家出少女が歓楽街に居続ける理由


yakei

家出といっても、その種類はさまざまです。親に心配をかけさせたいがために行う、小規模なものがあれば、本気で親元を離れたい子供が行う本格的なものもあります。

前者の場合は、比較的穏やかな結末を迎えます。一方で後者の場合は、原因が家庭環境の劣悪さにあることが多いため、深刻な問題に発展しかねません。家庭環境の劣悪さとは、例えば養育放棄や、虐待などが例として挙げられます。

こうした状況から逃げ出した家出少女の多くは、歓楽街へと行きつきます。歓楽街とは、飲食店や風俗店などが立ち並ぶ都会の街のことを指します。具体的には、東京の新宿や渋谷、大阪の梅田などを指します。

彼女たちが歓楽街において生計を立てていくためには、売春をするなどして積極的にお金を稼がなければなりません。歓楽街には、そもそも売春目的で来ている人も多く、売春の約束を結びやすいため、彼女たちにとってはメリットとなります。

しかし、それ以外にも、歓楽街には彼女たちを引き付ける要素があります。それは、「歓楽街の住人」たちの存在です。また、そんな住人が作りだした独自の互助的(ごじょてき:お互いに助け合うこと)な社会構造も、家出少女にとってはありがたいものなのです。

家出少女の「支援者」

家出少女が歓楽街で生きていく際に、最も驚異となるのが警察などの公的組織です。基本的に、警察のような市民の安全を守る存在であっても、家出少女たちにとっては、計画をぶち壊してしまう存在でしかありません。

そんな中、彼女たちの味方となってくれるのが、同じく歓楽街で働く人々です。具体的には、風俗嬢やホスト、スカウトマンなどの職業の方々を挙げることができます。

こうした人たちは、少なからず壮絶な体験をしている人が多く、家出少女の苦しみなどをきちんと理解してくれるケースが多いです。そのため、もし彼女が家出しているという事実を知ったとしても警察には通報しないし、むしろ親身になって相談に乗ってくれます。

歓楽街で働いているホストや風俗嬢などの多くは、かつて家出少女のような悲惨な境遇を経験しています。学歴や就労経験不問で上を目指すことができる歓楽街には、こうした人々が多く集まってくるのです。

また、スカウトマンはどちらかというとホストや風俗嬢などから搾取をする側の人間です。ただし、だからといって家出少女の敵というわけではありません。彼らは、搾取者である一方で、支援者でもあります。担当している風俗嬢のメンタルが弱っている場合には、親身になって相談に乗ってくれるし、時に体を張って嬢を守ることさえあります。それが彼の仕事であるため、当然のことなのですが、守られた側にとっては心強く映ります。

互助的な社会構造

風俗界隈では、「代行業者」というものが存在します。これは、風俗で働く女性がより働きやすくなるように支援を行う業者のことです。

もちろん、家出少女もこうした代行業者にお世話になることがあります。お金のない彼女たちに低利子で融資をしたり、電話や住宅の名義貸しをしてくれたりします。代行業者は、将来少女が18歳を超えた際、街の風俗で働いてもらいたいがために、こうした支援を行います。つまり、ギブ&テイクの関係です。

また、風俗に勤める女性が、家出少女を自宅にかくまうケースがあります。かつて、その風俗嬢もそうした女性に救われたという経験から、こうした手助けをするといいます。これも、世代をまたいで続いていく、歓楽街における互助的なシステムのひとつであるといえるでしょう。

このように、歓楽街ではお互いがお互いを勇気づけあうような社会構造ができています。ただし、歓楽街には基本的に暴力などによる非合法的な支配が隠れているため、あくまでも「歓楽街におけるひとつの顔」という程度の認識にとどめておくべきです。

「フル代行業者」で、偽りの身分を手に入れる少女

それでは、風俗業界の代行業者はどのようなことを行うのでしょうか。代行業者とは、風俗で働いていることを周りに知られたくない女性に、アリバイの電話窓口を用意してくれたり、とある理由で保証人などを用意できなかった女性に対して賃貸保証を行ってくれたりする業者のことです。

アリバイ用の電話窓口とは、代行業者が用意した「架空の会社」の電話窓口のことです。あらかじめその電話番号が記載された名刺を周りに渡しておけば、不審に思った家族が電話をしたとしても風俗店ではなく、「架空の会社」の窓口につながってくれるのです。

代行業者は、風俗勤めの女性にとって、とても重宝されるサービスを提供しています。ただし、中にはより手厚く風俗嬢の仕事を支援してくれる「フル代行業者」というものが存在します。

偽造の身分証なども発行してくれるサービスであるため、違法性は高くなりますが、込み入った事情を持つ女性に対しては至って好評です。

そして、こうしたフル代行業者の中には、家出してきた未成年少女をかくまうためのサービスを行っている業者もあります。少女の身分を全く新しいものにしてしまうことで、より本格的な家出生活を送ることができるのです。

フル代行業者の特徴

実は、フル代行業者は風俗界の人でも知らない人が多い業態です。それだけ、アンダーグラウンドな商売であるということを初めに認識しておく必要があります。

この業者が貸し出してくれる最も代表的なツールは、偽造健康保険証です。保険証は身分証明書としても使うことができるため、警察に職務質問されても一発でばれてしまうということはないでしょう。

また、身分を明かしたくない場合での契約が難しい、携帯電話やポケットWI-FIなどの通信インフラも貸し出してくれるといい、さらには住宅を借りるための名義も与えてくれるのだといいます。

つまり、身分を全く明かすことのできない方でも、フル代行業者と契約を結べば、人間らしい生活を送ることができるのです。

ちなみに、料金はそれぞれの貸与品ごとに設定されていることが多く、女性による払い忘れがないように先払い制となっていることがほとんどだそうです。

家出少女が欲しいものすべてが揃う

フル代行業者の主なターゲットは成人女性ですが、上にあげたサービスは全て家出した少女が欲しがっているものです。未成年の場合、自分の力だけで行えることはほとんどなく、家を借りることはおろか、携帯電話を契約することすらままなりません。

しかし、フル代行業者が、彼女に「未成年ではないことを証明する身分証明書」を発行してくれれば、できることが限りなく広がるのです。まさに、家出少女にとって、これ以上ないサービスです。

また、未成年にお金を貸してくれる金融機関はまずありません。ただ、この業者は闇金としての側面も持っており、比較的低金利で借金をすることもできます。

ただし、風俗界では未成年に手を付けることがタブー視されています。もちろん、フル代行業者であっても、未成年に風俗の仕事を斡旋することには躊躇するでしょう。

そんなフル代行業者が、未成年に対してもサービスを提供する理由は、「その少女が18歳になったときに、風俗で働くことを見込んでいる」からなのです。つまり、この業者が未成年を相手にする目的は、彼女たちの青田買いだといえます。

あくまでも少女たちに唾をつけておくのが業者の目的であるため、収益自体は大したものではありません。だからこそ、お金を持っていない家出少女であっても安心して利用することができるのです。すなわち、これはお互いWIN-WINの関係だといえます。

都会にまで家出して、新たな自分を入手した家出少女ですが、結局当面の生活費は売春で稼ぐしかありません。フル代行業者からもらった偽りの身分では、一般企業に就職することは無理なのです。ただ、こうしたサービスによって、彼女たちは精神的に救われることでしょう。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。