結婚相手を出会い系で探し、真剣交際の恋人を見つけるには


出会い系サイトは、出会いを求めるさまざまな男女が利用しています。そのため出会い系サイトは、「結婚相手」を見つけるために利用することも可能です。

出会い系サイトには「単純なセックス目的の人」や「軽い気持ちで利用している人」が多いことは事実です。

しかし一方で、出会い系サイトは「真面目な出会い」を求める女性も利用しています。このような女性と出会うことができれば、出会い系サイトを通して女性と出会い、結婚できる可能性があるのです。

結婚を視野に入れて交際できる女性を見つけるためには、出会い系サイトを「適切な方法」で利用する必要があります。そこでここでは「出会い系サイトで、結婚相手を見つける方法」について紹介します。

なお、以下では「結婚相手を見つける=真面目に交際できる彼女を見つける」と定義します。

出会い系サイトであっても、結婚相手を見つけることはできる

出会い系サイトを単純なセックス目的で利用する人は多いです。しかし出会い系サイトであっても真剣に恋愛できる女性を見つけて、結婚することは可能です。

出会い系サイトは「インターネット上で、男女が出会えるサービス」ですが、「さまざまな女性と出会って、エッチを楽しめる」というアダルトな面が注目されがちです。

しかし出会い系サイトには、「真剣に付き合える彼氏を求めて登録している女性」もたくさんいます。このような女性に出会うことができれば、その人と結婚することは可能なのです。

2000年代より前の時代は、出会い系サイトをエッチ目的で利用する人がたくさんいました。しかし2000年代以降、インターネットやスマホ(スマートフォン)、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)が普及するようになりました。

このような時代の変化により、多くの人がネットでの出会いに抵抗をもたなくなりました。そのため現在では「出会い系サイトを通じた結婚が、実現しやすくなっている」といえます。

出会い系サイトで結婚相手を探すことのメリット・デメリット

出会い系サイトを利用して結婚相手を探す場合、メリットとデメリットがあります。これら両方を理解して、出会い系サイトを利用してください。

出会い系サイトのメリット

出会い系サイトで結婚相手を探す場合には、さまざまなメリットがあります。

・たくさんの女性と出会える

出会い系サイトで結婚相手を探すことのメリットとして、「たくさんの女性と出会える」という点が挙げられます。出会い系サイトでは、男女がお互いに自分のタイプに合った異性を見つけて、自由にアプローチすることができます。

出会い系サイトの存在を知らない男性の場合、あまりタイプではない女性と結婚してしまうことがあります。このような男性は出会いが少ないことから、妥協して結婚相手となる女性を選んでしまうのです。

これに対して出会い系サイトの場合、タイプの女性が見つかるまでアプローチを繰り返すことができます。そのため「自分が納得できる女性」と結婚できる可能性が高いのです。

・費用を節約して、女性と出会える

また、出会い系サイトは「費用を安く抑えることができる」という点もメリットです。

結婚相手となる女性を探すために、「婚活パーティ」や「街コン」へ参加する男性は多いです。この場合、1回あたり5,000円ほどの参加費用がかかります。婚活パーティや街コンへ1回参加することで出会える女性の人数は、多くの場合1~3人ほどです。そして、出会った女性と関係を深めることができない場合もよくあります。

そのため婚活パーティや街コンで真面目に付き合える女性を見つけるためには、これらに何度か参加する必要があります。つまり結婚を視野に入れて付き合える女性を見つけるまでに、1~3万円ほどの費用がかかることは多いのです。

また、結婚を前提として交際できる女性を探すための「結婚相談所」を利用する場合、より料金は高くなります。結婚相談所の料金は毎月10,000~15,000円が相場であり、入会金などの諸費用を含めると、年間で20~30万円の費用がかかることは多いです。

