Kaori_0044

風俗店は一年通して営業していますが、中には遊びに適している時期があります。

風俗遊びのお得な楽しみ方として、「風俗店への客足が遠のいているときに来店する」という方法があります。来店するお客様が少ないときはメリットが多いです。メリットには「お得な料金で遊べる」「人気の風俗嬢が空いている」「女の子の下着などの特典が付くことがある」など、さまざまなものがあります。

風俗店への客足が遠のきやすいタイミングは毎年傾向があります。そのため、この時期を狙って風俗店に遊びに行くのはとてもお勧めです。ここではその中でも特に代表的な時期を紹介し、さらにはかわいい子と遊ぶための秘訣について述べていきます。

クリスマス

1年の中で最も風俗店への来店が少なくなりやすいのが「クリスマス」です。恋人や家族がいる方は、普段は風俗をときどき利用していてもクリスマスに利用する方は少ないです。また、恋人がいない方、結婚をしていない方も「クリスマスムードの中、風俗店に行くのは少し寂しい」と考えて遊びに行かない方は多いです。

このときこそ、風俗遊びのチャンスなのです。風俗店では「クリスマスイベント」と題して、さまざまなお得なサービスを行なうことが多いです。一例として、サンタコスプレで女の子が出迎えてくれたり、女の子サンタからのプレゼントがあったりする店もあります。また、料金もお得になりクリスマスの特別料金で遊ぶことができます。

最も客足が遠のきやすいクリスマスは、風俗店もサービスを強化して来店を少しでも増やそうと頑張っています。クリスマスに予定がない方は、「予定がないからこそ」風俗店に行くのがお勧めです。

また、風俗嬢もクリスマスに予定がない方は意外と多いです。多くの男性と日々接していて、「風俗嬢は恋人が当然いて、クリスマスを楽しく過ごすのだろう」と考える方がいるかもしれません。しかし、風俗嬢が店で時間を持て余していることは比較的多いです。こうしたときこそ、お気に入りの女の子の出勤を確認してみるのも良いでしょう。

年末年始

クリスマスと近い時期ですが、「年末年始」も風俗店への来店は少なくなります。年末年始は多くの方が帰省で地元に帰るため、風俗店に行く方は少なくなります。

そのため、このタイミングも狙い目の時期といえます。風俗店への客足が遠のくため、店はサービスを強化します。年末に遊びに行くならその年の「風俗納め」として、年始に行くなら新年の「初風俗」として行くと良いでしょう。良いサービスをお得な料金で楽しむことができます。

ただ、年末年始は風俗嬢が帰省する可能性があります。お気に入りの女の子がいる方は、年末年始が近づいてきたタイミングで店に聞いてみると良いでしょう。女の子も年末年始は指名が少なくなりやすいため、出勤予定の場合は営業のために予定を積極的に教えてくれることが多いです。

バレンタイン

女性から男性にチョコレートなどのプレゼントをする「バレンタイン」も、風俗店への来店が少なくなりやすい時期です。恋人や家族がいる方は、クリスマスと同じく「風俗に行こう」と考える方が少なくなります。バレンタインはクリスマスと似た傾向があります。

風俗店ではバレンタインの特別規格として、「女の子からのチョコレートや下着のプレゼント」「バレンタイン料金」などのサービスを行なっており、よりお得に遊ぶことができます。

このように、冬はカップルや家族で楽しむイベントが多く、風俗遊びに最適な時期といえます。冬は寒いですが、風俗店で展開されているサービスはとても熱いです。ぜひ検討してみるのもお勧めです。

ゴールデンウィークなどの大型連休

ゴールデンウィークなどの大型連休も風俗遊びに適しています。こうした大型連休は多くの方が旅行や観光に出かけたり、帰省したりします。「連休を風俗遊びで過ごすのは少しもったいない」と感じる方もおり、普段よりも風俗店への客足が遠のきます。ここもチャンスです。

ほかの大型連休の例として、お盆休みなどもお勧めです。大型連休の全ての日が予定で埋まっているわけではない方もいると思います。予定と予定の合間に、風俗店で遊ぶのも良いでしょう。

