風俗嬢とのプレイを快適に過ごすエッチの進め方


名称未設定-2_r2_c2

風俗店に入店して女性と対面したら、すぐにプレイを始めるよりも、先に会話をすることが大切です。特に女性は雰囲気を大切にします。最初はお互いに緊張していることが多いため、まずは会話をしてお互いの距離を縮め、そこからエッチに入るとスムーズです。また、すぐにプレイに入らないことで、風俗嬢は男性に余裕のある雰囲気を感じてくれます。女性は余裕のある男性に魅力を感じやすいです。

風俗嬢は、どんな状況でも男性客の責めにしっかり応えることをサービスの基本としています。しかし、できれば会話を取り入れ、流れを意識してプレイをしてくれる男性のほうが好印象という女性は多いのです。

しかし、会話が大切と分かっても、「どんな会話をすれば良いのか分からない」という方もいると思います。そこで、ここでは風俗嬢とのエッチを楽しむための考え方について解説していきます。

気軽な会話で十分だが、迷ったら天気の話題から

風俗嬢との会話は基本的に気軽な話題で大丈夫です。「今日は暑いね」「元気?」などの言葉を投げかけてみましょう。まずはひとこと話しかけることが大切です。最初のひとことを話しかけると、そこから会話が広がっていきます。

また、迷ったときには「天気の話題」と覚えておくと良いでしょう。会話が盛り上がりやすいのは、「共通の話題」です。天気の話題にあまり深い意味はありませんが、誰にでも共通する話題です。そのため、最初の「つかみの話題」として活用すれば良いのです。

風俗嬢も天気の話題にあまり意味がないことは分かっています。しかし、こちらから話しかけると「気を遣って話してくれている」と感じてくれることが多いです。そして、次は女性から会話を広げるような話題を振ってくれます。そこからは言葉のキャッチボールが続くので、流れに任せて会話していくと良いです。

風俗嬢の服装を褒める

「風俗嬢の服装や持ち物を褒める」こともとても効果的です。「その服可愛いね」「いい感じだね」と発言することで、女性はまんざらではない気持ちになります。

誰しも褒められるのは嬉しいものです。褒められることで風俗嬢は気持ちがリラックスして、気軽に会話してくれやすくなります。最近あった面白かったことなどを話してくれるようになったりもします。機会を見つけて積極的に褒めるようにすると良いでしょう。

ただ、褒め方はあくまでも「紳士的に行う」ということを意識しておくと良いです。下心が丸見えのような褒め方は逆に印象が悪くなってしまう可能性があります。あくまでもさらっと褒めることを意識すると良いでしょう。

褒めることは会話がスムーズになるだけでなく、プレイのサービスが良くなることも期待できます。気に入った男性に対しては、風俗嬢は普段よりも積極的にサービスしてくれるようになります。

冗談・恋愛話・下ネタが入れられるようになるとより良い

冗談・恋愛話・下ネタなどを話せるようになると、より会話は弾みやすくなります。

冗談は、「そのブラウス可愛いね。特にこのワンポイントのタグが」というように、褒めて落とすパターンは使いやすいです。ただし、分かりやすい冗談でないと、落としたときに女性がショックを受ける可能性があるので気を付けてください。

風俗店という性質上、下ネタ話も比較的盛り上がりやすいです。「おっぱい大きいね。でも俺のあそこも負けてないから」というように、冗談と絡めて下ネタを話すと、女性も気軽に下ネタ話を楽しんでくれます。

恋愛話もお勧めです。ただし、風俗嬢のプライベートな恋愛について聞くのはNGであることもあります。そのため、自分の恋愛話を話して、女性にツッコミを入れてもらうのが効果的です。「友達の女の子がホストクラブに行き出したけど、そういうところに行ったりするの?」というように、風俗嬢であっても共感できそうな話題がお勧めです。女性は恋愛話が大好きです。これについては、風俗嬢にも当然あてはまります。

風俗嬢にプレゼントするならどんなものが良いか

会話をすることで、風俗嬢とより良いエッチができるようになります。プレイ時間が短くなるのを気にして会話をしない、もしくは短く終わらせるよりも、ある程度会話に時間を使うほうがより良いプレイが楽しめます。ぜひご紹介した会話例を取り入れて、風俗嬢とのコミュニケーションを含めたプレイを楽しんでください。

こうして風俗店で遊ぶようになると、お気に入りの女の子ができる場合もあります。そして、定期的にその子を指名して楽しむ機会が増える方も多いです。

定期的に女の子を指名するときに用意すると良いのがプレゼントです。最近はプレゼントを風俗嬢にあげる男性は減少傾向にありますが、女性はやはりプレゼントされるのが好きです。持っていくと喜ばれることも多いので、お気に入りの女の子には検討してみるのもおすすめです。