これに比べて出会い系サイトの場合、3,000~5,000円の予算があれば、50~100人の女性へアプローチすることができます。

もちろんそこから女性とさらにメールを交わして関係を深めるのであれば、追加で3,000~5,000円の費用を用意する必要があります。しかし出会い系サイトでは10,000~20,000円もあれば、たくさんの女性と出会うことができるのです。

この金額は「婚活パーティや街コンより少し安い程度」に思えるかもしれません。しかし出会える女性の人数は、出会い系サイトを利用する場合のほうが圧倒的に多いです。費用を抑えて真面目に交際できる女性と出会いたい場合、出会い系サイトの利用は非常に適した手段といえます。

・場所や時間を選ばず、出会いの活動を行える

さらに出会い系サイトを利用すると、忙しい人であっても女性と出会うための活動を行うことができます。

人によっては仕事が忙しいために、女性と出会えないことがあります。しかし出会い系サイトであればPCやスマホを使って、いつでもどこでも女性にアプローチしたり、メールを交わしたりすることができます。そのため忙しい男性であっても、女性と出会うことができるのです。

休日のまとまった時間を利用して、女性へアプローチすることも良いですし、仕事の昼休みなどに女性へメールを送り、関係を深めたりすることもできます。出会い系サイトは、男性それぞれの生活に合わせて利用することができるのです。

出会い系サイトのデメリット

出会い系サイトを利用して結婚相手を探す際には、デメリットもあります。

・「軽い気持ちの女性」や「サクラ」が多い

出会い系サイトの大きなデメリットとしてまず挙げられることは、「軽い気持ちでサイトを利用している女性」や「サクラ(一般女性を装った業者)」が多いということです。

出会い系サイトに対して「ネットを通じて気軽に異性と出会い、エッチを楽しむことができる」というイメージを抱いている人は、依然として多いです。そのため「気軽に男性と出会えるなら、試しに利用してみよう」「暇だから、使ってみよう」のように考えて、出会い系サイトを利用する女性がいるのです。

このような女性へアプローチしても、結婚を視野に入れて交際することはできません。そのため「アプローチするべき女性」を見極めないと、時間や労力を無駄に費やすことがあるのです。

ただ、後述しますが、このような軽い気持ちの女性を避けて、真面目な出会いを求める女性だけを狙ってアプローチすることは可能です。「軽い女性が多いから、出会い系サイトを利用しないでおこう」と諦めるのではなく、「真面目な出会いを求める女性へのアプローチ方法」を理解してください。

さらに出会い系サイトには、「サクラ」も存在します。サクラは出会い系サイトを利用する男性客にお金を使わせたり、売春(セックスの対価として、金銭をやりとりすること)を提案したりすることを目的としています。

サクラの女性にアプローチしても、お金や時間を無駄に費やすだけで終わってしまいます。このような女性にどれだけメールを送っても、実際に出会えることはないのです。

しかしサクラについても軽い女性と同様に、「見分け方」が存在します。サクラの女性は「露出の多い写真を掲載している」「プロフィールにセックスをほのめかすような言葉を書き込んでいる」「直接の出会いをはぐらかしてくる」という傾向があります。

サクラの女性はこのような手法で男性の興味を引き、メールを長く続けてお金を使わせようと試みるのです。また、エッチなプロフィールを設定することで、売春に興味を抱かせるのです。

上記の点に当てはまる女性を見つけた場合、やりとりを中断して他の女性へアプローチしてください。サクラは「出会い系サイト初心者」をターゲットとしています。数日ほど出会い系サイトを利用すれば、サクラと一般女性を簡単に見分けることができるはずです。

サクラがゼロの出会い系サイトは、残念ながら存在しません。質の良い優良な出会い系サイトであっても、サクラは存在します。サクラは出会い系サイト運営者の監視を逃れて、常にサイトへ侵入してくるのです。

