出会い系でのサクラや業者の特徴と見極め方

sakura

出会い系を活用するとき、サクラや業者、CB(キャッシュバッカー)などの存在について知っておかなければいけません。男性であっても女性であっても、こうした存在がいることを理解することで、より安全に出会い系サイト(出会い系アプリ)を活用する必要があります。

これらはそれぞれ特徴や見極め方が異なるため、どのような存在なのかについてあらかじめ知っておくようにしましょう。そうすることで、サクラや業者、さらにはいたずら・ネカマなどに遭遇したとしても適切な対処を取れるようになります。

出会い系サイトでのサクラとは

出会い系サイトや出会い系アプリを活用して女性(または男性)を探すとなると、その課金システムは利用する出会い系によって異なります。その中でも主流なのは、ポイント制と定額性です。

ポイント制では、「プロフィールを見るときに1ポイント」「メールを送るのに5ポイント」など、ポイントを消費することで何かしらのアクションを起こすシステムになっています。一方の定額性では、月額4000円など一定金額を支払うことでプロフィール閲覧やメール送信などを無制限に行えるシステムになっています。

高額ポイント制の出会い系サイトは注意

その中でも、ポイント制の出会い系サイトではサクラと呼ばれる存在に注意が必要です。サクラとは、出会い系サイト側が雇った偽の女性(または偽の男性)のことを指します。

出会い系サイト(出会い系アプリ)の運営側としては、男性などにたくさんポイントを消費してもらい、何度もポイントを購入してもらった方が多くの利益を稼ぐことができます。そこでサイト運営側がサクラを用意して、男性にたくさんメールをさせるように仕向けるのです。

サクラの場合、いくら口説き落とそうとしても出会うことはできません。出会い系サイト側が雇っている人である以上、「ぜひ会いたい」などの思わせぶりな態度を示すものの、「急に予定が入った」などいつも約束は直前になってキャンセルされます。

なお、メール1通50円ほどの低額で利用できる出会い系サイトであればサクラはほぼ存在しません。優良出会い系サイトであるほど1通の料金は安いですが、こうしたサイトでわざわざサクラを雇ってまで行うと人件費で損をしてしまいます。

一方、1通で500~1,000円と高額ポイント制の出会い系であるとサクラが存在している確率が高いです。

業者の特徴

また、「メールアドレスの取得業者」「悪徳サイトへの誘導業者」などが混じっていることが頻繁にあります。

例えば、あなたの元へいつからか大量の迷惑メールが届くようになったことはないでしょうか。これは何らかの手法であなたのアドレスが取得され、そのアドレスが迷惑メール業者へ売られることで、たくさんの迷惑メールが届くようになります。

メールアドレス取得業者の場合、何とかしてあなたのメールアドレスやアプリのIDを聞き取ろうとします。そのため、いきなり「アドレス教えて!」「通話アプリでやり取りしない?」などのアプローチをする人は注意が必要です。

他にも、悪徳サイトへの誘導業者の場合、詐欺サイトへ誘導することで大量のお金を騙し取ろうとします。これについては、男性・女性に関わらず悪徳サイトへ誘導しようとする業者が存在するため、たとえ女性の方であってもこうした業者の存在に注意するようにしましょう。

CB(キャッシュバッカー)の存在を知る

出会い系サイトや出会い系アプリを活用していなければ知らない単語ですが、CB(キャッシュバッカー)と呼ばれる人が紛れ込んでいることがあります。サクラや業者であれば、会社組織に属して悪いことをします。一方でCB(キャッシュバッカー)は個人で活動しています。

出会い系サイトによっては、男性とメールのやり取りをしたり掲示板に書き込みをしたりすると、女性にポイントが付与されることがあります。こうした特典を狙い、出会うつもりもないのに男性とたくさんメールのやり取りをする女性が存在します。こうした存在がCB(キャッシュバッカー)です。

CB(キャッシュバッカー)を避けるためには、女性への特典がない(または少ない)出会い系サイトを活用するようにしましょう。そうすれば、必然的にCB(キャッシュバッカー)をブロックできます。

サクラや業者の特徴と見分け方

サクラや業者を見極めるときのコツの一つに「写真」があります。あまりにもキレイな女性(または男性)の写真はサクラや業者である確率が高いです。もちろん、中には本物の人もいるでしょうが、そうした見栄えの良い写真はサクラ・業者の確率も高くなります。

理由は単純であり、かわいい女性(またはイケメンの男性)の写真を載せた方が多くの反応を得ることができるからです。多くの人へアプローチできるため、効率的にポイントを消費させたり、悪徳サイトへ誘導できたりすることが可能になるのです。

特にエロい女性の写真を載せている場合、99%の確率でサクラか業者だと考えた方がいいです。売春(割り切り)を含め、大人の出会いを求めている女性であっても、エロい写真をプロフィールに載せる人はいません。そうした写真に群がる男性は質が悪く、セックスをすることしか考えていないからです。売春目的の女性であっても、当然ながら丁寧に扱ってくれる真摯な男性を好みます。

ただ、実際のところ掲示板やコメントを見るとエロい写真やプロフィールに多くの男性が反応しています。例えば、以下のような写真は出会い系に慣れている人から見るとどう考えても業者なのですが、多くの人がコメントを残している写真になります。

josei

ある意味、男性にとっては本能に従っているだけなので仕方はないですが、たとえ売春や援助交際が目的の人であっても胸や下着姿が映っている写真を掲載したり、過度にエロいプロフィールを記載したりすることはありません。そういう意味でいえば、少し慣れればある程度まではサクラや業者、さらにはCB(キャッシュバッカー)を見極めることができて騙されないようになります。

