大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

josei73

風俗であれば、エッチする女性は風俗嬢だけです。一方で出会い系サイトであれば、素人女性と一夜を共にすることが現実的に可能です。

例えばアダルトビデオ(AV)などであれば、客室乗務員(CA)に扮したAV女優とセックスするようなものがあります。ただ、本物の客室乗務員(CA)ではないため、あくまでも妄想にすぎません。ただ、出会い系であれば実際の客室乗務員(CA)さんと出会うことが可能になります。

今回、出会い系サイト(出会い系アプリ)の中でもワクワクメールを活用して、大阪で会った客室乗務員(CA:キャビンアテンダント)とセックスした体験談について記していきます。

プロフィール検索のメールから、客室乗務員(CA)と発覚する

普通女性を出会い系で発掘するとき、最も一般的な方法は「プロフィール検索をした後にメールを送る」ということがあります。このときはプロフィールに職業を書いている女性があれば、書いていない女性もいます。どちらかというと、職業を明かしていない人の方が多いかもしれません。

今回は出会い系サイトでプロフィール検索した後、女性へランダムにメールを送った中で「返信のあった女性」です。その女性のプロフィールには「OLとして働いています」とあり、特にすごい特徴があったわけではありませんが、ひとまず返信があったので女性とメールを続けることにしました。

「どんな仕事なのですか」「旅行が好きなんですね」など、いたって普通のメールをすることになりました。そこから6通ほどメッセージのやり取りをした後、「LINEの方がスムーズなのですが、こっちでは可能ですか?」と送り、LINE(携帯電話のメールアプリ)へと移行しました。

LINEであれば、ポイント課金に関係なくメールをすることができます。LINEに移行した後はメールの頻度を増やし、食事デートへつなげることを意識しました。

※ワクワクメール(出会い系サイト)では、メールを送るごとにポイントを消費する必要があります

このときはメールのやり取りをする中で「最近タイへ行ったとき、めっちゃ料理がおいしかった」とあったため、「友達が東京においしいタイ料理の店があると言っていたから、そこへ行きましょう」とすかさずメールを送りました。

line19

ただ、次のメールで衝撃の事実が発覚します。最近、会社の関係で大阪へ転勤になったらしく、出会い系サイト(出会い系アプリ)の居住地の更新をそのときは忘れていたようです。私は東京に住んでいるため、食事デートをするためには新幹線にのって大阪まで行く必要があります。

このとき、私は女性と会うために「大阪へ行く」という選択を取りました。

そこで、別に大阪へ行く予定があったわけではないですが、「○日や△日は仕事の関係で大阪に行く予定だけど、ついでにここでおいしい店を一緒に探しましょう!」とメールを送ることにしました。そうすると食事デートをOKしてもらったため、急いでインターネット検索してホテルの予約や食事する店を調べることにしました。

大阪梅田で、ジャケット姿で女性と食事デートをする

一応、今回の女性には「仕事の出張のために大阪に行っている」ということになっています。これまで大阪出張は何度もありますが、そのときはスーツではなくジャケットというビジネスカジュアルでの出張であるため、今回も同じようにジェケットを羽織って女性に会いに大阪へ行くことにしました。

この日は土曜日だったのですが、無難に19:00に大阪梅田で待ち合わせすることにしました。ただ、私は大阪に慣れているわけではないため、無難に大阪駅の改札口付近で待ち合わせすることにしました。

そうして当日、先にホテルへ荷物を預けて大阪駅へ向かうことになります。

oosaka

約束時間の40分前に着いてしまい、仕方ないので梅田にある紀伊国屋書店で時間をつぶした後、時間が近づいてきたので携帯電話を確認すると「20分ほど遅れそう」とあったため、もう少し書店で本を立ち読みした後に待ち合わせ場所へと移動することにしました。

ただ、待ち合わせ場所へ移動している途中、女性からLINE電話がかかってきます。「20分遅れる」というメッセージで油断してしまい、どうやら書店に長居しすぎてしまったようです。ただ、待ち合わせ場所には30秒ほどで到着できる距離にいたため、「いまどこにいるの?」などと話しながら移動し、無事女性を発見することができました。

目の前にいるのは、少し髪の毛が長い美形の女性でした。それまで顔写真を見てなかったのでドキドキでしたが、ひとまずは一安心です。

女性を引き連れ、今度は予約していた店に入ります。「東京のタイ料理屋へ連れていく作戦」が失敗に終わったため、大阪では普通の居酒屋を予約することで落ち着きました。

このとき、会話している途中で相手女性が客室乗務員(CA:キャビンアテンダント)だということが発覚します。それまでのメールで「空港で働いている」「海外へ行く機会が多い」とありましたが、客室乗務員とは結びついていませんでした。当然、私のテンションは上がります。

josei87

ただ、客室乗務員(CA:キャビンアテンダント)というと背が高くないといけないイメージがあったものの、「一緒に歩いているときは、たしか私よりも身長が低くかったから160cm代だよな」と思いながら、女性と会話することにしました。