しかし上記の特徴を把握しておけば簡単に見極められるため、「サクラの見分け方を知り、一般女性を狙ってアプローチする」ことが大切です。

・メールを送る段階では、女性に直接会うことができない

また、出会い系サイトは、「女性へアプローチする段階では、直接会うことができない」という点もデメリットです。

婚活パーティや街コンであれば、女性と直接会って会話を交わしてから、メールやLINEのやりとりを行うことができます。

しかし出会い系サイトでは、女性の「プロフィール」や「メールの文面」を確認して、相性が良さそうかどうかを判断する必要があります。また、自分が「この女性は好みだ」と感じていても、女性があなたに興味をもっていないと、直接会う前にやりとりを中断される可能性があります。

以上のように出会い系サイトで結婚相手を探す場合、メリットとデメリットの両方が存在します。しかしデメリットを考慮したとしても、出会い系サイトで結婚相手を探すことは良い選択肢といえます。「日頃の生活で出会いがない」「30歳を超えて、そろそろ結婚を考えたい」という場合、出会い系サイトを利用してみると良いでしょう。

結婚願望の強い女性と出会えれば、1年以内に婚約・結婚できる可能性もある

出会い系サイトで結婚相手を探し始めて、婚約・結婚までに至る期間は、人によって異なります。しかし以下で述べる「出会い系サイトにおける、結婚相手の探し方」を実践すれば、比較的短い期間で婚約・結婚できる可能性があります。

出会い系サイトを利用する男女は、お互いに「出会いを求めている」という特徴があります。そのため「知り合ってから付き合うまでの期間」が短くなりやすいです。さらに、交際から婚約に至るまでの期間も短くなりやすいです。

男女お互いの結婚願望が強い場合などには、1年以内に婚約・結婚できる可能性があります。

私は出会い系サイトを通じて、結婚願望の強い年上女性と付き合った経験があります。当時は私も結婚について真面目に考えており、「お互いに相性が良いと感じたら、1年ほど付き合った後に結婚を考えよう」という前提で交際を始めました。ただ、その女性とは結局のところ気が合わなくなり、4ヶ月ほどで破局してしまいました。

「気の合う女性を見つけて、なるべく早めに結婚したい」と考えている場合、予算を決めて集中的に出会い系サイトを利用してみてください。「毎日5人の女性にメールを送る」「週に最低1回はデートをする」のように目標を決めて取り組めば、早く女性と交際・結婚できる可能性が高くなります。

「優良出会い系サイト」を利用する

出会い系サイトには、さまざまな種類があります。単に女性と出会いたいのであれば、長年に渡って運営している、老舗の「優良出会い系サイト」を利用することが大切です。

出会い系サイトはインターネット上にさまざまな種類があり、中には女性と出会えない「悪質サイト」が存在します。特に「無料の出会い系サイト」はお金がかからないものの、登録している女性はサクラばかりです。そのため労力ばかりがかかり、女性と出会えることはありません。

また、有料出会い系サイトの中にも悪質サイトは存在します。この場合もサイトに登録している女性はサクラがほとんどで、お金を費やしても実際に女性と出会える可能性は非常に低いです。

そのため当サイトで紹介しているPCMAX・ハッピーメール・ワクワクメールなどの、優良サイトを利用してください。これらのサイトであれば、実際に一般女性と出会うことができます。

また、「真面目な出会いに特化した出会い系サイト」を利用することもお勧めです。

例えば当サイトで紹介している「ラブサーチ」は、真面目な出会いを求める人が多い傾向にあります。ラブサーチは「恋人」や「結婚」という言葉をホームページ上で打ち出しており、「真面目な出会いに特化した出会い系サイト」というイメージがあります。

優良出会い系サイトであっても、ラブサーチのように真面目な出会いを前面に打ち出したサービスはあまりありません。結婚を視野に入れた恋人探しをするのであれば、このようなサービスを利用すると良いでしょう。

ただ、PCMAX・ハッピーメール・ワクワクメールとラブサーチの異なる点として、「料金システム」が挙げられます。前者の3サイトは「ポイント制」であるのに対して、ラブサーチは「定額制」となっています。

