「スワッピング」で他人の彼女や奥さんとセックスを楽しむ


セックスにはさまざまな方法がありますが、その中でもアブノーマル(普通でない・変態)なプレイとして挙げられるものに「スワッピング」があります。スワッピングは「2組以上のカップルが、お互いのパートナーを交換してセックスを行うこと」を指します。

一般の人はスワッピングに対して、抵抗感を抱くことが多いです。しかし人によって性癖はさまざまで、中にはスワッピングを非常に好む人がいます。ここではスワッピングについて、詳しく紹介します。ここで得た知識を参考にして、興味があればスワッピングを楽しんでみてください。

スワッピングは「集団でセックスをすること」

スワッピングでは2組以上のカップルが、ひとつの空間、もしくは別々の部屋でセックスを行います。カップル同士は知り合いであることもありますが、知らない人同士でプレイすることもあります。

また、「恋愛中の男女」と「結婚している夫婦」どちらのカップルも、スワッピングを行うことがあります。さらに場合によっては、3組以上のカップルが一緒にエッチをすることもあります。

例えばあなたが恋愛をしていてスワッピングに興味をもった場合、彼女を他の男性とセックスさせることになります。また、あなた自身は他の男性の彼女、もしくは奥さんとエッチをします。

また、スワッピングはカップル同士でパートナーを交換することになります。ただ、「自分の彼女や奥さん以外の人に、恋愛感情をもたないようにすること」がルールです。スワッピングは浮気や不倫とは異なり「恋愛感情をもたず、純粋にエッチを楽しむ」という面が強いです。

一般的な感覚からすると、スワッピングに対して「あり得ない行為だ」と感じるかもしれません。しかし人によってはこのようなプレイによって、大きな興奮を覚えることがあります。「ふとしたきっかけからスワッピングに興味をもち、試しに経験してみたところ夢中になった」ということがあるのです。

スワッピングのメリット

スワッピングには通常のセックスと異なるさまざまなメリットがあります。以下では、スワッピングの主なメリットについて紹介します。

さまざまな女性とセックスできる

スワッピングでは、さまざまな女性とセックスをすることができます。彼女や奥さんも一緒にエッチをすることになるため、パートナーが理解した上で他の女性とプレイすることができるのです。

また、人によっては「容姿が良い女性とセックスをすること」だけで興奮するのではなく、「他人の奥さんとセックスをすること」を好むことがあります。このような人にはスワッピングが適しやすいといえます。

普段のエッチとは違った刺激を楽しめる

スワッピングでは、「通常のエッチでは体験することができない刺激」を楽しむことができます。特に「エッチしている姿を他人に見られる快感」と、「他人がエッチしている姿を見ることによる興奮」は、スワッピング特有のものです。

人によっては「恥ずかしい姿を人に見られている」と思うと、大きく興奮することがあります。また、「自分のそばで、彼女や奥さんが他の男性とエッチをする様子」を見ることは、普段の生活ではありません。スワッピングはこのように「非日常の体験」をすることができ、大きな興奮を楽しめるのです。

パートナーとの「マンネリ化」を防ぐことができる

カップルによっては、2人の関係がいわゆる「マンネリ化」や「セックスレス」に陥ってしまうことがあります。マンネリ化は「交際・結婚期間が長くなることによって、お互いに対して刺激がなくなりエッチを楽しめなくなる状態」です。セックスレスは「カップルが長期間に渡り、セックスを行わなくなる状態」を指します。

スワッピングはマンネリ化の「予防」や「改善」に効果があります。スワッピングでは「2人きりで行うエッチ」とは大きく違った刺激や快感を体験することができるためです。

また、「自分の彼女や奥さんが、他の男性とセックスする姿」を見ることによって、「自分のパートナーがもつ魅力」を再確認することができます。

人によっては「他の男性と夢中でエッチする彼女の姿」を見て、プレイ相手の男性に嫉妬してしまうことがあります。しかしこの気持ちが生まれることで、その女性のパートナーである男性は「自分は彼女のことを愛しているのだ」と再認識することができるのです。

このようにスワッピングは、マンネリ化を打破するために効果的です。「最近パートナーとの間に刺激がない」という場合には、スワッピングを検討してみると良いでしょう。

スワッピングのデメリット

スワッピングにはメリットだけでなくデメリットもあります。以下では、スワッピングのデメリットについて紹介します。

行える機会が限られる

スワッピングは普段の生活において、手軽に行うことができません。スワッピングを楽しむためには後述する「インターネットの掲示板」を利用したり、「フリーセックスサークル」に入会したりする必要があります。

