出会い系でメル友希望の女性でも、実際に会ってセックスできる


出会い系サイトを利用していると、「まずはメル友からお願いします」という女性を見つけることがあります。メル友はメール友達の略で、「メールのみでコミュニケーションを楽しむ友達」を指します。

「メル友希望の女性とエッチをすることは難しそうだ。メールを交わす関係だけに終わりそう」と考える男性は多いです。しかしあなたの行動次第では、メル友を求める女性であっても直接出会い、エッチをすることは可能です。

ただ、そのためには「メル友希望の女性に対する、適切なアプローチ方法」を理解する必要があります。そこでここでは、「メル友の女性と直接出会い、エッチをする方法」について紹介します。

「メル友希望」の言葉を真に受けない

まずは「メル友を探しています」という女性の言葉を、真に受けないことが大切です。

このような女性の中には、本当にメル友を探している人もいます。ただ、本心では「男性と出会い、エッチをしたい」と考えている人もいるのです。

女性は軽い女だと思われたくないという、貞操観念(ていそうかんねん)をもっています。この気持ちが強い女性の場合、「積極的に男性との出会いを求めることは、恥ずかしい」と考えることがあります。

女性によってはこのような気持ちから、出会い系サイトへ登録しながらも、直接の出会いを求める素振りを見せないことがあるのです。そして「彼氏となる男性を探しています」のようにストレートな表現をせず、「メル友を探しています」のような言葉を使うのです。

そのためメル友希望の女性を見つけた際には、「この女性は、恥かしがりやなのかもしれない。本当は男性との出会いを求めていて、エッチをしたい可能性がある」と考えてください。

メル友希望の女性へのアプローチでは、ライバル男性が少ない

メル友希望の女性にメールを送る男性は、少ないです。男性は「女性と直接会って、エッチをしたい」と考えていることが多いです。そのためメールだけの関係にとどまる可能性のある女性に、わざわざアプローチしようと思わないのです。

しかし逆にいえば、これは「大きなチャンス」といえます。前述のように、メル友希望の女性であっても、直接会ってエッチできる可能性は十分にあります。あなたが「この女性にアプローチしても無駄だろう」と思わずにメールを送ってみれば、女性が興味をもってくれる可能性があるのです。

当サイトで紹介している優良出会い系サイトを利用する場合、女性へメールを送るためにかかる料金は「1通あたり50円」が相場です。出会い系サイト上でメル友を求める女性を見つけたら、まずは1通だけメールを送って様子を見ましょう。メールを1度送るだけであれば費用の負担は小さいため、メル友がほしい女性へアプローチする価値はあるといえます。

直接会いやすいメル友希望の女性

メル友を求める女性の中には、本当に「メールだけの関係」を望む人がいます。これに対して「メールだけの関係を求めているように見えて、本当は直接の出会いを求めている女性」には、ある傾向が見られます。

この傾向を把握して「内心では男性と出会いたい女性」にアプローチすることで、女性と直接会える可能性をより高めることができます。

近所に住むメル友を探している女性

女性によっては「近くに住んでいる男性と、メル友になりたいです」のような言葉をプロフィールへ書いていることがあります。

メールのやりとりだけを求めるだけであれば、女性にとって男性がどこに住んでいても関係ないはずです。プロフィールにこのような記載のある女性は、「実は直接の出会いを求めている」といえます。

女性が上記のようなプロフィールを書く理由は、「『男性と出会いたい』とストレートに表現することが恥ずかしいため」と考えられます。

「エッチ度」を確認する

出会い系サイトによっては、自分の「エッチ度」を設定することができます。

エッチ度は5段階などで設定することができ、「自分がエッチな気持ちかどうか」「エッチをどの程度好むのか」について自分で評価するものです。出会い系サイトは出会いを楽しむためのサービスであるため、このようにエンターテイメント的な指標が設けられているのです。

本来であればメル友を求める女性は、男性とのエッチを求めていません。そのためこのような女性はエッチ度について、1や2などを設定すると考えらます。

しかしメル友希望の女性であっても、人によってはエッチ度を4や5に設定したり、「秘密」に設定していたりすることがあります。

このような女性の場合、本心では男性とのエッチを求めている可能性があります。つまりこのような女性は、いわゆる「むっつりスケベ」な傾向があるといえます。表向きはエッチを求めていないように見えても、実は男性とのセックスを期待しているのです。