国際線で働いているらしく、当然ながら海外へは高頻度で行くことになります。どうやら、客室乗務員(CA)の国際線は「1日仕事をしたら2日休みがある」などの勤務形態のようです。

ただ、お客様からの要望が多くかなり疲れるため、転職を検討していると話してくれました。また、休みの日は意外と多いものの、休日は普通の人と合わず出会いがないため、出会い系サイトを活用していると教えてくれました。

客室乗務員(CA)といっても、それは単なる肩書にすぎません。中身は普通の女性であり、どのような人であっても仕事に悩むし、出会いを求めるものです。

そうして時間が過ぎていき、今度はバーへ行くことにしました。

二次会のバーから宿泊しているビジネスホテルへ

大阪のバーがどこにあるか知らないため、一次会の居酒屋でトイレに行っているときに素早くネット検索して、いくつかピックアップすることにしました。一流ホテルのバーを利用すれば外すことはないのですが、今回は大阪への移動や宿泊でそれなりのお金を使っているため、普通のバーを探すことにしたのです。

そうしてネット検索したときに出てきたバーに入り、横並びになる感じでイスに座ります。ここでは過去の恋愛トークと共に、肩を触れ合わせる客室乗務員(CA)の反応を見ます。すると拒否されなかったため、会話の中で手を握ったり肩を抱いたりなど、少しずつ身体の密着度合いを増やしていくことにしました。

そうして良い雰囲気を作り、お酒を飲み、ボディタッチを増やした後は「もっと話したいから二人きりで飲もうよ」と提案し、そのまま承諾してくれました。

そのときはまだ23:00くらいであり、帰りの電車はいくらでもありますが、こうして客室乗務員(CA)をお持ち帰りすることになりました。もちろん、「ホテルに行こう」と言っても断られる可能性が高いため、「二人きりで飲もうよ」と言ってOKをもらった後、何も言わずに私が宿泊しているホテルへ連れていきます。

ラブホテルでもよかったのですが、今回は出張ということにしてあるので自分が宿泊しているビジネスホテルへ連れていくのが自然だろうと判断したのです。

そうして宿泊しているホテルへ着いた後、ビジネスホテルの自動販売機でお酒を購入します。部屋に入った後、「汗をかいたし先にシャワーでも浴びようか」と言い、着々と大人の階段を登るためのステップを整えることにしました。

ただ、客室乗務員(CA)はなぜかシャワーを浴びずに「先に乾杯しよう」と言いはじめ、洗面所から戻ってきました。それをむげに断るわけにもいかないため、ひとまず乾杯することになります。そうして照明を暗くして、当然のように客室乗務員(CA)の肩に手を回しながら恋愛トークを含めた話をすることになりました。このような中で「最近はいつキスしたの?」と話題をふり、そこから話を発展させて女性の唇を奪うことに成功します。

そうなると、後はエッチな展開へ発展するしかありません。何度もキスを重ね、胸や陰部をツンツンとつついたあと、少しずつエッチなことをエスカレートさせていき、同時に服を脱がせていきます。このとき、途中でお遊びも兼ねて二人で記念撮影した写真が以下になります。

josei73

josei74

josei75

そうして生まれたときと同じ状態になったあと、全身を愛撫していったあとにゴム(コンドーム)をつけ、客室乗務員(CA)と一つになりました。セックスするとき、わざわざダブルベッドの部屋を予約して大阪まできた甲斐があったと心から感じたものです。

セックス自体は非常に感度が良く、締まりは良好でした。客室乗務員(CA)はエッチが終わった後はグデッとなり、賢者タイムに突入していたため、セックス後はそのままダブルベッドで二人が寝ることになりました。次の日、客室乗務員(CA)は休日らしいので、キスをした後はそのまま眠りにつきます。

josei76

このようにして、客室乗務員(CA)と無事セックスすることができました。出会い系を活用すれば、実際に現場で働いている客室乗務員(CA)とエッチすることが可能です。

もちろん、今回の場合は狙ったわけではなくたまたまですが、このようにきちんと行動さえしていれば客室乗務員(CA)とのエッチでさえ可能です。ワクワクメールでは、このような女性がたくさんいます。良い出会いを実現させ、多くの経験を積んでみてください。

今回活用した出会い系 → ワクワクメール


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


女性をお持ち帰りしてセフレにする方法
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な4ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。