女性と交際したり、結婚生活を続けたりしていると、ときには浮気をしたくなることがあります。しかし浮気をしていることが彼女や奥さんにバレてしまうと、男女関係のトラブルに発展してしまいます。そのため別の女性に好意を抱いたとしても、浮気を我慢することが大切です。

ただ、人によっては「浮気をしたい気持ちを、どのように抑えたら良いか分からない」という場合があります。そこでここでは「浮気したい気持ちを抑える方法」について紹介します。これを実践することで「彼女や奥さんではない女性と浮気したい気持ちが湧く」ことを、未然に防ぐことができます。

浮気心を抑える方法

「浮気をしたい」と思ったときには、そのまま浮気に走ってしまうのではなく、必ず踏みとどまるようにしましょう。そして以下のことを実践することで、気持ちを抑えることができます。

「浮気がバレたときに起こるトラブル」を想像する

男性によっては彼女や奥さんとの将来について、あまり考えずに浮気をしてしまうことがあります。「出来心から、他の女性に好意を抱いてしまった」という理由で浮気をする人がいます。ただ、こうした人は浮気がバレたときに起こるトラブルについて、きちんと考えていません。浮気が彼女や奥さんにバレると、大きなトラブルにつながりやすいのです

彼女や奥さんに浮気が見つかってしまった場合、女性が非常に怒ってしまう可能性は高いです。そして彼女や奥さんを、精神的に大きく傷つけてしまうことも多いです。

女性は交際や結婚をするときには「男性に自分だけを愛してほしい」と考えることが多いです。そのため女性はあなたが浮気をしていることを知ると、大きな悲しみを覚えます。浮気をすると今まで自分を愛してくれた女性を、裏切ることになってしまうのです。

また、結婚している場合のトラブルは大きくなりやすく、離婚や慰謝料の問題が発生することになります。するとあなたは浮気相手との恋愛を楽しむどころではなく、夫婦がお互いに深い精神的ダメージを負うことになります。

このように、浮気が彼女や奥さんにバレたときのことを想像すると、浮気をしようとする気持ちを抑えられるようになります。他の女性に好意を抱いたとしても、「大切にしている女性を傷つけてしまうことになるから、浮気をしないようにしよう」と考えるようになるのです。目先のことだけにとらわれず、「将来」についても冷静に考えるようにしましょう。

今の彼女・奥さんとの思い出を振り返る

浮気したい気持ちを抑えるために、「今の彼女や奥さんとの思い出」を振り返ることも効果的です。

浮気をしたくなるときには、今の男女関係がいわゆる「マンネリ化」におちいっていることがあります。男女関係がマンネリ化すると、2人がお互いの存在に慣れてしまい、「ときめくようなドキドキする刺激」がなくなってしまうのです。そして男性は「たまには別の女性と遊びたい」と考えて、浮気をしやすくなってしまいます。

これを防ぐために、今の彼女や奥さんと楽しく過ごしたときの思い出を振り返りましょう。初めてデートをしたときのことや最初のエッチを思い出すと、「あのときは楽しかったし、幸せだったな」と感じるはずです。すると彼女や奥さんのことをあらためて「自分にとって大切な存在」と感じることができるようになります。

魅力的な女性に好意を抱くようになると、ついその人のことばかり考えてしまいがちです。しかし一時的な感情に流されるのではなく、冷静になりましょう。そして、今まで一緒に過ごしてきた女性との時間を振り返るようにしましょう。

仕事や趣味に没頭する

浮気したい気持ちを抑える方法として、仕事や趣味に打ち込むことも効果があります。

人は夢中になったり没頭できたりすることを見つけると、他のことに意識を向けにくくなります

例えば「ゲームをしていると、時間が早く経つように感じる」ということがあります。これは「ゲームを夢中でプレイしていて、時間の経過に意識を向けなくなっている状態」です。

これと同じように仕事や趣味に没頭していると、彼女や奥さん以外の女性に興味をもつことがなくなります。そのため、浮気心が湧くことを防ぐことができます。

逆に仕事や趣味にそれほど打ち込んでいないと「仕事以外に、何か楽しいことはないかな」と考えるようになり、他の女性に好意を抱きやすくなることがあります。

また、仕事や趣味を頑張ると、あなたの生活が充実します。仕事を頑張るとやりがいが生まれるようになり、彼女や奥さんもあなたを「頼れる男性」と感じて、見直してくれるようになります。また、ゴルフやカメラなどの趣味に打ち込むと、気分をリフレッシュしたり、楽しい気持ちになったりすることができます。

ときには他の女性と恋愛をしたくなることがあるかもしれません。しかしその気持ちを、浮気することに向けるのではなく、「仕事や趣味に集中するためのエネルギー」に変えましょう。そうすることで浮気を回避できるだけなく、今の彼女や奥さんとの関係もより良いものに改善することができます

意識して彼女・奥さんと過ごす時間を増やす

「もしかしたら浮気をしてしまうかもしれない」と思ったら、意識して彼女や奥さんと過ごす時間を増やすと良いです。

浮気をしたい気持ちが湧いてくるということは、「今一緒に過ごしている女性への好意が、薄らいでいる証拠」といえます。このことに自分自身で気付くことができれば、ふたたび2人の関係を深めることは可能です。デートやセックスをする回数を増やしたり、たまには女性にプレゼントをしたりすることが効果的です。

