エッチの前に適切なマッサージを行うと、女性が興奮しやすくなる


エッチをするときには、女性を快感に導くことが大切です。そのときに取り入れると良いのが「マッサージ」です。マッサージは身体の凝り(こり)をほぐして血行を良くする行為ですが、「エッチの前に女性をリラックスさせるため」にも効果的です。

ここでは、エッチの前に行うと良いマッサージの方法について紹介します。

マッサージのリラックス効果は、女性をエッチな気持ちにさせる

女性とエッチをするときに男性が参考にしやすいものとして「AV(アダルトビデオ)」が挙げられます。AVでは男優が激しくピストン運動をしたり、電マやローションなどのアダルトグッズを使ったりして、さまざまなプレイを行います。そして女優は男優からのこのような責めに対して、大きなあえぎ声を上げて感じています。

しかしAVで行われるプレイは、あくまでも「演出」です。女性が実際に気持ち良く感じる刺激方法は、AVで行われている行為と大きく異なります。

女性を快感に導くためには「男性が愛情をもって接すること」と「女性をリラックスさせること」が大切です。つまりAVで行われる「強引なプレイ」とは逆に「優しく刺激するプレイ」のほうが、女性は興奮しやすいのです。

女性はリラックスすることで興奮するようになる

男性は女性の裸を見ると、すぐにペニスを勃起させて興奮することができます。これに対して女性は、すぐに興奮することができません。女性は徐々に緊張がほぐれてリラックスすることでエッチな気持ちになり、そのあと興奮を覚えるようになります。

女性とエッチをするときには、最初に前戯(ぜんぎ)と呼ばれる「興奮を高めるためのプレイ」を行います。前戯では女性の身体に少しずつ触れて、興奮を高めます。

ここで効果的な行為が「マッサージ」です。マッサージをすることで女性が十分にリラックスした状態になり、興奮が高まりやすくなるのです。

単純にマッサージをすると、女性の身体をほぐすだけになってしまいます。しかし女性を快感に導くマッサージ方法を理解することで、女性に優しく接しながら、普段よりも大きな興奮を覚えさせることができます。

女性は普段の生活で、忙しい日々を過ごしています。こうした時間を過ごしていると、無意識のうちに「筋肉がこわばり、身体が緊張した状態」になっています。

女性の身体がこのような状態のままで愛撫をしても、女性は十分に興奮できないことがあるのです。しかし女性にマッサージを施すことで、十分に女性がリラックスした状態になるため、興奮が高まりやすいのです。

女性を快感に導くマッサージの基本

単に女性の身体を癒すだけでなく、快感に導くマッサージを行うためには、守るべきポイントがあります。以下の点に気をつけるようにしてください。

部屋の環境を整えておく

女性をマッサージするときには、部屋の環境を整えておく必要があります。環境をマッサージに適した状態にすることで、女性がリラックスしやすくなるのです。

部屋を温かく保ち、できれば「アロマ(香り)」を用意しましょう。また、部屋の照明を薄暗くしましょう

部屋を温かくすることで身体の緊張がほぐれやすくなり、女性がリラックスするようになります。また、女性が服を脱いでも寒く感じないようになります。マッサージを行ったあとは、エッチに移行することになります。そのため裸になっても寒くないように、部屋の温度を保つことは大切です。

また、女性はアロマを好む人が多いです。女性が好きな香りを部屋にただよわせることで、より女性がリラックスするようになります。

カップなどにお湯を入れて「アロマオイル」というオイルを数滴ほど垂らすことで、部屋に良い香りが漂うようになります。また、最近は「アロマオイルを加えることができる加湿器」が販売されているため、使ってみると良いでしょう。

アロマオイルにはさまざまな種類がありますが、女性を興奮に導きやすいものは「ムスク」という香りです。ただ、女性によっては慣れない香りに抵抗を感じてしまうことがあります。そのため、あらかじめ好きな香りを聞いておくか、アロマオイルを何種類か用意しておき、女性に「どれがいい?」と聞いてみると良いでしょう。

また、「照明」も大切です。蛍光灯の明るい光で部屋が照らされていると、女性はリラックスしにくくなります。できれば間接照明で部屋を薄暗くすると、女性の気持ちが楽になりやすいです。また、間接照明であればマッサージからエッチに移行する際、女性が恥ずかしさを感じることなく服を脱ぐことができます。

