コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談


josei115

世の中には、コスプレ好きな人が存在します。彼らはいわゆるオタクと呼ばれる属性であることが多いものの、見た目はイケメンであったり美女であったりすることもあります。アニメやマンガ好きであるものの、それがさらに発展することでコスプレ好きになるようです。

こうしたコスプレ好きな人の中には、性に対して寛大な女性も存在します。普通に生活していると出会うことはできませんが、出会い系サイト(出会い系アプリ)を活用すれば、コスプレ好きな女性と会うことが可能です。

今回、優良出会い系サイトの一つであるワクワクメールを活用することで、コスプレ好きな女性美容師とハメ撮りセックスした体験談について記載していきます。

コスプレ女性美容師と出会うまで

出会い系を活用して女性と会うとき、「プロフィール検索してメールを送る」「掲示板を活用する」が主な方法です。このうち、「コスプレしてます」などのタイトルで掲示板に投稿している女性を探し、アプローチするのは非効率です。

それよりも、プロフィールの自由検索で「コスプレ」と入力して探すのが適切です。例えばワクワクメール(出会い系サイト)であれば、一口コメントの欄に「コスプレ」と入力して検索すれば問題ありません。

このようにして、コスプレ好きの女性を探していきます。そうして出てきた検索結果の中から、プロフィールを見て気になる女性へランダムにメールを送っていくようにすれば問題ありません。このときは5通ほど送っていると、その中の一人から返信が来たのでその子とメッセージのやり取りをすることにしました。

プロフィールを再確認すると、美容師として働いているようです。顔写真はないのでどのような女性か不明ですが、コスプレ好きでイベントさえあれば衣装に着替えて出ていくようです。

私はコスプレ趣味がないので、コスプレをする人の気持ちは分かりません。ただ、コスプレ自体には興味がなくても、コスプレ好きな「女性」自体には興味があります。そのため、アポへとつなげるためにメールを頑張ることにしました。

このとき、自分にコスプレやアニメに関する知識がなくても問題ありません。「コスプレってどれくらいの頻度でするんですか?」「費用ってわりとかかりますよね?」のように、質問すればいいからです。下手に知っているふりをするとボロが出るため、素人の心をもって質問して相手の興味を引き出すようにしなければいけません。

そうしてメールを8通ほど往復した後、「コスプレとか普通では聞けない話なので、めっちゃ面白いですね。もっと話を聞きたいので、どこかでお茶でもしましょうよ!笑」というメールを送り、「いいですよー!」と返信が来ました。そこで「では、まずはLINEで会話しましょう」と携帯電話のメールアプリ(LINE)へと移行しました。

このときは既に「コスプレの話を聞く」というデートに誘う理由があり、その内容についても既に触れて承諾をもらっていたため、最初のデートにつなげるのはそこまで難しくありません。実際、LINEに移行した後はすぐにデートの約束を取り付けるための会話をスタートして、3日後に会うことになりました。

line14

コスプレ美容師と二次会まで飲み、ホテルへ移動する

そうしてメールを続け、最終的に新宿駅東口に19:00に集合にしました。相手は素人女性であるため、私が場所と時間を指定した後に当日を迎えます。このときは時間ピッタリに到着したのですが、ほぼ同じ時刻に「すみません! 20分ほど遅れます」というメールがLINEで届きました。

5分なら分かりますが、20分となるとそれなりの時間です。心の中では「マジか!」と思いながら、「急がなくてもいいですよ。気を付けてね」とメッセージを返し、周辺の店をブラブラしながら時間をつぶしました。そうして25分後、「着きました」とメールが来たため、待ち合わせ場所に向かうことにしました。

あらかじめ女性の服装を聞いていたため、「あの子かな?」と思いながら背の小さい女性に恐る恐る聞いてみると、まさにメールをしていたコスプレ女子でした。軽い茶髪の雰囲気の良いかわいい女性です。

まずは「はじめまして」などのあいさつをした後、予約していた居酒屋に行くことになります。遅刻時間の分だけ、予定よりも遅い入店です。

ビールやワインを飲みながら女性の話を聞くことになるのですが、意外と自分の知らない世界を知れて勉強になりました。

josei30

コスプレをする理由は人それぞれでしょうが、その女性にとってコスプレというのは、アニメキャラへの愛情を示すための行為だそうです。また、そうしたキャラになりきることで新たな自分を表現できるため、違う側面の自分を発見するための場(自己実現欲求を満たす場)でもあると教えてくれました。同じ趣味をもつコスプレ仲間を得られるのも大きいようです。