「趣味について語りたい」と書いていながら、女性の趣味が分からない

出会い系サイトのプロフィールには、「趣味」を設定することができます。どのような趣味を好むかについて記載しておくことで、異性に興味をもってもらうきっかけにするのです。

メル友希望の女性はプロフィールへ、「趣味について気の合う人とメールで語りたいです」のように記載していることがあります。しかし女性によってはプロフィールを見ただけでは、どのような趣味を好むのか分からないことがあります。

このような女性は、建前だけで上記のような言葉を記載している場合があります。このような女性は内心で「男性と直接会って話したい」と考えており、本当は趣味について語りたいわけではない可能性があります。そのため、肝心となる自分の趣味について設定し忘れてしまうのです。

以上のようにメル友希望の女性であっても、「プロフィールに違和感やくい違いが見られる女性」は、「直接出会える可能性がある」と判断してください。

複数のメル友女性と並行してコミュニケーションをとる

出会い系サイトでは、たくさんの女性へ同時にアプローチすることができます。メル友の女性を狙う際には1人だけでなく、同時に複数の女性へアプローチしてください。

前述のようにメル友希望の女性であっても実際に出会い、エッチをすることは可能です。ただ、メル友の女性全員と実際に会うことは難しいです。

出会い系サイトでは、10~20人の女性にアプローチして1~2人の女性に出会えることが多いです。そのためメル友希望の女性にアプローチする際にも、この割合を目安に考えてください。できるだけたくさんのメル友女性とコミュニケーションをとることで、直接会える可能性が高くなります。

また、同時並行で複数のメル友女性とメールを交わすことで、さまざまな女性と次々にデートやエッチを楽しむことができます。

たくさんの女性と関係をもっていると、あなたに「モテる雰囲気」が感じられるようになります。「Aちゃんとの関係が途切れても、BちゃんやCちゃんとエッチすれば良い」のように考えられるため、あなたの心に余裕が生まれるようになるのです。

女性は余裕のある雰囲気をもった男性を好みやすいです。複数の女性とやりとりすることで、自然に女性からモテる男性になることができるのです。

ちなみに出会い系サイトには種類がありますが、必ず「質の高い有料サイト」を利用してください。

出会い系サイトはサイトによって、無料で利用できるものがあります。しかし無料の出会い系サイトにいる女性はサクラ(一般女性を装った業者)ばかりで、実際に一般女性と出会える可能性が低いです。

また、有料サイトであってもサクラばかりの悪質サイトがあるため、「長年に渡って運営している、老舗のサイト」を利用するべきです。優良サイトの例としては「PCMAX」「ワクワクメール」「ハッピーメール」などが挙げられます。これらについては当サイトで紹介しているため、参考にしてください。

優良サイトを利用するためにはお金が必要です。ただ、それほど大きなお金がかかるわけではありません。例えば20人の女性にメールを送ったとしても1,000円(メール1通50円×20人)であるため、予算に合わせてサイトを利用することができます。

メル友希望の女性に対するアプローチ方法

以下では、「実際どのようにメル友希望の女性へアプローチするか」について紹介します。以下で述べる方法を実践して、女性からの反応を高めましょう。

女性へアプローチして、楽しくメールを交わす

メル友希望の女性は積極的に出会いを求める女性よりも、恥かしがりやであることが多いです。そのため最初の段階では、「女性と打ち解けてメールできる関係になる」ということが大切です。

メル友希望の女性は、「メールであれば」気楽に返信してくれることが多いです。そのためまずは下心を見せずに、楽しくメールを交わしてください。

「こんにちは! コウジと言います。新宿でITの仕事をしています! 趣味は旅行と映画、ときどきマンガです(笑) 僕もメル友を探していたので、良かったらやりとりできると嬉しいです! よろしくお願いします^^」

上記のようにメル友を求める女性へアプローチする際には、メル友で問題ないことを伝えましょう。楽しい雰囲気を演出してメールを送れば、女性が興味をもちやすいです。記号や顔文字を活用してメールを送りましょう。

また、メールでの関係を求める女性は、「すぐにエッチな話題について語る男性」や「しつこく直接の出会いを提案する男性」を嫌います。そのため女性からの信頼を得るために、しばらくは紳士的に振る舞い、楽しいメールを続けます。