特にセックスの回数を増やすようにすると、お互いの愛情を再確認しやすいです。ただ、あまりエッチをしない状態になっていると、女性をプレイに誘いにくい場合があります。そのときには「スキンシップ」を多めにすると良いです。

スキンシップをすることで、女性に愛情を伝えることができます。女性の肩に手を回して抱き寄せたり、手を握ったりするなどして、積極的に女性の身体に触れるようにしましょう。

ただ、「ムード」を考えてスキンシップを行うようにしないと、女性が嫌がってしまうため気を付ける必要があります。女性のエッチな気持ちは徐々に高まるため、最初は軽く触れる程度のスキンシップを続けて、その後積極的に触れると良いです。

また、クリスマスなどのイベントではない日にプレゼントを贈ると、女性から逆に「何でもない日にプレゼントをしてくるなんて、もしかして彼氏は、浮気をしているのではないか」と疑われてしまうことがあります。

これを避けるためには、「正直なところ最近あまり一緒に過ごせていなかったから、プレゼントをあげるよ。愛してるよ」のように、女性に対する愛情が薄らいでいたことを自分から詫びてプレゼントを贈ると良いです。

このように彼女や奥さんに対して愛情をもって接するようにすると、女性もそれに応えてくれるはずです。そしてあらためて仲良く過ごすことができるようになり、浮気をしたい気持ちを抑えることができます。

風俗店を利用する

風俗店を利用することも、浮気を防ぐために効果的です。

風俗店では、女性とのエッチをサービスとして楽しむことができます。浮気をしたい気持ちは「性欲の高まり」から湧いてきます。そのため性欲を解消することで、自分の浮気を防ぐことができます

風俗店の女性と恋愛関係になることは、基本的にありません。「一般女性と浮気して、奥さんと離婚などのトラブルになることを避けたい。そのために風俗店を利用しよう」と考えてお店に向かえば、風俗嬢に対して恋愛感情をもたないように注意することができます。

彼女や奥さんではない一般女性に好意をもってしまうと、浮気後に人間関係のトラブルに巻き込まれる可能性が高いです。しかし風俗店では、女性と深い関係になることなくエッチを楽しむことができます

ただ女性によっては「彼氏や旦那さんが風俗店へ行くことに対して抵抗を感じる人」がいます。彼女や奥さんは「私とセックスをすれば良いのに、どうして風俗店に行って他の女性とエッチをするの?」と考えるのです。

そのため風俗店を利用するときには、普段一緒に過ごしている女性には内緒にしておきましょう。風俗店を利用すると、「女性の名刺」をもらうことがあります。これを家に持ち帰ると、風俗店を利用したことがバレてしまいやすいです。そのためお店で名刺をもらわないようにするか、名刺をもらったとしても家ではない場所で捨てるようにしましょう。

オナニーをする

ペニスを自分でしごいて射精に導く「オナニー」をすることも、浮気防止に効果的です。

浮気心は前述のように、性欲の高まりから湧くことが多いです。そのため性欲を定期的に満たすようにすることで、浮気をしたい気持ちを静めることができます。彼女や奥さんがいないときにオナニーを行うことで、性欲を満たすことができます。

ただ、「家でオナニーをしようとしても、奥さんに見つかる可能性が高い」という場合があります。このときには、「DVD試写室」を利用すると良いです。

DVD試写室では、個室でさまざまなAVを見てオナニーをすることができます。DVD試写室の料金は比較的安く、目安として30分300~500円で利用することができます。また、3時間や5時間など、長時間利用する場合はさらにお得な料金で利用することができます。

風俗店を利用すると、安くても1回のプレイで5,000円ほど、平均的な相場のお店で10,000〜15,000円ほどの料金がかかります。そのため、定期的な利用が難しい場合があります。

これに対してDVD試写室であれば料金が安いため「仕事帰りに30分~1時間、DVD試写室を利用しよう」のように、気軽に立ち寄ることができます。そしてオナニーを済ませて、帰宅することができます。

また、彼女と結婚前で、自宅でオナニーをすることができる場合は、「オナホール」を利用することでさらに気持ち良い自慰行為を楽しむことができます。

オナホールは筒のような形状で、「ペニスを挿入するための穴」が空いています。オナホールの穴にペニスを挿入して出し入れすることで、「女性と実際にセックスをしているような刺激」を楽しむことができます。

オナホールの中でも特に人気の商品が、株式会社TENGA(テンガ)が販売している「TENGA」です。TENGAには女性がフェラチオをしてくれているような刺激を楽しめるオナホールや、刺激を自分の好みに調節できるタイプのオナホールなど、さまざまな種類があります。オナニーで十分に性欲を満たしたい場合には、利用してみると良いでしょう。

男性は楽しみのひとつとしてオナニーをする人がいますが、浮気を防ぐためにも効果的なのです。

浮気をしたい気持ちは、上記のような方法で抑えることができます。

それぞれの方法を同時に実践することで、彼女や奥さんとの関係を保ちながら性欲を満たすことができます。そして、浮気心が湧くことを抑止することができます。

浮気をして、浮気相手の女性と関係を深めるほど、その後に起きる男女関係のトラブルは大きくなります。紹介した方法で、浮気を未然に防ぐようにしましょう。

日本人ガイドにより、最高の海外夜遊びを実現するには

Twitterで最新エロ情報を確認