ただ、インターネットが普及したことによって、スワッピングを好む人を探しやすくなりました。そのため上記のような出会いの場で利用しやすいものを見つければ、定期的にスワッピングを行うことができるといえます。

性病や妊娠の危険性がある

スワッピングをする際に注意を払うべき点として「性病」や「妊娠」があります。

スワッピングは見知らぬ人とエッチをする場合が多いです。不特定多数とのエッチを好む人の中には、性病を患っている人がいます。そのため男性は相手からの性病感染を防ぐために、必ずコンドームを装着してセックスを行うべきです。

スワッピングを行っていると気持ちが高揚して、「生(コンドームをつけない状態)で女性とセックスをしたい」と思うことがあるかもしれません。しかしこの行為は「非常に危険であること」を認識しましょう。

また、女性から「生でペニスを挿入していいよ」と言われても、断るようにしましょう。「スワッピングを今後も楽しみたい」と考えるのであれば、性病対策はきちんと行うべきです。

さらに男性がコンドームを装着せずに女性の膣内で射精をしてしまうと、女性が「妊娠」してしまう場合があります。知らない女性を妊娠させてしまうと、その女性が交際もしくは結婚しているパートナーも傷つけてしまうことになります。さらに、あなたの彼女や奥さんも悲しむことになります。

このようにスワッピングで女性を妊娠させてしまうと、大きなトラブルに発展する可能性があります。この点からも、必ずコンドームを装着するようにしましょう。

撮影された画像がネット上に流出する可能性がある

スワッピングは「乱交」と呼ばれることがあります。複数人の男女がセックスをして大きく興奮するため、「何をしても良い」という雰囲気になることがあります。そして人によっては、スワッピングの様子を撮影することがあります。

スワッピング中は気持ちが高揚していることが多いため、自分が撮影されるときに笑顔を向けたり、ポーズをとったりすることがあります。しかしこれは、危険な行為です。

特に初対面のカップルとスワッピングを行う場合、撮影された画像や動画がインターネット上にアップされてしまうことがあります。このような事態になると、あなたやあなたの彼女・奥さんの恥ずかしい姿が、さまざまな人に見られてしまうことになります。

このようなことを避けるために、楽しい気持ちになってきたとしても、スワッピング中に撮影されることは避けるべきです。

以上のようなメリットとデメリットを把握して、スワッピングを楽しみましょう。きちんと注意して行えば、スワッピングで大きなトラブルに発展することはありません。

彼女・奥さんに対するスワッピングの誘い方

「スワッピングをしてみたい」と思った場合、あなたの彼女や奥さんをスワッピングに誘う必要があります。

女性は一般的に「愛する男性だけとエッチをしたい」と考えることが多いです。しかし女性にも性欲があり、ときには「さまざまな男性とセックスを楽しみたい」と思うことがあります。彼女や奥さんをスワッピングに誘うためには、「女性がもつ性欲を刺激する必要」があるのです。

女性を直接的に「スワッピングをしようよ」と誘っても、すぐに興味をもってくれることは少ないです。また、女性によっては「何を考えているの?」と怒ってしまい、2人の関係が悪化してしまう恐れがあります。そのためスワッピングに誘うときには、慎重になる必要があります。

適切な誘い方としては「スワッピングのAV(アダルトビデオ)を見る」「友人がスワッピングをした、と話してみる」などの方法があります。

カップルによってはエッチなムードを作るために、女性と2人でAV鑑賞をすることがあります。このときに、「スワッピングをテーマにした作品」を見るようにします。そして「スワッピングに興味ある?」と彼女や奥さんに聞いてみましょう。

女性が「絶対に嫌だ」のように答えた場合は、スワッピングを行える可能性は低いです。これに対して女性が「うーん、分からない」「どうだろうね」のように返事をする場合は、スワッピングを行える可能性があります。

