kandeli

女性の身体にはさまざまなパーツがありますが、セックスの際に積極的に愛撫すると良いのが「」と「背中」です。

女性は乳房や陰部など、責めるべきポイントが身体の前側に多いです。これに対して身体の裏側である腰や背中は、目立つ部分がありません。そのため男性によっては「責めても効果があるのか分からない」と思う人がいます。また、背中は面積が広いため「責めるのが大変」と感じる人もいます。

しかし女性にとって、腰や背中は愛撫されるととても気持ち良い部位なのです。そのためセックスの際には手を抜かずに、しっかりと責めることをお勧めします。

ここでは、女性の腰と背中の愛撫方法を紹介します。

腰や背中を責められるのが好きな女性は多い

背中に性感帯(性的に感じやすい身体の部位)がある女性はたくさんいます。こうした女性の腰や背中を愛撫すると、女性は「ゾクゾク」と感じることが多いです。

また、背中に関しては、女性は男性からどのように責められるかを見ることができません。「どのように身体に触れられるか分からない」という気持ちが女性の興奮を高め、気持ち良さにつながるのです。

男性は、つい女性の身体の前側にある胸や陰部に集中してしまいがちです。しかしこれらの部分を責めるのは、お互いの気持ちが盛り上がってからです。それまでは背中や腰をじっくりと愛撫して、女性を興奮させるようにしましょう。そのほうが胸や陰部を愛撫したときにも、効果が高まりやすいです。

愛撫の際の指の使い方は「フェザータッチ」

女性の腰と背中を愛撫する際には、腰から始めて背中を責めると良いです。

女性の肌の表面には「産毛」が生えています。産毛は首から腰の方向である「下方向」に生えています。これを逆なでするように愛撫することで、女性は感じるようになります。

愛撫をするときには、女性の肌にフェザータッチで触れるようにします。フェザータッチは、指が女性の肌に触れるか触れないかくらいの刺激を女性に与える方法です。女性はこのような「弱く優しい刺激」に敏感に反応します。

AVでは荒々しい刺激の仕方が主流ですが、これはあくまでも演出です。実際に女性が感じるのは、優しいフェザータッチによる愛撫です。5本の指を全て使って、女性の腰から背中をなでていきましょう。

また、最初からフェザータッチをしようとすると、女性がくすぐったく感じることがあります。このときには、最初は女性の肌に指でしっかりと触れてなでるようにします。そしてそこから徐々にフェザータッチに変えるようにすると、フェザータッチに慣れて女性がくすぐったく感じることなく行為をすすめることができます。

円を描くようになでる

フェザータッチで女性の腰や背中に触れるときには、真っすぐに指をすべらせるよりも、円を描きながらなでるようにします

まずは女性の腰に5本指をあてて、腰全体をフェザータッチで円を描きながら規則的になでます。あまり手を速く動かしすぎないように、ゆっくりと動かすほうが女性は感じやすいです。腰は陰部に近く、敏感に感じる女性が多い部位です。じっくりとていねいに責めましょう。

次に腰と同じように背中も円を描きながら愛撫します。背中は腰に近いところから首にかけて責めていきます。そのため手でらせんを描くようなイメージで、円を描きながら少しずつ首の方向に向けて手を動かしていきましょう。

また、背中は面積が広いですが、まんべんなく責めるようにすると良いです。

背中の中心線と肩甲骨(けんこうこつ)も丁寧に責める

ここまでの手順を行うと、腰と背中の主な部分への愛撫が終わります。ただ、これに加えて「背中の中心線」と「肩甲骨(けんこうこつ)」は、重点的に愛撫をしておくと良いです。

背中の中心線を責める際には、中指(5本の指のうち、真ん中の指)1本のみを使います。女性の背中の中心線に対して、中指を腰から首にかけてスーッと動かします。指を動かすスピードは、「ゆっくり」を心掛けます。非常に簡単ですが、これだけで女性は敏感に反応します。

肩甲骨は「背中において両肩部分の盛り上がっている骨」を指します。肩甲骨は女性が感じやすい部分です。気付いていない人が多いため、しっかり責めると女性に喜んでもらえます。

肩甲骨は見た目で盛り上がっているのが分かります。そのため骨に沿うように親指以外の4本指をあてて、ゆっくりとフェザータッチでなでるようにします。肩甲骨は両肩にあるため、両方とも行いましょう。

ここまで行ったら、手を使った腰と背中の愛撫は終了です。最後に「舌」を使って女性の背中を舐めると良いです。

舌を使って、背中を腰から首の方向へ真っすぐと舐めるようにします。指を使うときは円を描きましたが、舌を使うときは真っすぐに舐めるのが良いです。また、舌の先だけを使って舐めると女性がくすぐったく感じることがあります。そのため、なるべく舌全体を使って舐めるようにします。

女性の背中を下から上にかけて、スーッと舐めていきましょう。

以上が女性の腰と背中の愛撫方法です。背中や腰は、つい軽い愛撫ですませてしまいがちなパーツです。しかし丁寧に責めることで女性が喜びます。紹介した方法をぜひセックスの際に取り入れてみてください。

日本人ガイドにより、最高の海外夜遊びを実現するには

Twitterで最新エロ情報を確認