このとき女性の興味を引くために、適度に女性を「いじる」と良いです。女性を上手くからかって、楽しい気持ちをさらに盛り上げるのです。

・「メールが好きなの? ニートではないよね?(笑)」

・「メル友希望と言いながら、実は会いたくなったことはないの?(笑)」

上記のように冗談と分かるようにいじると、女性があなたとのメールを楽しんでくれるようになります。そして、「この男性なら、会ってみても良いかもしれない」と感じやすくなります。

ちなみにメールで女性をいじる際には、いわゆる「タメ口」でメールを送ると良いです。タメ口でメールを送ると気軽な雰囲気を演出でき、女性があなたに心を許しやすくなります。

このように楽しくメールを交わしていると、女性はあなたからデートの提案を期待するようになります。ただ、すぐに女性を直接の出会いに誘うべきではありません。目安として1週間ほど、女性とメールを続けてください。あえてメル友の関係を保つことで、女性を焦らすことができるのです。

このような関係を続けると、女性は「私はこの男性とメールを交わすことがとても楽しいのに、相手は会いたくならないのだろうか」のように考え始めます。また、じっくりとメールを交わすことで、「この男性は、きちんとメル友の関係を保ってくれる誠実な人のようだ」と感じてくれやすくなります。

以上のようにデートの提案までに時間をかけてメールを交わすことで、あなたへの期待を大きく高めることができます。

「女性を褒めること」と「質問すること」を意識する

女性にメールを送る際には「褒めること」と「質問すること」も意識すると、よりメールが長く続きやすくなります。

出会い系サイトを利用する女性は、寂しさを感じていることがあります。もともと寂しがりやな女性であったり、1人暮らしを始めたばかりで、家に自分しかいないことを寂しいと感じていたりするのです。

このような状態のときに優しく接してくれる男性がいると、女性は安心感や好意を抱くことがあります。褒めることで、女性があなたに対してこれらの感情をもちやすくなるのです。

女性を褒める際には「下心が感じられる褒め方」を行わないよう注意してください。

「プロフィール写真が可愛いよね」「色白で綺麗だよね」のように外見の特徴を褒めてしまうと、女性が「この男性は下心がありそう。気持ち悪い」のように感じやすいです。そのため女性の性格や行動など、「内面」を褒めましょう。

「看護師なんだ! 看護師って忙しいイメージがあるから、頑張ってるんだね!」「プロフィール写真に映ってるバッグ、いい感じだね^^」のように褒めると、女性が嬉しく感じやすいです。前者の褒め方では、女性の「仕事を頑張っている」という行動を褒めています。後者では、「女性のセンス」を褒めています。

ただし、毎回のメールで女性を褒めてしまうと違和感をもたれやすいです。そのため「メール5通ほどに1度」くらいのペースで褒めるように意識しましょう。

また、メールの最後に女性へ質問を投げかけることで、さらにメールが続きやすくなります。

「旅行が好きなんだ! 俺も旅行にときどき行くよ。行って良かった場所はある?」のようにメールの最後を質問で終えると、女性は質問に返答したくなります。そのため、メールを返信してくれやすくなります。

ただ、毎回のメールで質問してしまうと、女性が尋問されているように感じてしまいます。そのため「2~3通に1度」くらいのペースで、質問を投げかけるように気をつけてください。

女性のペースに合わせて、メールを返信する

メル友希望の女性は、メールを好むことが多いです。そのため女性は「男性と仲良くなったら、メールをたくさん交わしたい」と考えていることがあります。

メル友希望の女性とメールを交わし始めた段階では、女性からの返信メールをよく確認してください。そして「女性が返信するタイミング」を把握しましょう。

あなたが女性へ返信する場合、「女性と同程度、もしくは少し長め」の時間を空けてメールを送ると良いです。例えばあなたのメールに対して女性が30分後に返信してきたのであれば、30分~1時間の間を空けて女性にメールを送ります。