このように「部屋の温度」「香り」「照明」に気を付けることで、よりマッサージの効果を高めることができます。

自分の体温を女性に伝える

次に、自分の体温を伝えるように、女性の身体に触れていきます。このようにすることは、女性を快感へ導くために効果的です。

例えば、女性の肩に自分の手のひらを10秒ほど置きます。すると自分の手のひらの体温を、女性に伝えることができます。これは「体温を伝えて、肩周りの筋肉をほぐしやすくする」ということ以外に、「自分の愛情を女性に伝える」という目的があります。

女性は男性の優しさを感じるとき、嬉しくなることが多いです。自分の体温を伝える意識をもって女性に触れると、あなたの優しさを効果的に伝えることができます。また、このあとに行うマッサージの効果がより高まりやすくなります。

また、肩のほかに「頭」も、女性が男性の優しさを感じやすい部分です。女性の中には、男性に頭をなでられると嬉しくなる人が多いです。マッサージをするときに、女性の頭に手のひらを置いてみましょう。

頭には「頭皮(とうひ)」という皮膚があります。女性の頭に手のひらを置くときには、「頭皮も凝ることがあるんだよ」と言いながら、ポンと手のひらを女性の頭に乗せます。このようにすることで、女性に違和感をもたらすことなく頭に触れることができます。

頭に手のひらを置くときにも10秒間ほど何もせず、ただ頭に手を乗せるようにしましょう。そしてその後に、頭を全体的になでると良いです。このようにすると女性がリラックスした状態で男性の優しさを感じることができます。そして女性によっては、甘えるような表情になってくることがあります。

そして女性がこのような状態になったあと、親指で頭を刺激しましょう。女性は髪の毛が傷むことを気にするため、優しく押すと良いです。

女性の髪の毛を触る

一見マッサージに関係なさそうな「髪の毛」を触ることも、女性を興奮させるために効果的です。

「きれいな髪の毛を保ちたい」と考えている女性は多いです。一般的に「髪は女性の命」といわれることがありますが、女性は髪の毛を他人に触られると敏感に反応します。

女性の頭をマッサージしたあとには、女性の髪の毛に優しく触ると良いです。すると女性はリラックスしながらも、少しエッチな気持ちになりやすくなります。

頭のマッサージをすると、女性の髪の毛が乱れてしまいます。それを優しく整えるように、髪の毛をとかしたり、前髪を揃えたりするようにします。このようにすることで女性はさらにリラックスすることができ、人によっては快感を覚えることがあります。

女性が嫌がらないように、優しく触れることに気をつけながら髪の毛を整えましょう。

女性の「顔」に触れる

頭と髪の毛を刺激したあとは、女性の「顔」に触れると良いです。女性は顔を触られることも気持ち良く感じます。

女性は普段から「小顔になりたい」と考えていることが多いです。そのため、「次は小顔になるマッサージをしてあげるよ」と言いながら女性の顔に触れると良いでしょう。女性には椅子やベッドに座ってもらい、男性は女性の背中側に立つ、もしくは座って顔に触れます。

女性の顔に触れる場合、「人差し指から小指にかけての4本指」で刺激すると良いです。指の腹で女性のあごから耳元までの「フェイスライン」をなでるようにします。また、このときに女性の頬を指の腹でゆっくりと優しくなでるようにすると、女性は男性の愛情を感じやすいです。

このようにすることで、女性はうっとりとした表情を浮かべたり、気持ち良さから目をつむったりすることがあります。女性がこの状態であれば、「しっかりと顔のマッサージを行うことができている」といえます。

女性の顔に触れる前には、手を洗っておくようにしましょう。洗わない状態で女性の顔に触れてしまうと、自分の手についている雑菌が女性の顔についてしまうことがあります。そして、ニキビなどのトラブルにつながる可能性があります。

女性の身体を親指で垂直に押して刺激する

ここまで頭部のマッサージを行ってきましたが、次に「女性の胴体」に対してマッサージを行います。

マッサージを行う際には「女性の身体に対して親指で垂直に押す」ことを意識します。マッサージと聞くと、「身体を揉む」という動作をイメージする人は多いです。しかし女性を興奮させるためには、「揉むのではなく押す」ことが大切です。

