名称未設定-1_r2_c2

オタクや風俗初心者の方も風俗店を楽しむことはできます。特にオタクの人であれば普段はアニメやゲームなどで2次元の女の子を楽しんでおり、3次元の女の子とどのように接すれば良いか分からない方もいるかもしれません。

しかし、風俗店はそうした心配は必要ありません。風俗店の女の子はオタクのお客様にも丁寧にサービスしてくれるため、安心して遊ぶことができます。

ただ、店によって特徴や在籍している女の子の傾向が異なります。ここではオタクや初心者の方でも満足できる風俗店をご紹介します。

アニメコスプレの風俗店

オタクの方はアニメが好きな方も多いと思います。風俗店には女の子がアニメのキャラクターのコスプレをしてくれる店もあります。好きなアニメキャラクターのコスプレで登場してくれることで、プレイする前に見た目から楽しむことができます。

また、女の子は単にお店の指示でアニメコスプレをしているのではなく、アニメが好きでその店で働いている人も多いです。そのため、本格的なプレイに入る前やプレイ後の会話でも、風俗嬢と共通の話題で盛り上がることができます。

アニメコスプレの風俗店はオタクの方向けではありますが、「ギャル系の女の子が苦手」という理由でオタクではない一般の方が来店することも多いです。

ソープランドで童貞を卒業

女性との初体験を経験したい方におすすめなのがソープランドです。日本では風俗店で女性とセックスなどの本番行為(実際の性行為)は禁止されていますが、ソープランドはグレーながらセックスが事実上公認されている風俗店です。

ソープランドの中にも女の子がコスプレをしてくれる店があり、オタクの方におすすめです。憧れのキャラクターに扮した女の子とプレイすることで、初体験の喜びもさらに大きくなります。本番のプレイの流れも分かるので、実際に恋人ができたときにも慌てず対応することができます。

また、ソープランドを利用するときはプレイに入る前に童貞であることを伝えておくことをおすすめします。伝えることで女性もリードしてくれて、攻め方などを教えてくれます。

初体験について、彼女を作って行なうことにこだわる方もいるかもしれません。ですが、童貞を捨てると気持ちにも余裕ができます。

年齢が高くなると、同年代の女性も男性に一定の女性経験を求める人がいます。そのため経験を増やすためにソープランドを利用するのもひとつの選択肢です。

ソープランドでは女の子とお風呂に入ります。女性が体を洗ってくれて、一緒に湯船に入ります。そのままプレイを楽しむこともできますが、専用のマットがあるため、移動してプレイするのもおすすめです。

ソープランドは他の風俗店よりもサービスが良く、本番行為もあるため、料金は高くなります。格安店でも1万5千円ほどであり、2~3万円やそれ以上の料金の店も多いです。料金とサービスの質は比例しやすいため、初体験は高級ソープランドを選ぶのも良いでしょう。

処女・未経験の女の子専門の風俗店

オタクの方は女の子に対してこだわりがある方もいます。まだ女性経験がない方の中には、最初の相手として処女を求める方もいます。

「風俗店は処女や未経験の女の子はいないのでは」と考える方も多いですが、最近はこうした女の子を揃えている店もあります。世の中には、処女・未経験の専門店が存在するのです。

風俗店は処女・未経験である女性の求人を出しており、常に一定数の女性から「処女・未経験の専門店で働きたい」という反応があります。

処女や未経験の女の子も、一人一人さまざまなことがきっかけで入店しています。本当に男性経験がない人もいれば、男性と交際し、セックスをしようとしたけれど、痛くて入らなかったという人もいます。

こうした女の子でも、店に在籍して一定期間が経つと経験が増えていきます。そのため、処女であっても慣れている雰囲気が出てきます。なるべく処女や未経験ならではの、けなさが感じられるサービスを求めるなら、新人の女の子を狙うと良いでしょう。

なお、当然ながら処女・未経験専門店である以上はソープランドのような本番行為を行うことはできません。セックスではなく、マッサージやフェラチオ、素股(性器をこする合わせる行為)によるサービスが行われます。