また、「友達がスワッピングをして、すごく興奮したらしいよ」と女性に話してみることも効果的です。このときも同様に、女性の反応を確認してみましょう。

このようにして女性がスワッピングに興味がありそうであれば、スマホやパソコンで検索して「スワッピングの体験談」を見てみましょう。「これ読んでみてよ。すごいよ」のように伝えて女性に体験談を読んでもらうと、さらに女性はスワッピングに興味をもつようになります。また、それと同時に「意外にたくさんの人がスワッピングを体験しているのだ」と思うようになります。

この段階まできたら、女性に「一度プレイしてみようか」と伝えてスワッピングに誘ってみましょう。女性によっては応じてくれるはずです。ただ、この段階で女性に断られた場合は2人の関係を悪化させないため、無理に誘わないようにしましょう。

スワッピングの相手となるカップルの見つけ方

スワッピングを行うためには、「パートナーを交換し合うカップル」が必要です。このようなカップルは、特定の場所で見つけることができます。以下では、「スワッピング相手となるカップルを見つけられる場所」を紹介します。

見知らぬ男女とスワッピングできる「ハプニングバー」

スワッピングを行える場所として一般的なところに「ハプニングバー」があります。ハプニングバーは会員制となっており、登録している男女がスワッピングや乱交を行うことができます

ハプニングバーは「大人のパーティ」と呼ばれることもあります。ハプニングバーは歓楽街にありますが、目立たない場所やマンションの一室などで営業されていることが多いです。

日本の風俗店は「風営法」という法律により、セックスをサービスとして提供することが禁止されています。ハプニングバーは「バー」として営業されており、「来店した男女が自由恋愛に発展した」という建前でセックスが黙認されています。ただ、ハプニングバーは「グレーなサービス」であるため、上記のような場所でひそかに営業されています。

ハプニングバーの料金

ハプニングバーを利用するときには「入会金」と「入店料」という2種類の料金がかかります。入会金は「ハプニングバーに会員登録をするために、1度だけ発生する料金」です。入店料は「ハプニングバーへ入店する際に、毎回発生する料金」です。

入会金の相場はカップルで来店する場合、「2人合わせて2,000~5,000円」となっています。また、入店料の相場はカップルの場合「2人合わせて6,000~8,000円」となっています。入店料を支払うと、店内で4~5時間を飲み放題で過ごすことができる場合が多いです。入会の際には免許証などの「身分証明書」を提示する必要があります。

ハプニングバーを利用する流れ

ハプニングバーに入店すると、店内には「ソファとテーブルが置かれているスペース」があります。カップルで入店した場合、まずはこの空間でお酒を飲んだり、2人で会話を交わしたりして過ごします。そして来店している他のカップルとも会話を交わし、スワッピング相手を決めます。

カップル同士がエッチな雰囲気になってきたら、「プレイルーム」と呼ばれる部屋に移動してスワッピングを始めます。ハプニングバーでは「お酒を飲むことができるスペース」と「エッチを行うことができるスペース」を明確に分けています。エッチを行う部屋がプレイルームです。

お酒を飲める場所で男女がエッチを始めると、その人達は「公然わいせつ罪」という罪に問われてしまいます。公然わいせつ罪は「不特定多数の人から見える場所でエッチをすると、課されてしまう罪」です。ハプニングバーはスワッピングを行う男女が法律に触れないよう、上記のように部屋を分けているのです。

ハプニングバーは料金を支払うことで、手軽にスワッピングを楽しむことができます。「知らないカップルとエッチを楽しみたい」と思ったら、利用してみると良いでしょう。ただ、店内で起こることは「自己責任」になります。「自分の彼女や奥さんが強引にエッチをされてしまう」などのトラブルを避けるために、パートナーの様子には注意を払っておきましょう。

「フリーセックスサークル」に参加する

フリーセックスサークルとは「セックスを目的として集まるサークル」のことです。フリーセックスサークルではハプニングバーと同様に、最初はお酒や食事を楽しみます。そして場の雰囲気が盛り上がってきたら、「別室でのエッチ」に移行します。

ハプニングバーは、エッチを行う場所が「店舗内の空間」に限定されています。これに対してフリーセックスサークルは、料亭やホテルなどの部屋を貸し切ってイベントを開催します。そのため「場所が限定されていない」という点が、ハプニングバーと異なります。

また、フリーセックスサークルでは、同じサークルに参加する人と仲良くなることができます。そのため参加者と「セフレ(セックスフレンド:定期的にセックスをする友達)」の関係に発展することがあります。