もちろんタイミングによっては、女性に返信できないことがあると思います。この場合は返信が遅れても問題ありません。

また、女性がすぐに返信してくるときは、「あなたとメールで会話を交わしたがっている証拠」です。あなたも即座に返信して、女性との仲を深めましょう。

いつもメールの返信が遅いと、女性は他の男性に興味をもってしまう可能性があります。女性の興味を常に引けるよう、できるだけこまめにメールを送りましょう。

女性をデートに誘う

じっくりとメールを交わしたら、女性を直接のデートに誘います。メル友希望の女性をデートに誘う際は、一般的な女性よりも気をつける必要があります。

出会い系サイト上で出会った女性をデートに誘うときには、「メールのやりとりが楽しいから、良かったら直接会わない?」のように誘うことが多いです。

しかしメル友希望の女性を誘う場合、まずは「今週の土曜日は何か予定でもあるの?」のように、あえて女性の予定だけを確認してみましょう。このようなメールを送ることで、「女性に会いたい気持ち」を暗に伝えることができます。

前述のように楽しいメールを交わしていると、女性もあなたに会いたくなっているはずです。ただ、女性はもともとメル友希望であっため、「デートへの誘いへすぐに応じてしまうと、軽い女だと思われそう」という不安を抱いていることが多いです。要は「会おうよ」とストレートに誘ってしまうと、女性から断られてしまう可能性があるのです。

そのため上で挙げた例のように「休みの予定」を女性に確認しましょう。すると遠回しに女性をデートへ誘うことができます。また、「配慮している姿勢」を女性に伝えられるのです。

このような誘いのメールに対して、女性が「今週の土曜日は友達を遊ぶつもりだけど、夜は暇してるよ~」のように「予定の空いているタイミング」が分かるように返信してきたら、あなたへの期待が高まっている証拠です。この段階で初めて、ストレートにデートを提案しましょう。

メル友希望の女性をデートへ誘うときには、これまでのメールと同様に冗談を含めて誘うと良いです。「じゃあ土曜日の夜に会わない? お互いにメル友だから、顔を見ながらメールしようよ(笑)」のように笑いを込めてデートへ誘えば、女性があなたの提案を断りにくくなります。

1週間メールを交わして会えそうになければ、ひとまず放置する

誠実で楽しいメールを送り続ければ、女性をデートに誘える可能性は高いです。ただ、女性によっては、デートの提案を断られてしまうことがあります。この場合、女性とのメールをひとまず中断するか、メールの頻度を落としましょう。数日に1度くらいのペースに落として問題ありません。

女性が1週間もメールを続けてくれたということは、あなたに多少の興味をもっていたはずです。しかし女性には「タイミング」があります。

女性は仕事や学校が忙しかったり、すでに他の男性からアプローチを受けていたりすることがあります。このような場合には、あなたとメールを交わしてくれることはあっても、デートの誘いには応じてくれないのです。

ただ、女性があなたに対して好印象を抱いたままであれば、今後に会えるチャンスはあります。そのためデートへ誘って断られたのであれば、ひとまず女性との連絡頻度を下げて、心理的に距離を置きましょう。

デートの誘いを断られたときは、「あなたの精神力が試されている」と考えてください。男性によっては女性から断られたにもかかわらず、「いいじゃん、デートしようよ」のようにしつこく誘ってしまうことがあります。これでは女性が、あなたのことを嫌いになってしまいます。

逆にそれまで送っていた楽しいメールを中断すると、女性はあなたが気になるようになります。そしてあるとき、女性のほうから「最近は元気なの?」「急にメールを送りたくなっちゃった」のようなメールをくれることがあります。

これは女性が「あなたに会いたい」と思っているサインです。このようなメールを女性が送ってきたら、まずは自然な雰囲気で女性と楽しくメールを交わしましょう。「ちょっと久しぶりだよね。元気?」のように、デートを断られたことについては一切触れず、気軽にメールを交わすのです。

このようにメールを交わすことで、女性はあなたに好感をもってくれます。女性は「私は前にデートの誘いを断ったのに、この人はまったく気にせずメールを交わしてくれる。やっぱり楽しいな」と感じてくれるのです。

女性がふたたび連絡をくれた理由は、「デートにもう1度誘ってほしい」と考えているためです。メールを再開してすぐにデートへ誘ってしまうと、女性が引いてしまいます。そのため再開後2、3日メールを交わした時点で、あらためて女性をデートへ誘いましょう。今度は女性の気持ちが変わらないうちに、早めのタイミングでデートを提案する必要があります。

このように誘えば、1度デートを断られた女性であっても、直接会える可能性はあります。女性と関係を深めるためには、いわゆる「がっつく行動」をとらないことが大切です。冷静さを保って、デートの誘いを断られたときは、一旦女性とのメールを中断、もしくは連絡頻度を下げましょう。