PCMAXなどの場合、自分が利用する分だけポイントを購入することができます。一方でラブサーチは、利用してもしなくても毎月4,000円ほどの料金がかかります(数ヶ月分をまとめて支払うと、月あたりの料金は安くなります)。

ラブサーチは「利用すればするほど、お得になるサービス」といえます。そのため結婚相手を本気で探す場合にはラブサーチを利用すれば、反ってPCMAXなどよりも利用料金を抑えやすいです。

PCMAX・ハッピーメール・ワクワクメールについては、登録後に免許証の提示による「本人確認」と「プロフィール設定」を行うことで、「特典ポイント」を1,000円分ほどもらうことができます。そのためこれらの3サイトは、最初のうちは無料で利用することができます。

出会い系サイト初心者の場合、まずはPCMAXなどを利用してみて、慣れてきた時点でラブサーチに切り替えると良いでしょう。

20代後半以降の女性は、結婚願望の強い人が多い

出会い系サイトで結婚相手を探すのであれば、20代後半以降の女性を中心にアプローチすることをお勧めします。目安として「27歳以降の女性」をターゲットとしてください。

多くの女性は一般的に、20代前半で結婚する人が多いです。女性は27歳くらいの時点で結婚していないと、「早く良い男性を見つけて、結婚したい」と考えるようになります。そのため、真剣に出会いを求める人が多くなります。

20代前半の女性であっても、真面目な出会いを求める女性はいます。ただ、このような女性は男性から人気が高く、さまざまな男性からアプローチを受けています。そのため女性があなたと他の男性を比べたり、浮気したりする可能性があります。

私は出会い系サイトでさまざまな女性と出会っていますが、20代後半以降の女性と気が合うと、真面目な恋愛に発展することが多いです。

ただ、特に30代以降の女性は、恋愛に対して非常に真剣です。軽い気持ちで付き合ったり、ホテルへ誘ったりしてしまうと、女性が怒ってしまう可能性があります。そのため付き合う前に女性をしっかりと見極めて、将来的に結婚を考えられる人とだけ付き合ってください。

出会い系サイトでは、条件を指定して女性を検索することができます。検索する女性の年齢層を27歳以上に設定すれば、若い女性を除外してアプローチすることができます。さらに「体型」などでも女性を絞り込んで検索することができるため、「ぽっちゃり」などの体型を除外すれば、より自分好みの女性を見つけることができます。

ちなみにあなたが30代後半以降である場合、あなたに近い年齢の女性に絞ってアプローチするほうが良いです。例えばあなたが40歳であれば、20代後半の女性であっても興味をもってくれる可能性は低いです。30歳を過ぎた女性を狙うほうが、興味をもってもらえる可能性は高くなります。

ある程度の目安ですが、「年齢が10歳以上離れている年下の女性に、興味をもってもらうことは難しい」と考えておいてください。

プロフィールで誠実な雰囲気を演出する

出会い系サイトでは、男女がプロフィールを登録することができます。結婚を視野に入れている場合、プロフィールをしっかりと充実させてください。必ず意識すべきことは、「誠実な雰囲気」を演出することです。

女性は将来的に結婚を考えられる男性を探す場合、「安心して付き合える人」を求めます。誠実さを意識してプロフィールを作成することで、結婚願望のある女性があなたに興味をもちやすくなります。

プロフィールには、「自己紹介」と「プロフィール写真」を設定することができます。自己紹介については、「自分の仕事内容」や「趣味」「どんな女性がタイプなのか」について、詳しく書きましょう。

仕事については、「しっかり働いていて、充実している」というニュアンスで書きましょう。特に結婚を意識している女性は、「安心して結婚生活を送れるかどうか」を気にします。そのため、仕事を頑張っている男性に好感をもちます。

また、大手企業勤務・公務員・銀行員・医師・薬剤師・士業(弁護士・司法書士)・外資系企業勤務などの職業は、女性が「収入が高めで、安定している」と考えてくれやすい職業です。女性が興味をもってくれるきっかけになるため、該当するのであれば必ずプロフィールへ書いておきましょう。

