mariaD_2009

男性は女性とセックスをすることができないとき、自慰行為(オナニー)をします。そして女性も男性と同じく、オナニーをすることがあります。男性の中には「女性はオナニーをしないのではないか?」と考える人がいますが、女性でもオナニーをする人はたくさんいるのです

女性雑誌の「anan」では、定期的に女性のオナニーに関するアンケートを行っています。アンケートでは、回答した女性の7~8割が「日常的にオナニーを行っている」というデータが出ています。

ここでは、女性がどのようなオナニーを行っているのかを紹介します。

女性はどのタイミングでオナニーをするのか

女性にも男性のように性欲があり、性欲の高まりからオナニーをすることがあります。性欲が高まるきっかけは女性によってさまざまですが、大きく3つの場合があります。

ひとつ目は「寝る前に性的な刺激を感じたい」と思ったときです。寝る前のタイミングで性欲が高まる女性は多く、こうした女性はベッドでオナニーをすることがあります。

2つめは「彼氏とのセックスを思い出したとき」です。彼氏との情熱的なセックスを思い出すと、女性は性欲が高まりやすいです。

一般的に「男性は論理的に物事を考えることが多く、女性は感情で物事を考えることが多い」といわれています。女性はイメージを膨らませることが男性よりも得意であるため、エッチな想像をして興奮しやすいのです。

3つ目として「寂しさを感じたとき」にも女性はオナニーをすることがあります。女性は人恋しいと感じるとき、「人肌に触れたい」という気持ちを湧き上がることが多く、性欲が高まります。

女性はどのような方法でオナニーをするのか

男性がオナニーをする際には「ペニスを自分の手で持って上下に刺激する(しごく)方法」が一般的です。

これに対して女性は「胸」と「女性器」という2つの大きな性感帯(性的刺激を感じやすい部分)があります。女性は、まずは胸を愛撫することが多いです。女性が自分で胸を揉んだり乳首を指でつまんだりすることで刺激を与えて、興奮を高めます。

女性は人によって性感帯が違います。胸のほかに「自分が感じやすい性感帯」を触ることもあります。首筋や太ももなどは感じやすい人が多く、手で触ってこうした部分を刺激します。

女性は胸やその他の性感帯を刺激したあとに、女性器を刺激します。そして絶頂に達するまで刺激を続けます。

女性は男性と同じように、アダルトビデオ(AV)を見ながらオナニーをすることがあります。最近はインターネットで女性向けのアダルト動画がたくさん配信されています。そのためこうした動画をいわゆる「オカズ」にして、オナニーをするのです。

さらに前述のように、女性は妄想が得意な人が多いです。そのため動画を見ることなく、彼氏とのエッチを想像しながらオナニーをする女性もいます。女性は性器を自分で触る際に、「彼氏に指を入れられている状況」を想像してオナニーをするのです。

バイブなどのアダルトグッズを使う女性もいる

女性によってはバイブレーター(バイブ)やディルド(男性器の形をしたプラスチック製の棒)などの「アダルトグッズ」を使う女性もいます。アダルトグッズは男性が女性を責めるために作られた商品が多いため、男性はオナニーで使うことはほとんどありません。しかし女性はオナニーでこうしたグッズを使うことがあるのです。

とくに女性であれば、バイブの一種である「ピンクローター(ローター)」です。

ピンクローターはプラスチック製で、本体はうずらの卵より少し大きめのサイズで、楕円の形をしています。スイッチを入れると振動するようになっており、女性器の表面に当てたり、膣内に入れたりすることで性的な刺激を得ることができます。

pink

ピンクローターはインターネットの通販や、街中の雑貨店で購入することができます。ローターは安いものだと300円ほどで購入できるため、「手軽で使いやすいアダルトグッズ」として、女性に人気となっています。

最近は女性専用のアダルトグッズを扱うネットショップが登場しており、さまざまな種類のグッズが販売されています。女性によって性癖はさまざまです。女性は自分に合ったアダルトグッズを使って、オナニーを行っています

男性向けにも「オナホール」という、ペニスを入れることで「女性器への挿入に近い刺激」を得られるアダルトグッズがあります。しかし女性のアダルトグッズは、男性向けのグッズよりも種類が豊富なのが特徴です。

また、女性によっては「椅子の角に女性器をこすりつけて刺激する」などの方法でオナニーを行うこともあります。こうした固いもので女性器を刺激することで、女性は男性の固くなったペニスを想像しています。

このように、女性も男性と同じようにオナニーを行うことがあります。男性と女性でオナニーの方法は異なりますが、「性欲をオナニーで解消する」という目的は、男女で共通しているのです。

日本人ガイドにより、最高の海外夜遊びを実現するには

Twitterで最新エロ情報を確認