家族との関係や引退する理由など、風俗嬢の実情とは


風俗店で働く「風俗嬢」の仕事は、周りの方にはやはり言いづらい面がある仕事です。風俗嬢のとして働く女性は、家族に風俗の仕事をしていることを伝えている方もいれば、そうでない方もいます。多くの女性の場合、何らかの考えがあって内緒にしたり、あえて家族に伝えていたりすることがほとんどです。

また、風俗嬢はどのような理由で引退し、そのタイミングとしてはどのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、こうした風俗嬢の実情を紹介します。男性の夢を叶えてくれる風俗嬢ですが、女性にとっては現実的な面があるのです。

内緒で働く方は多いが、家族に伝える方も増えている

風俗嬢は家族に内緒で仕事をしている方が多いです。一人暮らしをしている女性は、実家に住む家族には「普通の企業で仕事をしている」、「事務の仕事をしている」などのように伝えています。

家族と同居しながら風俗嬢の仕事をしている女性の場合、家族に知られないように細心の注意を払っています。

しかし、一方で家族に伝えてから仕事を始める女性が増加する傾向にあります。ある女性は父親に風俗の仕事を始めることを伝えたところ、父親は何もいわずに黙っていました。そして、そのまま風俗の仕事を始めたといいます。以前よりも風俗店は身近な存在になっており、女性の中には比較的抵抗なく始める方もいます。

風俗の仕事を始める女性の多くは「経済的な事情」から

風俗店で仕事を始める女性の大部分は、風俗の仕事をしたくて始めたわけではありません。「家庭の経済状況が苦しいから」という理由で始める方がとても多いです。父親や旦那さんの収入だけでは生活ができないため、やむを得ず女性が風俗店で働き始めるケースが多いのです。

以前は遊ぶお金欲しさに風俗嬢の仕事を始める女性が多くいましたが、最近は「世間が不況」という話をよく聞くようになりました。父親や旦那さんが失業してしまい、次の仕事先がなかなか見つからないケースも増えています。そのため、女性も風俗の仕事で家計を手伝うようになってきています。

遊ぶお金が欲しい場合は後ろめたさがあるため、家族に伝えない女性が多いです。ただ、家計を支えることが目的の場合、むしろ女性が家族に積極的に相談することが多いです。

家庭によっては長時間の議論になることはありますが、「家計を何とか支えるためには仕方ない」として、旦那さんや父親が風俗嬢の仕事を許す場合があるのです。

子供に伝える女性は少ない

家族に風俗嬢の仕事をしていることを伝える女性は増加傾向にあるものの、子供にも伝える女性はまだ少ないです。子供にとって、母親が風俗の仕事をしていることを知るのはショックが大きい可能性が高く、特に子供が女の子の場合は「絶対に言いたくない」と考えている風俗嬢は多いです。

しかし、中には子供にも風俗の仕事をしていることを伝える女性もいます。ある女性は子供が中学生になり物心がついてきたときに、自分が風俗嬢の仕事をしていることを伝えました。

女性が伝えた理由は「中学生にもなれば、母親が夜に化粧をして出かけていく姿を見ていれば、いずれ気付くはず。それなら自分から先に伝えておこうと思った」ためです。

子供が学校から帰ってきたある日、その女性は風俗の仕事をしていることを伝えました。子供は黙ったまま何も話さず、部屋に戻っていきました。そして、次の日からも何事もなかったかのような生活が続いたといいます。

また、別のある女性は、先に子供に気付かれてしまいました。子供の同級生が偶然にも風俗のポータルサイトでその女性に似た写真を見つけたのがきっかけです。子供に問いただされて、女性は正直に風俗嬢の仕事をしていることを話しました。ただ、「生活のために必要なことだから仕事をしている」ということはきちんと伝えました。

子供は「分かった」とだけ言い、特に落胆した様子も見せませんでした。こちらの女性の場合も、子供に伝えた後に子供との関係が大きく変わることはなく、普段通りの生活を続けたのです。