例として「大阪市内の大手食品メーカーで働いています。毎日忙しいですが、人間関係が良いので楽しく仕事をしています!」のようにプロフィールへ書くと良いです。このようなプロフィールを見ると、女性は「この男性は仕事を頑張っているのだな。大手企業で働いているみたいだし、安心だな」と感じてくれます。

趣味については、「女性が好印象を持ってくれそうなもの」を記載すると良いです。旅行・映画鑑賞・食べ歩き・料理・写真・ゴルフ・フットサル・自転車などを書いておくと、女性があなたに対して好感を抱きやすいです。

逆にアニメやフィギュア、鉄道などのマニアックな趣味をプロフィールへ書くと、女性が引いてしまいやすいです。もしこれらの趣味を楽しんでいたとしても、出会い系サイトのプロフィールには書かないよう気をつけてください。

女性と趣味が共通する場合、その趣味についての話題で盛り上がることができます。するとお互いに「気が合う」と感じやすいです。趣味は最低でも2~3個ほど記載しておきましょう。あまり趣味がない場合であっても、旅行や料理などであれば始めやすいです。出会い系サイトの利用をきっかけに、始めてみることはお勧めです。

好きな女性のタイプについては、「多くの女性に当てはまること」を書いてください。「明るくて優しい女性がタイプです」「一緒にいて、落ち着ける人と出会いたいです」「気の合う女性と出会いたいです」のように書いておくと、女性が「私なら、この男性と相性が良いかもしれない」と感じやすくなります。

逆に「趣味について語り合える人と出会いたいです」のように書くと、共通する趣味のない女性は、あなたに興味をもたなくなってしまいます。上で挙げた例のように、好みのタイプを挙げながらも、対象となる女性を絞りすぎないよう注意してください。

もうひとつ出会い系サイトのプロフィールに書くと良いこととして、「休日の過ごし方」が挙げられます。「休みの日にどのような過ごし方をしているのか」については、女性が気になりやすい部分です。

出会いのない男性は、休日を退屈そうに過ごしていることがあります。予定が少ないため家でテレビやDVDを見ていたり、昼寝をしていたりするのです。

出会い系サイトで女性とメールを交わしていると、「休日は何をされているんですか?」と聞かれることがよくあります。このときに「家でゴロゴロしている」と答えてしまうと、女性からはマイナス印象になってしまいます。女性から「だらしない男性」「楽しくなさそうな男性」と思われてしまうのです。

そのため「休日を満喫しているように伝えること」が大切です。休日の過ごし方について女性から聞かれた場合、「友達とお酒を飲みに行ったり、家でDVDを見たりしているよ。あとはときどき旅行へ行くこともあるよ」のように伝えましょう。

ただ、自分の印象とあまりにかけ離れた過ごし方を伝えると、女性に「この男性は、嘘をついているのではないか」と勘付かれてしまいます。そのため自分の雰囲気に合う感じで、休日を楽しんでいるように返答しましょう。

プロフィール写真を必ず掲載する

出会い系サイトには、プロフィール写真を掲載することができます。出会い系サイトで結婚相手となる女性を探したい場合、必ず写真を掲載してください。

男性は出会い系サイトで好みの女性を探す際、「女性のプロフィール写真」を確認することが多いです。女性も男性と同じく、男性のプロフィール写真を確認しています。

男性によっては女性にはプロフィール写真を求めるにもかかわらず、自分は「プロフィール写真を掲載したくない」と考えることがあります。しかしこれでは、女性に興味をもってもらうことができません。

女性は平均的な容姿の男性であっても、十分に興味をもってくれます。いわゆるイケメン(容姿が格好良い男性)である必要はありません。

むしろ結婚願望のある女性は、イケメンを敬遠することさえあります。女性によっては「イケメンはモテるから、浮気しそう。結婚したら夫婦関係がすぐに崩れそう」のようなイメージを抱くのです。

