを送ることができる女性を見つけることができます。このような女性とは1週間ほどやりとりを重ねて、関係を深めましょう。そして女性と仲良くなってきた時点で「良かったら食事でも行きませんか?」のように、デートの提案を行います。

男性によっては女性とメールを交わせるようになると、すぐにデートなどへ誘うことがあります。しかしあまり仲良くなっていない段階で直接の出会いに誘うと、女性があなたを警戒しやすくなります。そのため1週間ほどかけて、じっくりとメールを交わすべきです。下心を見せずに女性と楽しくメールを続ければ、自然にデートの提案を行いやすくなります。

女性とデートをする際には「40代の男性らしい雰囲気」を演出してください。上で述べたように「会話力」を磨き、女性の話をしっかりと聞いて「理解」や「共感」を示しましょう。すると女性があなたと過ごすことに対して、「落ち着き」や「安心感」を抱いてくれやすくなります。

また、40代の男性は「経済力」を示すことでも、女性に好印象をもってもらうことができます。デートの際は食事代を全額支払うと、女性が「やはり40歳を過ぎた男性は経済力がある。行動や言動にも余裕が感じられるし、魅力的だな」と思ってくれやすくなります。

出会い系サイトを利用する女性は、男性との出会いを求めています。そのため3~4回ほどデートを重ねることができれば、交際できる可能性が高いです。食事や観光スポットなどでのデートを通して関係を深め、タイミングを見て女性に告白しましょう。

3回ほどデートをすることができれば、女性はあなたの告白を期待するようになります。そのためあなたの気持ちを伝えたときに、振られる可能性は低いです。万が一女性に振られてしまったとしても、他の女性と3~4回デートを重ねた上で告白すれば、交際できる女性を見つけられるはずです。

また、出会い系サイトを通して彼女を作りたい場合、付き合うまでは女性とのエッチを我慢しましょう。誠実な態度を貫くことで、女性からより好印象をもってもらいやすくなります。

「40代の男性が出会い系サイトを利用して、彼女を作る方法」については以上です。「40代になると、彼女を作ったり結婚したりすることは難しい」と考える男性は多いです。しかし紹介した手順を踏んで自分を改善すれば、40代であっても女性との恋愛を楽しむことは可能です。出会い系サイトを活用して、理想の女性を見つけてください。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。