フリーセックスサークルではスワッピングだけでなく、さまざまな種類のエッチを楽しみたい人が集まっています。3P・レズプレイ(女性同士でのエッチ)・アナルセックス(お尻の穴にペニスを挿入して刺激するプレイ)など、人によって求めるプレイが異なります。また、中には「スワッピングを希望する男女だけが集まったサークル」も存在します。

フリーセックスサークルに参加するためには、サークルが設けている「審査」に通過する必要があります。サークル内の人とは「定期的にセックスをする仲」になるため、誰でも参加できるわけではないのです。

特に男性が参加申込みをする場合は、審査基準が厳しい場合が多いです。また、サークルによっては、サークル代表者が申込者と面談を行うこともあります。

ただ、このように厳しい審査を設けているサークルほど、「信頼性が高い」といえます。誰でも簡単に入会できるサークルほど、参加者が性病を患っていたり、セックスに関して異常な趣味をもっていたりするなど、危険が多いからです。

「スワッピング掲示板」「スワッピングSNS」で相手を探す

「スワッピング掲示板」や「スワッピングSNS」でも、プレイ相手となるカップルを見つけることができます。これらはインターネットで検索すると見つけることができ、スワッピングをしたい男女がコメントを書き込んで相手を募集しています。

スワッピング掲示板のコメントでは「都内に住む30代後半の夫婦です。ご夫婦の方を希望しています。最初にお酒を楽しみ、その後は流れでご一緒できたらと思っています。よろしくお願いします」のように書かれています。比較的ていねいな文章で書かれているコメントが多く、「姿を撮影した画像付きのコメント」もあります。

このようなコメントを確認して自分の希望に合う相手を見つけたら、コメントへの返信を書き込んで相手と連絡をとります。

また、スワッピングSNSは、「友達としてSNS上でつながることができる」という点がメリットです。SNS上でコミュニケーションをとることができるため、仲良くなれば定期的にスワッピングをする関係に発展することもあります。

スワッピング掲示板は無料のサービスが多く、スワッピングSNSは無料のサービスと有料のものがあります。

無料の掲示板やSNSは「手軽に利用できる」という点がメリットです。「スワッピングをしたい」と思ったらすぐに利用して、相手探しをすることができます。

ただ、無料のサービスは場合によって、トラブルに発展することがあります。掲示板やSNSでは、相手の詳しい素性を確認することができません。そのため実際に会うまで、どのようなカップルなのか分からないのです。

場合によっては「出会ったカップルが性病を患っていた」「お金を要求された」「スワッピングを始めたら、強引にSMプレイをされた」などのトラブルが起こる可能性があります。そのため無料の掲示板やSNSで知り合った相手と初めて会うときには、警戒しておくべきです。そしてトラブルになりそうであれば、すぐ離脱するようにしましょう。

これに対して有料のSNSは、費用がかかるものの無料のサービスよりも信頼できます。また、「スワッピングを強く求めている人」が多い傾向にあります。さらに、有料であることからきちんと運営されているサービスが多く、「マナー違反をしている利用者の摘発」などを行っています。

有料のスワッピングSNSはお金がかかるとはいっても、月1,000円ほどで利用できるサービスがあります。興味があれば利用してみると良いでしょう。

友人のカップルとスワッピングを楽しむ

スワッピングは、友人のカップルと行うこともできます。

人によっては「ダブルデート(2組のカップルが一緒にデートをすること)」をすることがあります。このときに友人のカップルを誘うことで、スワッピングを行える場合があります

ダブルデートをしていると、男性同士、女性同士で会話を交わすことがあります。

このとき相手カップルの男性に対して、「スワッピングをしてみる?」のように提案してみましょう。もし友人の男性が興味をもった場合には、スワッピングを行うために協力してくれることがあります。また、女性に「スワッピングをしよう」と誘っても断られてしまう可能性が高いため、友人の男性を説得するべきです。2人で一緒に「エッチな雰囲気」を作りましょう。

4人でお酒を飲みに行き、盛り上がった段階で自宅などに行けば、スワッピングを行える可能性が高いです。まず自分の彼女や奥さんとエッチを始めて、興奮が高まったところでお互いの女性を交換しましょう。

最初に自分のパートナーとプレイを始めることで、女性に「流れでスワッピングに発展した」と思ってもらうことが大切です。スワッピングに移行するときには「女性が嫌がっていないかどうか」を確認しましょう。