「格好良さ」よりも意識するべきことは、「清潔感」です。「爽やかさが感じられる写真」を掲載すれば、平均的な容姿であっても十分に女性から好印象をもってもらうことができます。

私は正直なところ平均的な容姿ですが、「身だしなみと清潔感に気を使った写真」を掲載しています。これで十分に、女性と出会うことができています。

プロフィール写真に使えそうな写真がない場合、新たに撮影すると良いです。自分で写真を撮影できない場合は、友人と外出したときに「写真を撮影してよ」とお願いしましょう。

白やライトブルーなどの「明るさや爽やかさが感じられる色」を取り入れて、シンプルめの服装を意識しましょう。すると「大人っぽくて清潔感のある雰囲気」になるため、女性が好感をもってくれやすいです。

また、1枚は「笑顔で映っている写真」があると、女性からより好印象になります。笑顔の人は、相手に「安心感」や「楽しい雰囲気」を与えます。笑顔の写真をプロフィールに掲載しておくことで、女性が「誠実で楽しそうな人だ」と感じやすいのです。

さらに「友達と楽しく過ごしている写真」も、女性が好印象をもちやすいです。女性はこのような写真を見ることで、「この男性は休日に、友達と楽しく過ごしているのだ」と感じてくれやすくなります。

プロフィールに「休日は友達とお酒を飲んでいます」と書いておくだけでは、信ぴょう性が低いです。プロフィールに沿った写真をアップしておくことで、より女性に親近感をもってもらうことができます。

真面目な出会いを求める女性へ、誠実にアプローチする

プロフィールを設定したら、女性へアプローチします。出会い系サイトでは、女性にメールを送ってアプローチします。

結婚相手となる女性を探したい場合は、メールを送る女性をしっかり選びましょう。

出会い系サイトに登録している女性の目的は、人によってさまざまです。「彼氏がほしいけれど、結婚についてはまだ考えていない」「将来的に結婚を考えられる相手を探している」「付き合っている彼氏がいて、たまには違う男性と遊びたい」のように、女性それぞれで希望が異なります。

真面目な出会いに特化したサイトであっても、「男性と遊びたい」と考えている女性はいます。そのため、このような女性にはアプローチしないよう注意してください。

真面目な出会いを求める女性は、プロフィールに「遊び目的・ヤリ目(やりもく:セックスが目当て)の男性はお断りします」「真面目に付き合える男性を探しています」のように書いていることが多いです。

プロフィールを確認して、このような女性を狙ってアプローチしましょう。すると、女性と長期的に付き合える可能性が高いです。

また、真面目な出会いを求める女性へアプローチする際には、プロフィールの文面と同様に「誠実さ」を意識してください。

「こんにちは! シンジと言います。プロフィールを読んで、興味をもってメールしました^^ 旅行が好きなんですね! 僕もときどき旅行しています^^ 良かったらメールできたら嬉しいです! よろしくお願いします」

上記のように誠実な印象が伝わるようにメールを送ると、女性が興味をもってくれやすいです。

出会い系サイトを利用している女性は、さまざまな男性からメールを受け取っています。しかし「遊ぼうよ!」「早く会いたいね!」のような遊び目的のメールを送る男性は多く、女性は「真面目に付き合える男性はいないのかな」と考えていることがあります。そのため上で挙げた例のように誠実なメールを送ると、他のライバル男性に差をつけることができるのです。

もちろん誠実なメールを送っても、女性によっては返信してくれないことがあります。女性にはそれぞれ、「タイミング」があります。女性は仕事で忙しかったり、すでに他の男性へ興味をもっていたりすることがあるのです。

そのためできるだけたくさんの女性へ、誠実さを意識したメールを送りましょう。10~20通のメールを送れば、1~2人の女性が興味をもってくれる可能性が高いです。数人の女性へメールを送るだけでは、送信数が足りません。