優良な出会い系であっても業者は避けられない

そこで、真面目に運営している優良な出会い系サイト(出会い系アプリ)を活用すれば、サクラやCB(キャッシュバッカー)を避けることができます。優良な出会い系サイトはサクラを雇っていませんし、女性へのポイント還元をなしにすることでCB(キャッシュバッカー)を排除しているからです。

しかしながら、どれだけ優良で審査が厳しい出会い系サイトであったとしても、業者を避けることはできません。男性や女性になりすますことでサイトに入り込み、悪徳サイトへ誘導するなど詐欺行為をする業者は必ず存在します。

もちろん、優良な出会い系サイトであるほど騙される人を減らすために対策をしています。例えば、強引な勧誘をしたり詐欺メッセージを送ったりしている人は以下のようにアカウントを停止されます。

josei1

ただ、このように出会い系サイトの運営側が業者を排除してくれるとはいっても、100%の確率で業者による詐欺行為を防ぐことはできません。

出会い系を活用していると「お金を貸してほしい」「このサイトに登録してほしい → http://○○○○○.com」などのメッセージを受けることは珍しくないため、こうした業者の存在を必ず認識しておくようにしましょう。

出会い系サイト(出会い系アプリ)を活用するとき、ここまで述べてきた通りサクラ、業者、CB(キャッシュバッカー)の存在を認識しておきましょう。出会い系を利用するうえでは、必ず騙そうとする人がいます。ただ、ここで述べてきたことを実践すれば、ある程度までは見極めることができます。

ただ、騙す側の人間を完全に見極めることは不可能です。そのため、知識を付けたうえで安全に出会い系サイトを活用するようにしましょう。そうすれば、安全に出会い系を利用することで女性や男性と会えるようになります。

いたずらやネカマを避ける出会い系の手段

出会い系サイトでは、今でもさまざまなリスクがあります。詐欺や、援助交際などの犯罪も、いまだ撲滅されているとはいいきれません。ただ、実際のところこのような悪質な行為はサイト運営側も厳しい目で監視していますし、自分たちも注意深く対処していれば回避することは可能です。

しかし、出会い系サイトでは、それほど強い悪意を伴わない「いたずら」レベルの迷惑行為も蔓延しています。「男性をからかってくる女性」「ネカマ」などが代表的な迷惑行為です。

これらの特徴としては、「詐欺などの犯罪に比べれば被害はないに等しいものの、かなり煩わしい」ということが挙げられます。むしろ、貴重な時間と利用費を奪われるのですから、人によっては何よりも悪質な存在になりかねません。

こうしたいたずら行為に対処するためには、理性と洞察力が必要です。はじめのうちは慣れないかもしれませんが、早い段階でこれらをスルーできるほどの能力を身に付けておく必要があります。

男性をからかう女性

ほとんどの出会い系サイトでは、男性に比べ女性のほうが優位にいます。なぜならば、出会い系サイトでは「男性が女性にアプローチをし、そのアプローチに女性が反応する」という構図が出来上がってしまっているからです。つまり、女性は受身であっても、十分に出会い系サイトを楽しむことができるのです。

ただ、男性の場合はその逆で、能動的に行動を起こさなければ女性と出会うことはできません。そうしたことから、出会い系では男性が何かと必死になってしまう傾向にあります。

恐ろしいことに、中には男性の必死さをからかって面白がるためだけに、出会い系に登録している女性がいます。そうした女性は、男性からのアプローチに対し、わざと腹を立てさせるような内容を返信して、その反応を楽しむのです。

そうしたいたずら目的の女性に出会ってしまった場合、男性側の多くはむきになって反論をしてしまいます。ただ、これではいたずら女性の思うつぼです。

女性は、男性がむきになることも楽しんでいます。そのため、このような女性からの返信には、「無視すること」が一番の対象法となります。

また、使っているサイトが、メールの送受信毎に料金が課されている「ポイント制サイト」であった場合、無駄な消費をしてしまうこととなります。女性の言い分が頭にきたとしても、理性的になって無視することが重要です。

ネカマの存在と見分け方

ネカマという言葉は、「男性であるにもかかわらず、ネット内では女性としてふるまう行為」を指します。つまり、ネカマとは「ネットオカマ」の略語です。

出会い系でやり取りをしている女性が、実はネカマであった場合、少々厄介です。からかってくる女性などは無視をすれば対処することが可能です。しかし、ネカマであった場合、他の本当の女性との見分けがつかず、無視するにもできない状況となってしまうのです。

また、あろうことかネカマはなぜか女性のふるまいを研究し尽くしています。画面の向こうにいる人物がまさか男性であるとは、われわれには微塵も感じさせません。いうなれば、ネカマとは「女性よりも女性らしい男性」なのです。

ネカマへの対処法は確立されていないのが現状です。ただし、相手がネカマであることを感じ取るための手段として、「あまりにも女性らしい女性は怪しい」と常に考えるようにすることが挙げられます。

女性は誰であっても、多少は男性っぽいところがあります。ただ、それを感じさせない完璧な女性を見かけてしまった場合、ネカマであるかもしれないと疑うクセをつけましょう。ただ、残念ながらそれさえも勘定に入れたネカマが存在すれば話はまた異なってきます。

出会い系サイトで見かけるいたずら行為は、ひとつひとつは他愛なくても、大量に来られるとストレスです。そのため、できるだけ早くに察知し、未然に回避することは出会い系において必須の技術となるでしょう。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


女性をお持ち帰りしてセフレにする方法
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な4ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。