カップルがお互いに浮気することを防ぐための有効な手段として、スマホにダウンロードできる「浮気防止アプリの利用」が挙げられます。浮気防止アプリは「交際相手に浮気をさせないための、さまざまな機能が搭載されたアプリ」です。

これをお互いのスマホにダウンロードしておくことで、彼女の浮気を未然に阻止することができるのです。ただし、あなた自身も彼女から「浮気をしていないか」を監視されることになります。

ここでは浮気防止アプリについて詳しく紹介します。浮気を防ぎたい場合には、彼女と相談してスマホにダウンロードしておきましょう。

スマホの機能が向上する中で誕生したアプリ

浮気防止アプリは、スマホの機能が向上する中で誕生しました。

スマホにはカメラやGPS(今いる場所を人工衛星による電波で割り出す機能)が搭載されており、「写真や動画の撮影」「音声の録音」「スマホがある位置の確認」などの機能があります。

このような機能は「生活をより楽しむため」「生活をより便利に改善するため」に開発されました。しかし「これらの機能は浮気を防止するために応用できる」と考えた人が、浮気防止アプリを開発したのです。

例えば彼女のスマホに浮気防止アプリをダウンロードすると、自分のスマホやパソコンから「奥さんが所有するスマホの位置」が特定できるようになります。また、奥さんのスマホを「遠隔操作」することにより、音声を録音したり、写真を撮影したりすることができます(詳しい機能については後述)。このような機能を使いこなすことで、彼女の浮気を防ぐことができます。

現在、浮気防止アプリはさまざまな種類があり、有料のものと無料のものがあります。無料の浮気防止アプリであっても彼女の浮気を抑止するために一定の効果が見込めるため、試しに使ってみるのはお勧めです。そして、「よりしっかりと浮気を防止したい」という場合には、有料のアプリを利用すると良いでしょう。

男女がお互いにアプリをダウンロードしておくと良い

浮気防止アプリを利用するときには、「スマホにアプリをダウンロードする必要」があります。基本的にはカップルの男女それぞれが、自分のスマホに浮気防止アプリをダウンロードすると良いです。

スマホに浮気防止アプリをダウンロードすると、男女がお互いに位置を把握したり、音声を録音したりすることができるようになります。「交際相手のスマホがラブホテルの中にある」と確認できた場合、相手が浮気をしている可能性が高いです。また、そのときに音声を録音すれば、「浮気の証拠」を得ることができます。つまり浮気をしても、バレる可能性が非常に高くなるのです。

このようにカップルがお互いに浮気防止アプリをダウンロードしておくと「牽制」をすることができ、交際相手の浮気を防ぐことができます

彼女に「お互いに浮気をしないよう、浮気防止アプリをダウンロードしておこう」と伝えれば、女性はあなたの提案に応じてくれるはずです。女性が「嫌だ」と断った場合、「今後浮気をする可能性がある」もしくは「今すでに浮気をしている可能性がある」と考えることもできます。このような女性と交際を続けている場合は、今後の恋愛関係を見直すことをお勧めします。

また、人によっては彼女の目を盗み、女性に内緒で浮気防止アプリをダウンロードすることがあります。しかしこのような行為をしてしまうと、女性が怒ってしまう可能性があります。また、最悪の場合は「他人のスマホに無断でアプリをダウンロードした」として、違法行為となってしまう可能性があります。十分に注意しましょう。

女性に内緒でアプリをダウンロードする場合

人によっては「女性が浮気をしている可能性がある。真実を突き止めたい」と考えて、女性のスマホに浮気防止アプリをダウンロードしたくなることがあります。このときには前述のように処罰される可能性があることを理解した上で、自己責任の元でダウンロードを行ってください。

女性のスマホに浮気防止アプリをダウンロードするためには、女性に対して「このアプリ、盗難防止に役立つよ」と伝える方法があります。浮気防止アプリは「スマホの位置を特定できる機能」が備わっています。そのため「スマホを紛失したときに、位置を確認できるアプリ」のように見せることができるのです。

上記のように伝えると、女性自身は興味をもって浮気防止アプリをダウンロードしてくれることがあります。

また、このとき実際に浮気防止アプリを操作して、どのようなことができるのかを実演すると良いです。「こうしてスマホの位置を確認するのだよ」と彼女に説明すると、機能を理解した女性は「便利そうだね」と言うことが多いです。そして浮気防止アプリと気付くことなく、ダウンロードしてくれる可能性が高いです。

ただ、このような説明を行っても女性がアプリのダウンロードに興味をもたない場合、彼女が目を離した隙に、内緒で浮気防止アプリをスマホにダウンロードする必要があります。

このときスマホのホーム画面に浮気防止アプリが表示されてしまうと、女性が「このアプリは何だろう」と不審に思い、削除してしまうことがあります。

浮気防止アプリは種類によっては、「ダウンロードしてもホーム画面にアイコンが表示されないアプリ」があります。このようなアプリであれば、女性のスマホにアプリをダウンロードしたことが気付かれにくいです。また、ホーム画面にアイコンが表示されるアプリを女性のスマホにダウンロードする場合は、「フォルダの中」など、目立たない場所に移動させておきましょう。

アプリを削除すると、浮気を疑われる

1度ダウンロードした浮気防止アプリを削除すると、交際相手に浮気を疑われることになります。

例えば彼女が浮気防止アプリをダウンロードしてくれたものの、その後アプリを削除してしまったとします。「浮気をしたい」という気持ちがなければ、アプリをスマホに入れておくことは問題ないはずです。1度ダウンロードした浮気防止アプリを交際相手に黙って削除することは、「浮気をする可能性がある」ということを意味するのです。