人によっては2、3通のメールを送って女性から返信がこないだけで、「メールを送っても返信がこない。やはり出会い系サイトで結婚相手を探すことは無理だ」と考えてしまうことがあります。しかし諦めずに、たくさんの女性へメールを送りましょう。「まずは30人の女性にメールを送ろう」のように、目標を立てることもお勧めです。

直接会うことを焦らずに、まずはメールを交わす

たくさんの女性へメールを送っていると、返信してくれる女性が見つかります。このような女性とは、続けてメールを交わしましょう。

メールの中で女性を理解したり、楽しませたりするように意識すると、やりとりが長続きしやすいです。

例えば「ミカさんは看護師の仕事をしているんですね。夜勤が大変じゃないですか?」のように質問すれば、女性の生活をよりしっかりと理解できます。また、「僕はお酒が好きだから、たまには検査のために病院へ行こうかな(笑)」のように冗談を含めると、女性があなたを「楽しい男性」と感じてくれます。

男性によっては、すぐに女性をデートに誘ってしまうことがあります。しかしメールを交わし始めて数日で直接会う提案をすると、女性が警戒しやすいです。

このような行動をとると、女性は「この男性はまだ私のことをよく知らないのに、早く会いたいみたいだ。この人はエッチ目的かもしれない」と感じやすくなるのです。

そのため女性と真面目に出会いたいのであれば、目安として1週間ほどはメールを続けてください。1日に送るメールは2、3通で構わないため、女性とじっくりメールを交わします。

楽しいメールを長く続けるほど、女性はあなたに興味が湧きます。「この男性はまだデートへ誘ってこないけれど、どういう人なのだろう」と気になるのです。そしてデートへ誘ったときに、女性は「メールで十分に楽しくやりとりできたし、この男性と会ってみよう」と思いやすくなります。

出会い系サイトで良い出会いを実現するためには、「焦らないこと」が大切なのです。

メールでデートへ誘う際には、タイミングを見て「良かったらご飯でも行きませんか? お茶でも構わないですし」のように誘うと良いです。女性と仲を深めていれば、提案を断られる可能性は低いはずです。

下心を抑えて、女性とデートを重ねる

デートへ誘ったあとは実際に女性と会い、デートを重ねます。特に初回のデートは、お互いに気が合うかどうかを判断するための大切な機会です。1回目のデートは、特に女性と楽しい時間を過ごすよう意識してください。

結婚を視野に入れて付き合える女性を探すのであれば、エッチを急がないでください。

人によっては「出会い系サイトで出会った女性とセックスをしたい」という欲求から、出会ってすぐにホテルや自宅へ誘ってしまうことがあります。

あなたが遊び目的で出会い系サイトを利用するのであれば、このような行動をとっても構いません。しかしすぐにエッチへ誘うと、女性から「この男性は遊び目的なのではないか」と思われやすくなります。真面目な交際をしたいのであれば、付き合うまでエッチを我慢しましょう。デートでは「女性と楽しく過ごすこと」に徹するのです。

ここまで紹介した点に気をつけて女性とやりとりしていれば、女性はあなたが誠実な人であることを理解しているはずです。そのため3回ほど女性と会うことができれば、付き合える可能性が高いです。

1回目のデート以降に女性と疎遠になるようであれば、「その女性とは合わなかった」と理解しましょう。別の女性にアプローチして、2度、3度とデートできる人を見つけましょう。

時には「あの女性はとても可愛かったのに、連絡がとれなくなってしまった」と落ち込んでしまうことがあるかもしれません。しかし「もっと良い出会いがあるはずだ」と気持ちを切り替えて、別の女性にアプローチすることが大切です。

3~4回デートをすることができると、女性はあなたからの告白を期待するようになります。女性は興味のない男性と、何度も会うことはありません。複数回のデートをしてくれるということは、女性があなたに好意を抱いている可能性が高いのです。