風俗嬢が引退する理由とタイミング

このように、風俗の仕事について家族に伝えている方とそうでない方は人それぞれです。どんな事情があるにしても、風俗嬢は仕事として男性客に良いサービスを提供できるよう頑張っています。

それでは、風俗嬢の引退理由としてはどのようなものがあるのでしょうか。

風俗嬢の仕事には定年がありません。女性が自分の意志で働きたいところまで働くことができ、辞めたいときに辞めることができます。お気に入りの風俗嬢が引退してしまうのは、男性にとってはとても寂しいものです。

女性によって引退する理由はさまざまですが、多くの女性にあてはまるパターンがあります。

金銭的な目標を達成して引退するケースは多い

引退理由として第一に挙げられるのが、金銭的な目標を達成したために引退するケースです。風俗嬢の多くは、金銭的な事情から風俗嬢の仕事を始めています。

ホストクラブで大きな借金を作ってしまった方や、自分の店を出したいと考えている方、子供がいて学費を貯めたいと考えている方など、人によって目標とする金額や使い道はさまざまです。女性は貯めたお金を有効活用して夢を叶え、次のステップに進んでいきます。

このケースは風俗嬢にとって、よい引退の仕方といえます。最近は特に、引退したくてもできない風俗嬢が増えています。風俗店で働いても満足のいく収入を得ることが難しくなってきており、そのまま続けざるを得ない状況になっています。こうした状況の中で目標とするお金を貯めて引退できるのは、とても喜ばしいことなのです。

性病や病気にかかってしまい、引退する女性もいる

引退理由の中には、喜べないものもあります。その代表的なものに病気があります。

特に風俗嬢に多いのが「性病」です。性病にかかってしまい、引退を余儀なくされる女性は全国各地の風俗店でたくさんいます。風俗嬢の仕事は常に性病のリスクがつきまとっているのです。

女性に触れないのが基本の「オナクラ」や耳かきのみ・プレイなしの「耳かき専門店」、女性と会話を楽しむ「キャバクラ」などの場合は、それほど大きな性病のリスクはありません。しかし、ピンクサロン・デリヘル・ソープランドといった「男性とプレイを行う店」の場合、気をつけていても性病になってしまう可能性があります。

そのため、風俗嬢は常に性病を警戒しながらプレイしている方は多いです。そうした女性はうがい薬や消毒スプレー、「S着(スキン着、つまりコンドーム着用のこと)」を男性にうながすように気をつけていることが多いです。

また、性病のほかに精神病にかかってしまう女性も比較的多いです。パニック障害やうつなどの病気は、風俗嬢によくある病気です。一般の女性が毎日のように違う男性とプレイをすることはあまりありません。風俗嬢は常に男性と接しており、それが女性の気持ちに大きな影響を与えることがあるのです。

中には「生活に必要な仕事と分かっていても、精神的に風俗嬢の仕事が受け付けられなくなってしまった」という女性もおり、病院からドクターストップがかかってしまいます。

こうした病気からの引退は女性本人にとっても、男性客・風俗店にとっても、非常に残念なケースです。

彼氏ができたために引退する女性もいる

彼氏ができたことを理由に引退する女性もいます。本気で好きな男性ができると「彼氏ができたのに、ほかの男性とプレイするのは良くない」と考えて引退を考える女性は多いです。

風俗嬢は多くの男性と接しているため、「彼氏として好きな男性を一人に絞るのは難しいのでは」と考える方がいるかもしれません。しかし、風俗嬢も好きな男性には一途になれるのです。

また、「彼氏がもともと店のお客様だった」ということも比較的よくあるケースです。「お互いに裸の付き合いをする中で親密になり、交際に発展する流れ」は、多くの風俗嬢が経験しています。

引退後は彼氏との結婚を予定していたり、一般企業や飲食店で仕事を始めたりする方が多いです。

この場合も風俗嬢にとって、とても幸せな引退といえます。男性客にとっては彼氏が自分ではなくて残念かもしれませんが、女性の幸せを願ってあげることをお勧めします。

このように、風俗嬢が引退する理由にはさまざまなものがあります。中には喜ばしいものもあれば、そうでないものもあるのです。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。