風俗店には一人でいくべきか二人でいくべきか

こうした「アニメコスプレ」「ソープランド」「処女・未経験専門店」の店がオタクの方におすすめの風俗店です。一般の店でも楽しむことはできますが、女の子もそれぞれ好みの男性のタイプがあります。オタクの方を敬遠する人もいるため、なるべく偏見なく受け入れてくれる店を選ぶほうが、より楽しく過ごすことができます。

さて、風俗店にこれから行こうと考えている初心者の方は、「風俗店へ一人で行くのか二人以上で行くのか、どちらで行くべきなのか分からない」という方もいると思います。結論からいうと、風俗店はどちらの場合でも楽しむことができます。

ただ、どちらの場合でもメリット・デメリットがあります。ここでは「一人で風俗店に向かう場合」と「二人以上で向かう場合」について、それぞれのメリットとデメリットを紹介します。

風俗店に一人で行くことのメリット・デメリット

一人で風俗店に行く場合のメリットは、「自分の好みの店を選べる」ということです。複数人で風俗店に行く場合、どうしても周りに合わせることが必要になります。これに対して一人で行く場合、完全に自分で自由に店を決めることができます。そのため、思う存分好みの店で、好みの女の子とプレイを楽しむことができます。風俗店の醍醐味を味わえる遊び方といえます。

ただ、デメリットとして「初心者の方は周りの目が気になりやすい」という点が挙げられます。風俗店はいわゆる「エッチな店」なので、入店を恥ずかしく感じる方もいます。

しかし、このときの恥ずかしさというのは、風俗店を初めて利用する場合だけであることがほとんどです。世の中の多くの男性が年齢を重ねると風俗店を利用しており、「風俗店に行くのは男として当たり前」と考えている方は多いです。

初体験は誰しも緊張するものです。風俗店も2度目からは慣れてきますし、3度目ではワクワクしながら勢いよく入店することになる方がほとんどです。

二人で行くことのメリット・デメリット

風俗店は二人以上で行くこともできます。複数人で行くことのメリットとして、「恥ずかしさを感じることなく入店できる」という点が挙げられます。みんなで行けば楽しく気軽な雰囲気で行くことができ、初めての方も周りの目を気にせず入店できます。

また、「風俗店を一緒に楽しむ同士として、共通の話題で盛り上がることができる」という点もメリットです。風俗店は楽しむためのサービスです。同じ店でプレイを楽しんだあとは、共通の話題で盛り上がりながらお酒を飲むのも良いでしょう。風俗店自体も楽しいですが、遊び終わったあとも楽しむことができます。

人によっては風俗店に行ったあとに反省会をする方もいます。「今日の店は女の子が良かったが、店のスタッフのサービスは今ひとつだった」というように振り返ることで、今後の風俗遊びをより質の高いものにすることができるのです。

さらにもうひとつメリットとして、店によっては「団体割引」を設けている店もあります。風俗店としても一度に多くのお客様が来店してくれるのはとても嬉しいことです。そのため、より店を選んでもらえるように、複数人で来店する方にはさらに割引をしてくれる店があります。二人以上で行くと、料金的にもお得に遊ぶことができます。

一方、二人以上で行くことのデメリットは、「自由が利きにくい」という点です。一緒に行く方の好みを考慮して店を決める必要があるため、場合によっては自分の望んでいない店で遊ぶことになる可能性があります。妥協しつつも、「その店で最大限楽しもう」という気持ちを持てる方に向いているといえます。

しかし、中には一緒に行く友達全員が納得できる店が見つかる場合もあります。より良い風俗遊びのためには、一緒に行く方全員でじっくり相談しながら店を決めると良いでしょう。そうすることで、全員が大満足の時間を過ごすことができます。

どちらが良いかは人による

このように、一人で行く場合も二人以上で行く場合も、メリットとデメリットがあります。どちらが良いかは人よって異なります。まずは検討してみることをお勧めします。また、両方とも違った楽しみ方ができるので、両方試してみるのも良いでしょう。

普段一人で風俗店に行っているという方は、二人以上で行ってみると風俗店の新しい楽しみ方が見えてくることもあります。また、この逆もあてはまります。

一人でも二人以上でも、風俗店は楽しいものです。ぜひ気負うことなく、風俗の世界に入ってみてください。

日本人ガイドにより、最高の海外夜遊びを実現するには

Twitterで最新エロ情報を確認