ただし、プレゼントは何でも良いというわけではありません。

プレゼントはもったいないことなのか

プレゼントをあげることに対して「もったいない」と感じる男性もいます。「ただでさえなるべくお得に遊べる店を探しているのだから、プレゼントなんてもってのほか」と考える方もいるかもしれません。

ただ、それでもあえて、お気に入りの女性にはプレゼントをすることをおすすめします。その理由は、「より良いサービスを受けることができるようになるから」です。良い投資であるともいえます。

多くの男性がプレゼント代を節約して何も渡さない中、プレゼントをあげる男性がいたらどうでしょう。その男性は他の男性よりも「プレゼントをくれたお兄さん」として、風俗嬢の印象に残る可能性が非常に高いです。

そして、あとでご紹介しますが、プレゼントはそれほど高額なものでなくても問題ありません。それよりも大切なのは「気持ち」です。お気に入りの女性に対してプレゼントを買ってあげたという事実に、店の女の子は喜ぶのです。

最もおすすめの「ちょっとしたスイーツ」

最もおすすめなのは、「ちょっとしたスイーツ」です。季節限定のチョコレートなどは多くの女性に喜ばれやすいプレゼントです。女性でスイーツが好きな方はとても多いです。甘いものが好きかどうかを聞いておけば、外さないプレゼントとして役立ってくれます。

スイーツではありませんが、私の経験で受けが良かったものは、「美容ドリンク」です。コラーゲンなどの美容成分が入ったドリンクで、500円ほどで3本セットになったものがありました。これを差し入れとして持っていったところ、女性はとても喜んでくれました。

また、洋菓子店のケーキなどは、実はあまりおすすめしません。風俗店に来店する男性の中にはさまざまな方がおり、「食べ物の中に何か入っているのでは?」と警戒される可能性があるためです。

これに対し、パッケージやビニールに包まれているものなら安心して受け取ってくれます。また、スイーツは1,000円もあれば十分購入できる金額です。逆に重たくないので、女性も気軽に受け取ってくれやすいです。女性に配慮することはとても大切です。

花も喜ばれやすいプレゼント

女性の誕生日や記念日(働きだしてから1年など)が分かっている場合、花もおすすめのプレゼントです。花が嫌いという女性は少なく、喜んでもらえます。

ただ、記念日でないときにプレゼントをあげるのは控えたほうが良いです。花は比較的かさばることが多く、持ち帰ろうとすると目立ってしまいます。「何もないのに花をもらっても」という風に、女性に負担になってしまうことがあります。

ぬいぐるみのプレゼントは好みが分かれる

ぬいぐるみをプレゼントする男性も比較的多いです。ぬいぐるみは女性によって好みが分かれます。「女性は誰でも可愛いものが好きだから、ぬいぐるみなら大丈夫」と考えてしまう男性もいますが、「子供じゃないし、かさばる」と逆に好まれないこともあります。

女性によってはプレイする部屋にぬいぐるみを置いている方もいます。ただ、これは必ずしもぬいぐるみが好きだからとは限りません。他の男性がプレゼントとして持ってきたものであることも多いので気を付けましょう。プレゼントをする前に「ぬいぐるみは好き?」と女性に確認するのが確実です。

バッグやアクセサリーも好みが分かれる

身に付けるものをプレゼントする男性もいます。バッグやアクセサリーをあげる男性は比較的多く、その他ファッション関連のさまざまなアイテムをプレゼントする方もいます。

ファッションにこだわりを持っている女性は多く、特に風俗嬢は人に見られる職業です。そのため、持ち物にこだわる方は多いです。そのため、男性が「これが似合いそう」と思って買ってあげても、喜んでもらえないことが多々あります。

せっかくプレゼントしてあげても、あとで一緒に勤務している風俗嬢に、「このバッグもらったけれど、あまり好みじゃない」とこぼす女性もいます。そのため、バッグやアクセサリーはあまりおすすめではないプレゼントです。

ただ、冗談が言い合えるような、かなり距離が近い仲なら、下着のプレゼントは喜ばれることがあります。一見抵抗を持たれそうなプレゼントですが、女性も冗談と分かりやすいのです。プレイするときに女性の好みが分かるので、好みに合ったものをプレゼントしやすく、下着は何枚あっても助かるものです。

次に来店したときに身につけてくれることもあるので、中級者以上の方向けですが、プレゼントしてみるのも良いでしょう。

ブランドものはあげる必要なし

ブランドものをプレゼントする男性もいますが、あげる必要はありません。ブランドもので気を引こうとしても、結局女性が男性に魅力を感じるかは、雰囲気や会話の面白さ、居心地の良さなどで決まることが多いです。

ブランドものをいくらプレゼントしても女性が好意を持ってくれず、実は他の男性に好意を持っていたというのは、比較的よく聞く話です。冒頭でもお伝えしたように、プレゼントは気持ちが大切です。「高いものをプレゼントすれば良いだろう」と考えていると失敗するので気を付けましょう。