カップルでお互いに浮気防止アプリをダウンロードする際には、「アプリを削除したら、浮気する気があると見なすからね」と確認しておきましょう。

スマホの「バッテリー」と「電源」に気を付ける

女性によっては、浮気防止アプリをダウンロードしたままで、浮気をすることがあります。つまり、スマホの電源を切ってしまうのです。

浮気をした女性は言い訳として「スマホの電池が切れてしまった」「仕事の研修で、スマホの電源を切らないといけなかった」などと訴えることがあります。彼女のスマホがバッテリー切れであったり、電源が切られていたりすると、あなたは浮気防止アプリで女性の位置を確認することはできないのです。

つまり人によっては「スマホがバッテリー切れのように見せかけて、実際は浮気をしている」という行動をとることがあるのです。

このようなことを防ぐためには、カップルで浮気防止アプリをダウンロードする際に、「自分は携帯のバッテリーを切らさないように気を付ける。君がスマホの電源を切ることで位置を特定できなくした場合、浮気を疑う」と決めておくと良いです。

浮気防止アプリの特徴

以下では、浮気防止アプリの機能について紹介します。スマホの浮気防止アプリには、以下のような機能があります。

スマホの位置確認

彼女のスマホに浮気防止アプリをダウンロードしておくと、「女性のいる位置」が分かるようになります

スマホには「GPS機能」が搭載されています。浮気防止アプリはGPS機能を応用しており、「彼女が所有するスマホがある場所」を特定することができます。

そしてあなたは自分のスマホで「彼女のスマホが職場にある。彼女は今、仕事をしているようだ」のように確認できるようになります。また、女性が浮気をしているときには、「彼女のスマホがラブホテルにある! 彼女は浮気をしている可能性が高い」と気付くことができます。

あなたと彼女がお互いに浮気防止アプリをダウンロードしておくと、お互いが「相手が今、どこで過ごしているのか」を把握することができます。そのため、お互いが浮気することを牽制できます。

ただ、女性によっては職場にスマホを置いたままで、浮気相手とラブホテルなどへ出かけることがあります。浮気防止アプリで特定できるものは「女性が所有するスマホの位置」であり、「実際に女性がいる位置」ではありません。そのため「スマホを放置する場合」のように、女性の位置を特定できない「例外」があります。

遠隔操作で録音・動画撮影ができる

浮気防止アプリによっては、「音声録音」や「写真・動画撮影」の機能を備えているものがあります。このようなアプリを活用すると、「浮気現場の録音」や「写真・動画の撮影」を行うことができます。

これらの機能を備えたアプリは、自分のスマホやパソコンで「遠隔操作」を行えるようになっています。彼女が浮気していると思われるときには、遠隔操作で録音・撮影の機能を作動させましょう。

ただし、遠隔操作によって「スマホに搭載されているカメラの向き」を変えることはできません。そのため「女性と浮気相手がエッチしている様子」を撮影することは難しい場合が多いです。

しかし音声を録音する場合は、「浮気がバレないように気を付けないとね」のような「証拠となる音声」を得られることがあります。このような発言を録音することができれば、彼女を問い詰めるための材料になります。

女性のスマホを遠隔操作することによって録音した音声や写真、動画は、自分のメールアドレスに送信することが可能です。

通話の履歴を確認することができる

浮気防止アプリを活用すると、「交際相手の通話履歴」も確認することができます。通話履歴の確認機能によって、彼女が電話したときの「相手」「通話時間」「通話日時」「相手の連絡先」などを確認することができます

浮気防止アプリを使って通話履歴を確認すると「女性が浮気をしている事実」だけでなく、「浮気相手の連絡先」も把握できることになります。つまりあなたが、彼女の浮気相手に連絡をとることが可能になるのです。

「交通系ICカード」の利用履歴を確認できる

浮気防止アプリには、「彼女が『交通系ICカード』を利用した履歴」も確認できるものがあります。交通系ICカードとは、「Suica(スイカ)」や「PASMO(パスモ)」「ICOCA(イコカ)」など、「駅の改札を通過する際に、乗車券購入の手間を省くことができるカード」です。

自分のスマホにダウンロードした浮気防止アプリに、彼女の交通系ICカードを登録します。すると「女性がSuicaやPASMOを使ってどこに行ったのか」が分かるようになります。彼女が、普段はあまり行かない場所に行っていたり、定期的に足を運んでいる場所があったりすれば、浮気をしている可能性があります。

ただしあなたが彼女の交通系ICカード履歴を確認することは、「本人ではない人が、個人情報を確認する」ということです。この機能を利用する場合には、これが危険な行為であることを理解しておきましょう。

浮気防止アプリには、以上のような機能があります。女性を浮気させないために、これらの機能を活用することをお勧めします。ただ、浮気防止アプリを女性に内緒でダウンロードしたり、アプリの機能を活用したりする行為は、場合によって「プライバシーの侵害」としてトラブルに発展する可能性があります。十分気をつけて、アプリを利用するようにしてください。

また、浮気防止アプリは浮気を防ぐために効果的ではありますが、完全に浮気を防止できるものではありません。彼女に「浮気をしてほしくない」と考えるのであれば、自分を磨き、「女性が離れたくないと思う男性」になることも意識しましょう。

日本人ガイドにより、最高の海外夜遊びを実現するには

Twitterで最新情報を確認