女性と実際に会うことができれば、エッチできる可能性が高い

メル友希望の女性は、実際に会えるとエッチできる可能性が高いです。

このような女性は「出会い系サイトで男性に会うと、すぐにエッチへ誘われる」と考えていることが多いです。そしてこのような誘われ方に抵抗を感じるからこそ、プロフィールへ「メル友希望」と記載するのです。

しかし直接会えるということは、「女性の心理的ハードルを乗り越えた」ということです。つまり、「女性はエッチを許してくれる可能性が、十分にある」といえるのです。デートでもメールと同様に楽しい雰囲気を作ることができれば、女性をいわゆる「お持ち帰り(初めて会った当日に、女性をホテルへ連れ込む)」できる可能性があります。

女性によっては会う前のメールで、「デートしてあげるけど、ホテルとかは行かないからね!」のように送ってくることがあります。しかしこのようなメールを、真に受ける必要はありません。上記のメールは「女性があなたとのエッチを意識している証拠」といえます。むしろチャンスと捉えてください。

女性と直接会うときには、最初にカフェやレストランへ行くと良いです。これらの店であればお酒を飲まずに食事や会話を楽しめるため、女性が警戒心を抱きにくいためです。

メールで楽しくコミュニケーションをとっていたとしても、実際に会うと初対面の印象をもつことは多いです。そのためまずはお酒を飲まずに、お茶や食事をするべきです。

カフェやレストランでしばらく会話を交わしていると、お互いの緊張が解けてくるはずです。そして楽しい雰囲気で過ごした後に、2軒目の店として居酒屋やバーへ行くと良いです。

女性とお酒を楽しむことで、さらに女性を楽しませやすくなります。また、女性はお酒に弱い人が多いです。女性はお酒を数杯飲むと気分が高揚して、エッチな気分になりやすいです。

カフェやレストランで楽しい時間を過ごせれば、女性は「もう少しこの男性と、一緒に過ごしたい」と思うようになります。そのため「良かったら飲みに行かない?」のように誘い、居酒屋やバーへ向かいましょう。1件目の店で女性との関係を築けていれば、提案を断られることは少ないです。

このとき、できれば「カウンターに横並びで座ることができる店」や「個室の居酒屋」へ行くと、女性と良いムードになりやすいです。ただ、個室は女性に警戒されてしまうことがあるため、女性の様子を見て利用してください。

女性とお酒を飲む際には、女性を楽しませると共に「ボディタッチ」をすると良いです。

女性は見知らぬ男性や好意を抱いていない男性から身体に触れられると、嫌悪感を抱きます。しかし彼氏や好感をもっている男性に触れられると、嬉しく感じます。女性にボディタッチをすることで、より女性と親密な雰囲気になりやすくなります。

ボディタッチを行う際には、女性の胸やお尻を触らないよう気をつけてください。女性の手や頭、肩などを触ると良いです。

女性の手を触る際には「手がすごく小さいよね」「実は俺、少し手相が分かるんだよ」のように言いながら、ボディタッチを行います。また、女性の頭や肩を触る際には、女性と会話を交わしている際に「またまた!」「まあまあ」のようにリアクションをとりながら、ボディタッチをすると良いです。

また、居酒屋やバーへ到着して早い段階からボディタッチを試みると、女性が嫌がってしまいやすいです。そのためお酒をしばらく飲んでから、女性の身体に触れるよう意識してください。

このようにボディタッチを続けていると、少しずつ女性のほうから身体を寄せてきたり、肩が触れ合ったりするようになります。これは「あなたに興味が湧いているサイン」といえます。

楽しい雰囲気で、女性をエッチへ誘う

ある程度お酒を飲んで良いムードになったら、店を出ましょう。会話がひと段落した時点ではなく、「女性との会話が盛り上がっているとき」に店を出ると良いです。

楽しく会話を交わしているときに店を出ると、女性が「もうデートは終わりなのかな。せっかく会話が楽しいところなのに」と残念に感じます。要は「女性があなたと一緒にいたい状態」のまま、店を出るのです。

そして、「まだ時間は大丈夫でしょ? もう少し飲もうよ!」のように言いながら、女性とラブホテルや自宅の方向へ向かいます。

「今日は君と一緒にいたい」「ホテルへ行こうよ。いいでしょ?」のように誘うと、女性があなたの下心を感じとってしまいます。そして、提案を断られやすいです。そのため上記のように、あえてホテルや自宅へ行くことを伝えずに、目的地へ向かいましょう。