風俗店で嫌われやすい6つの行為

お気に入りの風俗嬢にプレゼントをする際は、必ず「女性のことを考えてプレゼントする」ことがとても大切です。安く軽いものでも十分喜んでもらえます。ぜひ女性にプレゼントして、より良い関係でプレイを楽しんでほしいと思います。

しかし、風俗店で女の子と遊ぶ際にはマナーを守る必要があります。風俗店は男の夢を叶えてくれる店ではありますが、マナーを守って遊ばないと風俗嬢に嫌われてしまうことがあります。場合によっては特定の女性の予約を取ろうとしても「休みを取っている」と避けられることがあるので気を付けたいところです。

以下では、多くの風俗嬢に嫌われやすい「6つの行為」についてご紹介します。違反行為ではありませんが、行き過ぎた行為はNGとなります。気をつけて楽しく風俗店を利用することをお勧めします。

愚痴や自慢話を延々と話す

風俗嬢とプレイをする際には、最初に会話を交わしてからプレイに移行するのがスムーズです。会話をせずにいきなりプレイを始めると女性は心の準備ができていないため、雰囲気が盛り上がりにくくなります。

会話は他愛のない世間話や恋愛話などで十分盛り上がりますが、避けたほうが良いのが愚痴や自慢話です。仕事の愚痴などを店の女の子にするのは、嫌われる可能性が高いです。こうした話題は女性も聞いていてあまり気持ち良くないためです。

普段仕事で溜まっているストレスを風俗店で発散したい気持ちは分かりますが、プレイを楽しむことで発散するほうが良いです。

また、自慢話はネガティブな話ではありませんが、嫌いな女性は多いです。少しくらいなら良いですが、「自分はこれだけ凄い」ということを延々と話していると、女性も話を聞きたくなくなったり、雰囲気が悪くなったりしてしまいます。ある程度に留めておくほうが良いでしょう。

店の不満を風俗嬢に話す

店の不満を風俗嬢に話す男性客もいます。男性はお客様として来店しているので、「満足のいくサービスを受けたい」と考えるのはもっともなことです。しかし、不満を店のスタッフに直接伝えず、風俗嬢に伝えるのは、女性もあまり気持ちの良いものではありません。

また、風俗嬢はその店で働いているスタッフの一人です。店を悪くいわれるのは、女性も我慢できないことがあります。お客様の話をきちんと聞いて理解してあげるのは風俗嬢のサービスのひとつです。そのためなるべく聞いてくれますが、あまり長時間にわたり不満をいうと女の子は機嫌を悪くしてしまいます。その後のプレイの質が落ちる可能性があるので気を付けましょう。

プレゼントを頻繁に持ってくる

風俗店に来店する男性の中にはお気に入りの風俗嬢にプレゼントを渡す方がいます。プレゼントは基本的に喜んでもらえますが、あまり頻繁にプレゼントを渡しすぎると、女性は怖く感じてしまいます。

そのため、あくまでもちょっとしたプレゼントをときどき渡す程度にとどめ、高級なプレゼントや下心があからさまに分かるプレゼントを頻繁に渡さないようにしましょう。「もしかしたらストーカーなのでは」と思われてしまうと、予約指名しようとしても予約できなくなる可能性が高いです。

過度なリピート

プレゼントと同じく、過度にリピートするのも風俗嬢が怖く感じやすい行為です。指名してくれるのは風俗嬢にとって嬉しいことですが、中には月に10回以上、同じ女性を指名する男性もいます。これは行き過ぎているので、多くても週に1回程度にしておくことをお勧めします。

過度に通っていると男性スタッフも男性客の顔を覚えるため、目当ての女性の予約ができなくなったり、予約なしで来店しても指名できなくなったり、場合によっては店を「出入り禁止」になる可能性もあります。

プレイの途中で寝てしまう

プレイの途中で寝てしまうのも嫌われる行為です。特にソープランドはプレイ時間が長く、途中で体力を使い果たして眠ってしまう方がいます。これでは風俗嬢もどうして良いか分からなくなってしまいます。

また、来店する前にお酒を飲んできた方も、途中で寝てしまうことがあります。プレイ時間中は起きていられるように、風俗店に向かう前にお酒を飲むときは、量を控えることをお勧めします。

常にエッチの希望をする

男性によっては「これをしてほしい」「次はこのプレイでよろしく」と、常にプレイを指示する方がいます。女性をリードするのが好きな方の中にはこうした行動をしてしまう方がいますが、風俗嬢もこれだとエッチをするだけのマシーンのようになってしまいます。

風俗店でのプレイは女性とお互いに責め合うことが大切です。一方的に指示するのではなく、自然な流れでプレイを楽しむことをお勧めします。

このように、基本的には禁止されていない行為でも、過剰な行動になってしまう場合は店から注意されてしまったり、何らかの対応を取られたりする場合があります。特に特定の風俗嬢を気に入ると、ここで紹介したような過剰な行動をしやすいので気をつけてください。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。