男性が揉むように女性を刺激すると、手つきがいやらしくなることが多いです。特に「女性を興奮させよう」と思いながら揉んでしまうと、男性のエッチな気持ちが女性に伝わりやすくなってしまいます。

また、親指で押すように刺激すると、女性の凝っている部分を集中的にほぐすことができます。「親指の先」という面積の狭い部分に力が集中するため、凝りをピンポイントに刺激しやすいのです。

これに対して揉んで刺激しようとすると、力が分散して凝っている部分をしっかりとほぐすことができません。凝りはしっかりと固まっていることが多く、力を集中させないとほぐすことができないのです。

親指で女性の身体を押すときには、腕の力を利用するのではなく、自分の体重を親指に乗せる意識で押します。そして押した状態のままで、10秒ほど力を加え続けます。このようにすることで固まっていた凝りがほぐれて、女性がリラックスできるようになります。

また、女性によってはあまり強く力を加えすぎると、痛がってしまうことがあります。そのため女性の様子を見ながら、親指で押すようにしましょう。痛みと気持ち良さを両方感じる状態である、いわゆる「イタ気持ち良い」ときが、女性が最もリラックスしやすいです。

まずは基本として、上記の「親指で女性の身体を押すマッサージ」を行えるようにしましょう。

ゆっくりとした動作で女性を刺激する

身体のマッサージを行う際には、「ゆっくりと女性を刺激する」ことを意識すると良いです。

マッサージを速い手つきで行ってしまうと、女性はリラックスしにくくなります。ゆったりとした動きでマッサージをすると、その動きが女性に安心感を与え、女性の気持ちが楽になりやすいです。

「女性の凝りをほぐそう」と無理に力を入れようとすると、自分の動きが速くなってしまうことが多いです。そのため意識的にゆっくりと女性を刺激しましょう。特にマッサージをすることに慣れていない段階では、常に動きを意識するほうが良いです。

「刺激する位置」に気を付ける

「親指で刺激する位置」も大切です。女性の身体には、「特に気持ち良く感じやすいポイント」があります。刺激すると良い部分は、「女性の背中側」です。女性にうつ伏せの状態でベッドに寝てもらい、マッサージをすると良いです。そして、「肩周り」「背中の中心線」「肘周り」「太もも」「ふくらはぎ」を重点的に刺激しましょう。

これらの部位は特に凝りやすい部分です。親指で刺激すると、女性がいわゆる「イタ気持ち良い(痛みと気持ち良さを同時に感じる状態)」という感覚になります。また、上記の部分をほぐすと、その周辺の筋肉もほぐれやすくなります。

女性によって凝っている部位は違います。そのため身体を全体的にほぐしながら、女性がより気持ち良いと感じる部分を重点的にマッサージすると良いです。

マッサージをしながら女性に「言葉」をかける

マッサージをするときには、女性に言葉を投げかけると良いです。エッチをするときにも「言葉責め」を行うことで、女性の興奮を高めることがあります。これと同様にマッサージをする際に言葉をかけることで、女性をよりリラックスさせて、快感に導きやすくなります。

マッサージのときに女性に伝える言葉は、「女性を安心させるフレーズ」が適しています。具体的には「女性に共感する」「女性を認める」「女性を褒める」という3つのポイントを意識します。

女性に共感すると、女性は「この人は私のことを理解してくれている」と感じるようになります。そして男性に対して心を開くようになるため、リラックスしやすくなります。

女性に共感するためには、女性の気持ちを引き出して、それに同調するようにします。「どこが疲れているの?」と聞いたときに女性が「肩と腰が凝っている」と答えたら、「肩と腰は凝りやすいよね」と女性に合わせるようにします。また、女性が「最近忙しいの」と話していたら、「確かに忙しそうだよね」のように返事をします。

次に女性を認めるときには、女性が「頑張っていること」「疲れていること」を理解してあげるようにします。

女性は日々の生活で仕事などを頑張り、疲れやストレスがたまっています。そしてその中で、「もっと頑張らないといけない」「私なんて駄目だ」のように考えてしまうことがあります。

このような気持ちを理解してくれる人は、あまりいません。そのためあなたが女性の頑張りや疲れていることを認めてあげると、女性は「この人は私を受け入れてくれる」と感じて安心します。