ちなみに居酒屋やバーから出たときに手を繋いでみると、女性の心理状態が分かりやすいです。女性の手と指を交差させるように、手を繋いでみてください。

女性が指を交差させて握り返してくるようであれば、あなたに好意を抱いている可能性が高いです。女性が握り返してこない場合、女性があなたにあまり好意を抱いていない可能性があります。女性との会話を盛り上げることができていないと、後者の状態になりやすいです。

もし手を繋いで女性が手を握り返してこなかった場合、ホテルへの誘いを断られる可能性があります。そのときは諦めて、出会い系サイトで別の女性を探しましょう。

また、女性とラブホテルへ向かうのであれば、利用する施設を前もって決めておきましょう。ホテルによっては満室の場合があるため、2~3店を候補として探しておくと良いです。

女性とホテルへ向かうときには、楽しい雰囲気を保ちながら向かいます。カフェや居酒屋で盛り上がった話の続きを話したり、思いついた冗談を言ったりして場の空気を保ちましょう。

ホテルや自宅の前まで来ると、女性は「あなたがエッチをしたいこと」に気づくはずです。そして「え~! ここ(ホテル)に入るの?」「いやいや! 初めて会ったばかりだから、エッチはしないよ」のように抵抗を示すことがあります。

しかしここで怯む必要はありません。「大丈夫! ここならゆっくりお酒を飲めるからさ!」「そうか、初対面だった! じゃあ初めて会った記念ということで(ホテルへ)入ろう」のように、楽しい雰囲気で女性をリードして入店しましょう。

このとき「◯◯だから、ホテルへ入ろう」のように、必ず「理由」をつけて女性を誘うことが大切です。理由を伝えることで、女性が納得しやすくなるためです。

上で挙げた例では「お酒をゆっくり飲めるから」「初めて会ったから」のように、適当な理由を伝えています。しかし「何でも良いので、とにかく理由をつけること」が大切なのです。

また、ホテルなどへ入る際には女性の腰に手を回して、ボディタッチをしながら入店すると良いです。身体に触れることで、女性はドキドキとしたときめきを感じやすくなります。要はあなたとのエッチを、より期待してくれるようになるのです。

こうしてホテルへ入店できたとしても、まだ油断してはいけません。女性によってはホテルへ入ってから、「やっぱり今日は、あなたとエッチできない」と抵抗を示すことがあるためです。

このような事態を避けるためには、女性とホテルのエレベーターに乗っている間も、楽しい雰囲気を保ちましょう。沈黙を作らないことが大切です。また、部屋へ向かうまでに女性を抱き寄せたり、頭を触ったりしておくと、より親密な空気を保ちやすいです。

こうして女性と入室したら、後は女性とセックスを行うだけです。楽しい時間を過ごしてください。

自分が「メル友募集掲示板」へ書き込むことでも、女性と出会える

ここまで「メル友希望の女性に自分からアプローチして、実際に出会う方法」について紹介してきました。ただ、メル友希望の女性と出会うもうひとつの方法として、「『メル友募集掲示板』へ自分が書き込む」という方法があります。

出会い系サイトには多くの場合、「掲示板」という機能が設けられています。掲示板には男女がお互いにコメントを書き込むことができ、コメントに対する返信をすることもできます。

掲示板へ「メル友になれる男性を探しています」のように書き込んでいる女性に対しては、これまでに述べた方法でアプローチできます。これに対して「自分が掲示板へ書き込み、女性からの返信を待つ」という方法でも、メル友希望の女性と出会うことができます。この方法についても、述べておきます。

「誠実さ」を演出して、掲示板へ書き込む

メル友募集掲示板へコメントを書き込むときには、「メル友を探しています」という内容を意識して文面を作成します。また、女性へメールでアプローチするときと同様、「誠実さ」を演出してください。これにより、女性があなたに対して警戒心を抱きにくくなります。

「初めまして! タカシと言います。横浜に住んでいます。新宿でアパレルの仕事をしていて、旅行と映画鑑賞、フットサルが趣味です^^ 初めてこうしたサイト(出会い系サイト)を使うので、メル友としてやりとりできる女性がいたら嬉しいです^^ よろしくお願いします!」