風俗の指名で写メ日記を参考にするべき理由

風俗遊びに適した時期を逃さないようにすることで、よりお得に良いサービスで遊ぶことができます。風俗遊びをさらに楽しみたい方は、時期にもこだわることをお勧めします。

なお、風俗を利用する目的はさまざまですが、最終的に共通しているのはかわいい女の子と遊ぶということです。どのような店でも、女の子と遊べなければ意味がありません。

そのため、風俗を利用するに当たっては、できるだけ自分の好みに近い嬢を選ぶ必要があります。嬢を指名する際は、お店に並んでいるパネルという「女の子の目録」を参照するのが一般的です。

ただ、近年は技術の進歩により、専門的な知識がなくても、簡単に写真を加工することのできるパソコンソフトが続々と開発されています。したがって、パネルに用いられる写真も大幅に修正が加えられていることがほとんどです。これを俗に「パネルマジック(パネマジ)」といいます。

このような事情から、パネルを鵜呑みにすると、全く期待はずれであることが大半です。風俗初体験の初心者にいたっては、ほとんど別人が出てきたことに憤っても不思議ではないほど、パネルに修正がかけられていることが多いです。

以上のように、パネルは信用なりません。パネルの写真を信じるのは5割程度で抑えるべきです。

そこで、嬢を見極めるためにはパネルではなく、写メ日記を参考にしましょう。そのほかにも方法はありますが、これが最も容易かつ有益です。

写メ日記とは

現在、多くのお店が自身のWEBサイトを持っています。その中には、店の情報や嬢の在籍情報などが列挙されていますが、そのサイトのコンテンツのひとつとして写メ日記があります。

写メ日記は多くの店で採用されている、簡易的なブログなようなものです。写メの名からもわかる通り、写真を主体とした構成で日記のように記事が書かれています。

ここで用いられる写真は日々更新されるものなので、パネルほど凝った修正がされていないことがほとんどです。そのため、パネルよりも信頼できる嬢の素の容姿を垣間見ることができます。また、文章を参照することによって、どのようなプレイに強いのかなどといったデータも取り入れることができます。

写メ日記が通常のブログと違うのは、多くの場合、店の嬢が共有して更新しているという点です。写メ日記では個別の嬢だけではなく、さまざまな嬢の情報が雑多においてあることがほとんどなのです。

つまり、写メ日記を参照すると目当ての嬢だけではなく、その店に在籍している嬢に関する情報のすべてを知ることが可能です。目当てがひとりしかいない場合は煩わしいかもしれませんが、新たな嬢をより真実に近い形で知ることができるというメリットがあります。

写メ日記の注意点

写メ日記がパネルよりも信頼できるからといって、鵜呑みにするのはやめましょう。写メ日記は、真実を映す鏡ではないからです。それどころか、編集まみれといっていいでしょう。

たとえば、その写メ日記は完全な嘘で構成されているケースがあります。たとえば、「女友達と遊園地に行ってきた」という趣旨の書き込みがあったとしても、本当は彼氏とデートをしているのかもしれません。

また掲載している写メであっても、実際に撮影したものではなくネットから拝借した画像を使っていることだってあり得ます。もちろん、このようなことで一喜一憂しているのは滑稽なことで、嬢には嬢のプライベートがあるので仕方がありません。

しかし、記載が嘘だったからといって、嬢を責めてはいけません。嬢にとって写メ日記は営業活動の一環でしかなく、プライベートを制限するものではないからです。もし、嘘ばかりを書いている嬢がいるならば、初めから指名しなければいいだけです。

写メ日記がパネルよりも信頼できるというのは、あくまでも嬢の容姿についてのみです。その他の情報は、ゴシップ誌を読み流す程度にしておき、信じ込んでしまうのはやめましょう。

技術力の進歩は、真実を隠してしまうことにも一役買ってしまっています。行き過ぎた写真の修正は考えものですが、風俗店の経営者からしてみればこれも営業努力です。パネルに惑わされず、寛容な心で受け入れましょう。

日本人ガイドにより、最高の海外夜遊びを実現するには