「友人の男性が自分の彼女や奥さんとエッチをする姿」を見ることで、人によっては大きく興奮することがあります。また、あなた自身も友人の彼女や奥さんとエッチすることになるため、通常のエッチとは違う気分でプレイを楽しめるはずです。

友人のカップルについては、よく知っていることが多いはずです。そのため「安全性が高い」というメリットがあります。

スワッピングを行う際の注意点

スワッピングを行うときには、注意すべき点があります。前もって把握してからスワッピングを楽しみましょう。

他人に見える場所でスワッピングをしない

他人に見える場所では、スワッピングを行わないようにしましょう。不特定多数の人に見られる状況でエッチをしてしまうと、前述のとおり「公然わいせつ罪」に問われてしまいます。

ハプニングバーやフリーセックスサークルでも、「お酒を飲む場所」と「スワッピングをする部屋」は、しっかりと分けられているはずです。逆に部屋が分けられておらず、他人がセックスをする姿が見えてしまう場合は違法です。このような状況でスワッピングが行われる場に直面したら、すぐにその場を離れるべきです。

また、「ホテルへ4人で入室すれば、他人に見られることなくスワッピングができる」と考えるかもしれません。しかしホテルでは「人数制限」が設けられていることが多いです。規定以上の人数でホテルの部屋に入室すると、トラブルに発展してしまうことがあります。

そのため必ず「大人が何人まで入室できる部屋なのか」を確認した上で、ホテルを利用しましょう。各地に「大人4名で1室」などの、広い部屋を用意しているホテルがあります。スワッピングを行うときには、このような施設を利用すると良いでしょう。

コンドーム装着の確認をして、エッチを始める

デメリットの項目で述べたように、コンドームをつけずにセックスをすると、性病や妊娠の危険性があります。そのためスワッピングをする前には、相手カップルの男性に「コンドーム装着は必須」と念を押しておきましょう。

また、相手のカップルと初対面の場合や、まだ関係が浅い場合には、「お互いの様子が確認できる状況」でスワッピングを楽しむと良いです。そして「相手の男性がコンドームをつけているかどうか」を確認しましょう。

「行ってはいけないプレイ」を前もって確認しておく

スワッピングで興奮が高まると、過度なプレイを行おうとする人がいます。アナルセックスやSMプレイなどは、抵抗をもつ人がいます。また、場合によっては自分の彼女や奥さんがスワッピング中に怪我をしたり、精神的に大きく傷ついたりしてしまうことがあります。

そのため前もって「行ってはいけないプレイ」を決めておき、それを相手のカップルに伝えておきましょう。「SMプレイとアナルセックスは禁止」のように伝えて、相手の男性が見える場所でスワッピングを行えば、大きなトラブルを避けることができます。

スワッピングを長く楽しんでいる人であれば、このようなマナーを守ってくれることが多いです。相手のカップルも「トラブルなくスワッピングを楽しみたい」と考えているため、紳士的な対応をとってくれるのです。気持ち良くスワッピングを楽しむために、礼儀正しいスワッピング相手を探すことは非常に大切です。

相手のプライベートに関して、深く詮索しない

スワッピングを楽しむためには、「コミュニケーション」が大切です。相手のカップルと楽しく会話を交わすことで、その2人の「どのような性癖をもっているのか」を知ることができます。このようなことを把握した上でスワッピングを行うと、より興奮するエッチを楽しむことができます。

ただ、コミュニケーションをとるときには、相手のプライベートについて詮索しないようにしましょう。スワッピングは不倫や浮気ではなく、あくまでも「純粋にセックスを楽しむため」に行うものであるためです。

また、スワッピングはいわゆる「割り切り行為」です。プライベートについて深く聞いてしまうと、相手の女性に恋愛感情をもってしまうことがあります。また、自分の彼女や奥さんにも「相手の男性にプライベートなことをあまり話さないようにね」と伝えておくことが大切です。

ここでは、スワッピングについて詳しく紹介しました。スワッピングにはメリットとデメリットがあります。両方を把握した上で適切な相手を見つければ、通常のエッチでは味わえない大きな興奮を体験できます。人によってはスワッピングを気に入って、夢中になることがあります。興味があれば、彼女や奥さんを誘って挑戦してみると良いでしょう。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。