ただ、頻繁にコスプレをするわけではなく、あくまでもイベントのときだけのようです。そのため、今回のような食事デートで、さらには異性と会うときは普通の服装にすると話してくれました。ちなみに、私が想定していたよりもコスプレ衣装代はかかってなく、1万円ほどで仕上げるようです。

また、職業が美容師であることから、コスプレするときにキャラに合わせた髪の毛の形や色はそれなりにこだわりがあるようです。キャラクターに合わせて、コスプレする時には長い髪を切ることもあるほどようです。

このように話を聞いていると時間が過ぎていき、自然と「2軒目に行って、もっと話しましょう」となります。そうして店を出て2軒目を探すことになるのですが、目に留まったイタリアンに入ることにしました。

イタリアンでも同じように会話していくのですが、男性である以上は「女性美容師がコスプレしている姿を見てみたいな」と思うようになるのは普通です。そこで、終電にはまだほど遠い時間であるものの、コスプレ美容師をホテルに連れていって実際のコスプレを見れないかなと考えました。

コスプレ美容師はカクテルなど甘いお酒ばかりではあったものの、ある程度はお酒を飲んでいます。そうしたこともあり、「めっちゃ興味あるから、○○ちゃん(女性の名前)のコスプレを見てみたいな!」と会話の中で何度か挟むことにしました。

そうして時間が経過し、「やっぱりコスプレ見てみたいから移動しようよ。コスプレ好きでしょ!」と言ったところ、「少しならコスプレしてもいいよ」という返答がきたので、すかさず店を移動することにしました。

ラブホテルでコスプレセックスを行う

コスプレをするとはいっても、夜の普通の店にコスプレできる場所があるはずがありません。ただ、唯一コスプレ衣装をこころよく貸してくれる場所があります。それは、ラブホテルです。

ラブホテルに素人女性を連れ込む場合、理由がなければいけません。女性は「軽い女」と思われたくないため、きちんとした理由を男性が用意する必要があります。今回であれば、「コスプレ衣装を身につけている姿を見たい」という立派な理由が成立しており、さらにはそういうコスプレを深夜に貸してくれる場所はラブホテルくらいしかありません。

さらに、飲んでいる場所は新宿であり、すぐ近くには歌舞伎町があります。ここにはラブホテルがいくつも存在し、当然その中にはコスプレ衣装を貸してくれるホテルが存在します。

その場でインターネット検索し、コスプレ衣装を貸してくれるラブホテルを探した後、コスプレ美容師の手をつなぎながらホテルへスムーズに移動することになりました。

ホテルへ入った後、コスプレといってもナースやキャバ嬢、ミニスカポリスなど、さまざまなエッチな衣装があります。私はどれが良いのか不明であったものの、無難に「メイドさんを着てみてよ」と言い、コスプレ美容師にメイド服を着てもらうことにしました。

また、イベントでコスプレをしているのに慣れているためか、写真を撮っても大丈夫とのことです。普段は隠し撮りして女性の写真を入手していることが多いのですが、このときは合法的に真正面からメイド姿のコスプレ美容師を撮影できました。

josei116

josei113

josei114

そうして撮影会が進んできたとき、「服装がちょっとエロいから、きわどい姿も撮らせてよ」と懇願することになります。断られるかなと思いましたが、意外とノリノリで承諾してくれました。そうして、徐々に半裸の状態に近づいていきます。

ただ、ここはラブホテルです。そうしたエロティックな撮影を許可してくれると、さらにエスカレートしていきます。最終的には、全部脱いでもらいました。

josei115

こうして、コスプレ美容師のエロい写真をいくつか入手した後、今度はベッドにお互い座って軽いボディタッチからはじまり、キスへと発展していくようになりました。

メイド姿の女性の服を少しずつ脱がしていき、それと共に私も服を脱いでいきます。お互いに裸になったあと、行うことはセックスだけです。ゴム(コンドーム)を装着し、先ほどまでメイド服を身にまとっていなコスプレ美容師と正常位でセックスしました。騎乗位やバックも行い、再び正常位でのセックスで果てることになりました。

※セックスしている姿の写真撮影はさすがにダメと言われました。

シャワーは浴びていませんでしたが、そのときの雰囲気に任せるのが基本なので今回はお風呂に入らずにコスプレ美容師とのエッチが完了しました。コスプレ美容師から「コスプレイヤーが考えていること」に関する新たな世界を知れただけでなく、さらにはその日のうちにセックスまでできてしまいました。

適切に活用すれば、このように出会い系サイト(出会い系アプリ)は非常に有効なツールです。今回は出会い系の中でもワクワクメールを活用しましたが、同じように女性へアプローチすれば新たな世界を覗き見ることができます。

今回活用した出会い系 → ワクワクメール


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。