そのため3回目か4回目のデートでは、タイミングを見て女性に告白しましょう。これまでのデートで十分に仲良くなることができているはずなので、女性へ「気が合いそうだから、付き合おうか」のように伝えるだけで十分です。

私はかつて、3回デートをしたにもかかわらず、女性に振られてしまったことがありました。このときは他の男性もその女性にアプローチしており、その男性が私よりも先に女性へ告白したようでした。

このようにタイミングによっては、3回のデートを重ねても女性と付き合えないことはあります。ただ、高い確率で交際できることは確かであるため、女性と3回デートすることを目標としてください。

付き合うことになったら、出会い系サイトの利用をやめる

真面目に付き合える彼女ができたら、出会い系サイトの利用をやめると良いです。

彼女は当然「出会い系サイトを利用すれば、さまざまな異性と出会えること」について理解しています。そして付き合うことになった女性は、遊び目的の男性からアプローチされた経験があるはずです。つまりあなたに対しても、「浮気しないかどうか」を心配することがあります。

そのため交際を始めたら、彼女に「出会い系サイトを退会しておいたよ」と伝えましょう。このように伝えることで、女性が安心してくれやすくなります。また、「他の出会い系サイトを利用していないこと」についても伝えておくと良いでしょう。

さらに出会い系サイトの利用をやめることで、あなたも気持ちを整理することができます。他の女性に目移りすることなく、彼女との関係だけに集中できるのです。

出会い系サイトの登録を残しておくと「まだ別の女性と出会えるかもしれない」のように考えて、サイトの利用を再開してしまうことがあります。このような行動をとっていると、いつまで経っても結婚相手を決めることができません。そして、結婚のチャンスを逃してしまいやすいです。

そのため真面目に付き合える彼女ができたら出会い系サイトを利用せず、結婚に向けて彼女との関係を深めましょう。

20代後半以降の女性には、結婚の意思を確認すると良い

前述のように20代後半以降の女性は、結婚願望が強い傾向にあります。あなたも今後付き合う女性と結婚を視野に入れている場合、前もって結婚について確認してから交際することもお勧めです。

告白するときに女性へ「正直なところ、結婚したいと思ってる?」のように尋ねると、女性が将来についてどう考えているかを知ることができます。

このときに「付き合って気が合うと感じたら、結婚したいと思っているよ」と答えてくれる女性は、「結婚を前向きに考えられる人」といえます。

これに対して「今はまだ分からないな」のように答える女性の場合、時間をかけて交際しても結婚に至らない可能性があります。

このような事態を避けるために、「自分に結婚願望があること」をきちんと伝えましょう。「僕は将来的に結婚したいと思っている。付き合ってみて相性が良いなら、君との結婚を考えると思う」のように話すと、女性があなたとの恋愛について真剣に考えてくれます。

ここで女性が「あなたと付き合いたい」と答えてくれるのであれば、あなたとの結婚を前向きに考えてくれる可能性があります。

これに対してあなたの思いを打ち明けても「あなたと結婚を考えられるかどうかは、まだ分からない」と答える女性の場合、交際しないことをお勧めします。このような女性は付き合えることになったとしても、結婚できるかどうか不透明なためです。

あなたが「結婚したい」と思いながらも、まだそれほど焦っていないのであれば、このような女性と付き合うことも良いでしょう。お互いに付き合う中で決心がつき、結婚に至る可能性があります。ただ、あなたが「できるだけ早く結婚したい」と考えているのであれば、将来について曖昧にしか考えられない女性と、付き合うべきではありません。

出会い系サイトでは、たくさんの女性と出会うことができます。そのため結婚を強く望むのであれば、結婚願望が低い女性とは関係を断ち切り、結婚に対して前向きな別の女性へアプローチするほうが良いです。

以上のように行動すれば、出会い系サイトで結婚相手となる女性を見つけることができます。出会い系サイトには、確かに遊び目的で利用する人が多いです。しかし適切にサイトを利用すれば、結婚相手となる女性を探すことはできるのです。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。