kikkake

彼女や女友だちを含め、恋愛をする中で女性との関係が深まるとセックスをするタイミングが訪れます。セックスはとても気持ちが良いもので、男女の仲をさらに深めることができる行為でもあります。

ただ初めてセックスをする場合、どのようにセックスをして良いかが分からないことがあります。セックスの方法は周りの友人にも聞きにくいものです。そのため女性と実際にセックスをするときまで、正しい方法が分からない場合があるのです。

そこでここでは、セックス初心者が身に付けておくべき知識を紹介します。前もって必要な知識を身に付けておくことで、初めてのときであっても安心して女性とセックスを楽しむことができます。

いきなりセックスに入らず、まずは会話をする

初めてセックスをする場合、興奮から部屋やホテルに入るとすぐにセックスをしようとする人がいます。しかしこれは大きな間違いです。

男性の性欲は高まりやすく、男性はいつでもすぐにセックスをしたい気持ちになることができます。しかし「女性の性欲は徐々に高まっていくもの」であることを覚えておく必要があります。

部屋に入って勢いよくセックスをしようとしても、女性は気持ちの準備ができていないのです。場合によっては、女性から「今はセックスをする気持ちではない」と、プレイを拒まれてしまうことがあります。

これを避けるために、まずは会話によって「雰囲気作り」をすることが大切です。セックスをする前にソファやベッドで女性と二人で座り、ボディタッチをしながら会話をしましょう。

会話は雑談でも良いですが、少しずつ「可愛いね」「好きだよ」などの愛情を示す言葉を女性に投げかけるようにします。すると、より女性の性欲が高まりやすいです。

こうしてしばらく女性と過ごしていると、女性も徐々に色っぽい表情になってきたり、話し方が甘えるような雰囲気になってきたりします。こうして女性にも「セックスをしたい気持ち」が湧いてきたところで、プレイを始めます。

また、女性の体は男性にとって魅力的ですが、全ての女性が自分の体に自信を持っているわけではありません。女性は「自分の体を見られるのは恥ずかしい」と考えていることが多いです。そのためプレイに入る前に部屋の電気を暗くして、女性が恥ずかしくないように配慮することも大切です。

AVのプレイを真似してはいけない

初めてセックスをする際に、多くの男性が行ってしまいがちなのが、「AV(アダルトビデオ)で行われているプレイを参考にすること」です。しかしこれは大きな間違いです。

AVではAV男優とAV女優によって、さまざまなプレイが繰り広げられています。男優は女性に対して激しく女性器を触るプレイをしたり、さまざまな体位でセックスを行ったりします。

AVでは女性が気持ち良さそうに感じている様子を見ることができます。しかし多くの場合、AV女優が感じているのは「演技」です。AVでのプレイはあくまでも「作品としての見栄えを良くするため」に行われています。女性は本当に気持ち良くて大きなあえぎ声を出しているわけではないのです。

また、女性が性器から性液を飛ばすように出す「潮吹き」も、人によっては「女性が気持ち良いから潮を吹いているのだろう」と考えがちです。しかし多くのAV女優は、潮吹きをテクニックとして身に付けています。

一般男性が女性とセックスをする際にAVのプレイを真似してしまうと、女性が気持ちよく感じずに痛がることがほとんどです。いくらあなたのことが好きな彼女であったとしても、激しいプレイをすると相手女性は嫌がります。AVをセックステクニックの参考にしないように気を付けましょう。

愛情を持ってセックスをすることが大切

女性とのセックスで最も大切なのは「愛情」です。

いまではさまざまなセックステクニックが存在します。男性はより女性に感じてほしいためにこうしたテクニックを生み出します。しかしまずは、「女性を愛する気持ちを持つこと」が大前提です。

女性が本当に好きな男性とセックスをする際には、男性に触れられるだけでも感じることもあります。

もちろんテクニックは、より女性を気持ち良くさせるために効果的です。しかし男性が愛情を込めて女性と接することができれば、それが最も快感につながるのです。

女性に対して愛情を持っていると、セックスは優しいものになることが多いです。女性が気持ち良く感じているかを確認しながらゆっくりと腰を動かしたり、キスをたくさんしたりするほうが女性は喜ぶことが多いのです。

