josei-1

女性の性感帯はさまざまな部分がありますが、その中でも多くの女性が感じやすい部位として「」があります。

「首を責めて、本当に女性が気持ち良くなるのか」と思う人もいるかもしれません。しかし男性が考えている以上に、女性の首は敏感で感じやすい部位なのです。

ここでは、女性の首に対する愛撫の仕方について紹介します。

首筋とうなじを責めるようにする

女性の首で感じやすい部分は、「首筋」と「うなじ」です。

首筋は「耳の後ろから肩にかけての筋」のことを指します。うなじは「首の後ろ側」のことを指します。女性の首をこれら2つの部分に分けて責めることで、より効果的に女性に刺激を与えることができます。

首筋とうなじを責める順番は、どちらからでも良いです。まずはこれらの部位を、指先を使って責めます。指の腹でなでるようにして女性の首筋とうなじに触れると、女性はほど良い刺激を感じます。

指での触り方は「フェザータッチ」という、女性の肌に触れるか触れないかの、ごく弱い触れ方で十分です。女性は体質的に、こうした優しい触り方に対して敏感に反応します。指先を首筋に沿ってスーッと動かすと、女性によってはゾクゾクと感じます。

また、女性の首に自分の手の甲を向けて、指の爪を使ってなで上げるのも効果的です。首の表面を爪でなぞるようなイメージで動かしていきます。

なお、このとき男性はセックスの際に女性の肌を引っかくことがないように、爪を切っておくべきです。爪をきちんと切った上で愛撫に使うと、非常に効果的です。

指で首に刺激を与えたあとは、舌を使って責めていきます。首筋やうなじに沿って舌を這わすように舐めると、女性が非常に感じやすいです。舌の柔らかい感触が、女性のエッチな気持ちをより高ぶらせてくれます。

舐める方向は首の「下から上の方向」、つまり「首の付け根から耳にかけて」が良いです。耳の後ろまで舐めたときに吐息を耳の後ろに優しくかけると、女性によってはさらに感じます。

また、鎖骨や胸などの責めに移行する前には、首を舐める方向を変えて、「上から下の方向」に責めると良いです。こうすることで女性が「責める場所が胸に近付いてきた」と感じて、期待感を高まらせるようになります。

首を指でなでたり、舌で舐めたりするときには、一定のスピードで行うのが良いです。ただ、ときには円を描くように指や舌を動かして、変化をつけると良いです。

首筋を手で温めるのも効果的

愛撫のときに女性の首を手のひらで温めるのも効果的です。首を温めた後に責めると、女性がより感じやすくなります。

また、温める際に手のひらで女性の首を包み込むようにすると、女性は「ドキッ」とします。男性の包容力を感じるので、愛撫に入る前や愛撫の最中に取り入れると効果的です。

首にキスをしたり、吸い付いたりする

指や爪、舌を使って女性の首筋とうなじを責めたら、首にキスをしたり、吸い付くようにしたりして、さらに刺激を与えます。

このとき、女性に横を向いてもらうとキスをしやすくなります。また、キスをする際には顔を速く動かして激しくキスをするよりも、ゆっくりとしたスピードで行うほうが良いです。一定のスピードを保ち、規則的に刺激を与えるようにします

このようにするのは、「女性は規則的な刺激により反応しやすいため」です。

また、首そのものではありませんが、とくにキスをすると良い部分として「耳の下」や「耳の裏」があります。これらは多くの女性が感じやすい部分なので、重点的にキスをすると良いです。

「あごの骨にあたる部分」も女性が感じやすいです。首と合わせて責めると良いでしょう。

キスをする際には、音を立ててエッチな雰囲気を盛り上げるのも良いです。とくに耳の裏にキスをする際には、女性に音が響きやすいです。そのため、あえて音をしっかり立てることで女性の興奮度合いが高まります。

また、うなじへのキスに関しては「女性の性的興奮」を高めやすいです。うなじの中でもとくに「髪の毛の生え際」は女性が感じやすい部分です。髪の生え際に軽いキスをしたり、吐息を吹きかけたりするだけでも興奮する女性がいるため、積極的に責めることをお勧めします。

うなじを責めるときは、男性が「女性の背後から責める体制」になります。両腕を女性の身体の前に回し、女性の肩を抱くようにしながらうなじにキスをすると、より親密な雰囲気を作ることができます。

また、手で女性の乳房を揉みながら口でうなじを責めると、女性はさまざまなところを一度に責められるため、さらに興奮しやすくなります。

首は鼻に近いため、舐めるときの唾液に注意

首筋やうなじを舐めたりキスをしたりして責めるときには、「自分の唾液」に気をつける必要があります。舐めるときに唾液の量が多すぎると、においで女性に不快感を与えてしまうことがあります。そのためあまり唾液がつかないように、軽く舐めるように気を付けましょう。

ベロベロと舐めるよりも前述のように「軽くすーっと舐める」ほうが、女性に快感をもたらしやすいです。

女性の首への愛撫は以上のようにして行います。首は女性が感じやすい部位のため、セックスの際には丁寧に愛撫するようにしましょう。

日本人ガイドにより、最高の海外夜遊びを実現するには

Twitterで最新エロ情報を確認