女性をマッサージするときに、「いつも頑張っているから疲れるよね」「疲れがたまってくるのは仕方ないよ」のように伝えてあげましょう。すると女性はほっとして、身体のこわばりがなくなりやすくなります。

最後に、女性を褒めてあげましょう。「髪がきれいだね」「可愛いよ」のように、少し軽めに褒めるようにすると、女性の気持ちが楽になります。

女性は褒められると嬉しく感じます。適度に褒めることで女性の気持ちが軽くなり、リラックスしやすくなります。

言葉の内容によっては逆効果になる

このように、マッサージをしながら女性に言葉を投げかけることは効果的です。ただ、言葉の内容によっては、逆に女性の身体をこわばらせてしまうことがあります。

伝えてはいけない言葉として主なものに「下心が感じられる言葉」が挙げられます。「おっぱいが大きいね」「表情がエロいね」のような言葉は、エッチを始めたときには女性を興奮させることができるため効果的です。

しかし女性がリラックスしようとしているときに投げかけてしまうと、逆に女性が「この人は下心からマッサージをしているのかもしれない」と感じて、身体をこわばらせてしまいます。

マッサージでは女性の身体に触れることができるため、興奮してしまうことがあるかもしれません。しかしエッチな気持ちを抑えて、上記のような「いやらしさが感じられる言葉」を言わないようにしましょう。

また、「女性の不安や悩みに対してアドバイスをすること」も、女性をリラックスさせることができません。

男性からすると、女性の悩みについて解決方法を提案することは良いことのように思えます。しかし女性が男性に悩みを打ち明けるときには、解決策を求めていることは少ないです。女性は「話を聞いてくれて、理解・共感してくれる人」を好みます。

男性はさまざまなことに対して「理屈で考える習性」をもっています。例えば女性が「最近職場の人間関係で疲れている」という話をしていると、男性はつい「上司に相談してみるべきだよ」のような助言をしてしまいがちです。

しかし逆にアドバイスをせず、「人間関係って疲れるよね。僕も経験したことがあるよ」のように共感するほうが、女性は「そうだよね」と嬉しくなるのです。

実際のところ女性は、悩みに対してすぐにアドバイスしようとする男性を「女性の気持ちを理解できない人」と考えています。「私はもっと話したいのに、なぜこの男性は話の内容を聞こうとせず、すぐに終わらせようとするのだろう。アドバイスをしてくるということは、私は駄目な人なのだろうか」と思うのです。そのため女性にはアドバイスをせず、ただ話を聞いてあげるようにしましょう。

マッサージをしたあとは、エッチに移行する

以上のように女性をマッサージしたあとは、エッチに移行します。十分にマッサージを行うと、女性の身体はリラックスした状態になっています。また、最初に頭や顔に触れて、さらに言葉によって女性の気持ちを安心させたことで、あなたを受け入れやすくなっています

これは「女性がお酒を飲み、酔った状態」に似ています。女性はお酒を飲むと、エッチに対して積極的になることがあります。これはアルコールによって女性の緊張が緩み、リラックスした状態になるためです。

マッサージ後は女性がうつ伏せの体勢になっているはずです。「気持ち良かった?」と、マッサージの終了する言葉を女性に投げかけて、女性の身体を愛撫し始めましょう。この場合、女性の「背中」から愛撫を始めると良いです。

背中が性感帯(性的に感じやすい部分)である女性は多いため、指で背筋をなでるように優しくなでるように刺激すると、快感を覚える女性は多いです。そして女性は「愛撫が始まった」と感じます。

ここからは、普段のようにエッチを行いましょう。女性の服を脱がせて、身体のさまざまな部分を触ったり舐めたりすると、女性はいつもより大きくあえぎ声を上げたり、身体をくねらせたりしてくれるはずです。女性は身体が十分にリラックスしているため、このような様子を見せてくれるのです。

エッチの前に以上のようなマッサージを行うことで、より興奮するプレイを楽しみやすくなります。また、女性があなたのマッサージを気に入ってくれると、あなたに対してより好意をもってくれやすいです。上記の基本を習得するだけでも効果があるため、マッサージを実践して女性とのエッチを楽しんでください。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。