そのためセックスをする際には、いきなり激しく女性の体を責めたりせず、最初はゆっくりと愛撫をしたり、体を舐めたりするようにしましょう。そして少しずつ積極的に責めるようにすると、女性の気持ちが高ぶりやすいです。

このように、セックス初心者は部屋に入ってすぐにセックスをせずに、まずは会話から始めることが大切です。また、AVのような強引なセックスではなく、愛情を込めて優しくセックスをすると良いです。その他のテクニックは、女性とさらに関係が深まってから取り入れると良いでしょう。

セックス前の心構え

なお、男性と女性ではエッチに対する考え方が違います。

男性は「本能的にセックスをしたい」と考える傾向が強いです。男性は「女性の容姿」に対して魅力を感じる場合が多く、女性を見るとすぐにセックスをしたい気持ちが湧いてきます。

男性はいつでも性欲を高ぶらせることができます。そのため、強引に女性に対してセックスを迫る行動である、いわゆる「がっつく行動」を取りやすいです。

これに対して女性は「感情」を大切にします。女性も男性のように異性の容姿に魅力を感じますが、「好き」という感情がないとセックスをしたいと思わないのです。女性は男性のように「誰とでもセックスをしたい」と考えず、「好きになった男性とセックスをしたい」と考えます。

セックスは女性に合わせて行う必要がある

こうした違いを理解した上で男性が行うべきことは、「女性に合わせるようにする」ことです。つまり、焦ってセックスを求める行動をしないことが大切です。まずは女性に対して愛情を示して関係を深めて、その後にセックスを迫るようにしましょう。

ときには女性であっても、性欲が高まったことから好きではない男性とセックスをすることがあります。しかし女性が男性に合わせてくれるチャンスを待つよりも、男性が女性に合わせるほうがセックスを行える機会を増やすことができます。

男性の性質上、本能的にセックスを求めてしまうのは仕方がないことではあります。しかしその感情をコントロールして抑えて、女性に合わせることが大切なのです。

自分のことを正直に伝える

女性と親密なセックスをする際には、「自分をさらけ出す」ことが大切です。

男性の中には女性に対して「弱みを見せたくない」と考える人がいます。しかし、たとえば「セックスが下手であること」を隠して女性とエッチをすると、逆にセックスがぎこちないものになってしまいやすいです。

また、「セックスが初めてであること」を隠しているのも、女性からの印象が悪くなりやすいです。

前述のように、女性は男性の心理に対して敏感です。男性が弱みを隠していると、女性は男性に対して「焦り」や「余裕のなさ」を感じます。その結果、セックスが楽しくないものになってしまうのです。そのため、恥ずかしいことがあっても正直に女性に打ち明けることをお勧めします。

人によっては「女性に嫌われたらどうしよう」と不安に感じて、隠していることを言い出しにくいかもしれません。しかし逆に男性が女性に対して正直に打ち明けると、女性は「正直な人だ」と感じて、あなたを受け入れてくれます。全てをさらけ出すことによって、親密なセックスをすることができるのです。

常に初心に帰るようにする

こうしてエッチ初心者を抜けるようになった後であれば、セックスをする際には「常に初心に帰ること」を心掛けると良いです。

女性と交際することになると、定期的にセックスをするようになります。すると、最初はお互いにドキドキしながら楽しんでいたエッチが、だんだんと刺激のないものになりやすいです。これはいわゆる「マンネリ化」という状況です。

マンネリ化を防ぐために「初心に帰る」、つまり「付き合い始めたころを思い出す」のが効果的なのです。

具体的に行うこととしては、最初のころのセックスを思い出したり、「最初のころはお互い緊張していたね」と彼女に対して伝えたりすると良いです。付き合い始めたころの様子を女性に思い出してもらうと、女性も初心に帰ってくれやすくなります。こうしてエッチをすると、再び情熱的なセックスをすることができるようになります

また、交際し始めたころのようにデートをするのもお勧めです。デートをすることで、お互いに「大切な存在」であることを再認識できます。

定期的に初心を思い出して、セックスを行うようにしましょう。

女性とセックスを行う際には、以上の心構えを守ることが大切です。人によっては「エッチのときに心構えが必要なのか」と軽く考えてしまうかもしれません。しかし女性とのより良いセックスのために、ぜひ心掛けてみてください。

日本人ガイドにより、最高の海外夜遊びを実現するには