カナダで風俗遊びを考える人は少ないですが、トロントやモントリオールなど意外と夜遊びが盛んです。

ただ、通常の旅行者がカナダの風俗店で遊ぶのは難しいです。そのため、現地の風俗ガイドへ依頼しましょう。

以下はカナダ・トロントガイド(モントリオールも可能)からのメッセージです。

トロントガイド・Jenny(ジェニー)さん

トロント・モントリオール担当ガイドのJenny(ジェニー)と申します。ジェニーはニックネームで、日本人ですのでご安心ください。笑

関西出身でトロントに住んで7年になります。

・トロントについて

トロントはカナダで1番大きい都市であり、移民が多いため”人種のモザイク”と言われるぐらいの他民族都市です。

カナダの風俗はバンクーバーオリンピックを機にグレーゾーンとなり、目立った店やたちんぼはなくなりました。しかし、全く風俗産業がなくなったわけではありません。

日本で言うデリヘル、マンション置屋、内緒でヌキサービスを提供しているマッサージ店(SPA含む)、ストリップバーなどがあります。

一番リーズナブルなのは主にアジア人の女の子がいるマンション置屋で、値段は30分本番込みで150ドルほど(約13,000円)。白人の女の子と遊ぶと200~300ドル(17,000~26,000円)くらいはかかりますす。

物価が高い先進国なのでそれなりの値段はしますが、それでもアメリカよりは安く遊べます。

サービスが一番良いのは韓国人の女の子です。白人や黒人の女の子はチップを高く要求してきたりする場合が多いです。

※白人や黒人でも良いこもいます!

ガイドを申し込んでいただけたら、僕の知っている知識で全力でサポートさせていただきます。

トロント市内の交通は公共交通機関のTTCを使うとどこまで行っても片道3.25ドルです。夜遊びするにも交通費は安くあがります。

モントリオールについてモントリオールはヨーロッパ系移民の多い都市です。僕はモントリオールが大好きで、もう10回以上は旅行に行っています。

モントリオールでは第一言語がフランス語の人が多いです。ただ、若い人は英語とフランス語の両方を話す人が増えてきているので、英語だけでも困ることはありません。

モントリオールのエロスポットについても知っていますので、ご希望の方はお申し付けください。トロント・モントリオールともに空港への出迎えも可能です。

トロントもモントリオールも、新しい風俗情報はあまり出回っていません! ぜひ僕に頼ってください!

カナダ・トロント(モントリオール)の風俗ガイドへの応募フォーム

名前(ニックネーム可:必須)

メールアドレス(必須)

LINEのID

※あれば連絡がスムーズです

参加人数(必須)

ガイドを依頼したい日程(必須)

※例:2018/07/21~2018/07/25
※明確に日程が決まっていない場合、「2018年7月」などザックリしたものでも問題ないです

ガイド希望日数(必須)

知りたいこと、要望などを具体的に(必須)