このように掲示板へ書き込むと、女性があなたへ興味をもってくれやすくなります。

これに対して「こんにちは! まずはメル友から仲良くなりたいです!」のように適当なコメントを書き込んでしまうと、女性はあなたがどのような人なのか理解することができません。あなたについて、具体的なことが分かるように書き込んでください。

「住んでいる場所」を入れておく

メル友掲示板へ書き込む際には、「住んでいる場所」を記載しておくと良いです。これによって、女性と実際に出会える可能性が高くなります。

出会い系サイトではプロフィールを登録することができ、居住地についても設定することができます。ただ、掲示板のコメントに「横浜に住んでいます」のように書いておくことで、女性へ確実にあなたの住んでいる場所を伝えることができます。すると、近い場所に住む女性があなたに興味をもちやすくなります。

女性は「メル友の関係であっても仲良くなったら、会うことになるかもしれない」のように考えます。そのため、住んでいる場所を分かりやすく書いておくほうが良いのです。

「女性受けしやすい趣味」を書いておく

掲示板へ書き込む際には、女性から「この男性なら気が合いそう」と共感してもらう必要があります。そのためには「女性受けしやすい趣味」を掲示板へのコメントに加えておくと良いです。

女性は趣味として、映画鑑賞・旅行・料理・食べ歩き・写真・ゴルフ・ヨガなどに取り組んでいることが多いです。そのためあなたもこれらを趣味として掲示板のコメントに書いておくことで、女性が興味をもってくれやすくなります。

また、趣味ではありませんが、「ダイエット」も女性が興味をもちやすいです。「太ってはいませんが、最近健康のためにダイエットを始めました(笑)」のように掲示板へ書き込んでおくと、女性が共感してくれやすいです。

逆にゲーム・パチンコ・競馬・囲碁・将棋・プロレス・プロ野球などは、趣味にしている女性が少ないです。これらの趣味をコメントに書いても女性が興味をもちにくいため、書くべきではありません。

「真面目な出会い」関連の掲示板へ書き込む

出会い系サイトには、さまざまな種類の掲示板が設けられています。例として「恋人募集」「まずはメル友から」「すぐに会いたい」「大人の関係」などの掲示板があります。

「メル友からお願いします」と掲示板へ書き込んで女性の興味を引く場合、「真面目な出会い」に関連する掲示板へ書き込むと良いです。つまり「恋人募集」や「メル友募集」などの掲示板は利用するべきですが、「すぐに会いたい」「大人の関係」などの掲示板に、メル友からの関係は適していません。

エッチを目的とする女性は、「回りくどいやりとりは必要ないから、男性とエッチを楽しみたい」と考えています。そのため「メル友を希望します」のように書き込む男性には、興味をもちません。

逆に真面目な出会いを求める女性は、「安心して付き合える男性と出会いたい」「男性と少しずつ関係を深めたい」のように考えています。そのため「メル友希望」という誘い方は、真面目な出会い関連の掲示板として適しているのです。

やみくもにさまざまな掲示板へ書き込んでいると、女性と出会える機会が少なく、お金ばかり使ってしまいます。「恋人募集」や「メル友募集」など、真面目な恋愛の掲示板へ書き込みましょう。

「掲示板へ書き込む時間帯」に気をつける

掲示板へ書き込む際には、「時間帯」に気をつけてください。目安として平日18~24時の間に書き込むと、女性が返信してくれやすいです。

出会い系サイトを利用する女性は、昼間に専門学校や大学などの学校へ行ったり、社会人として仕事をしたりしています。そのため午前中や午後の早い時間帯は、出会い系サイトを確認していないことが多いです。

夕方や夜の時間帯であれば、勉強や仕事を終えて休憩する女性が増えます。そのためこの時間帯は、女性が出会い系サイトを確認しやすいといえます。

女性はいつもサイトを確認しているのではなく、「空き時間や暇な時間に、サイトを閲覧している」と考えるべきです。女性が出会い系サイトを確認しやすい時間帯を狙って掲示板へ書き込むことで、よりあなたへの返信率を高めることができます。

また、出会い系サイトの掲示板は、「新しい書き込みが上に表示されるシステム」となっています。夕方や夜に掲示板へ書き込むと、たくさんの女性がサイトを確認するときに、あなたのコメントが上位に表示されていることになります。すると、より多くの女性に興味をもってもらうことができるのです。

さらにこだわって掲示板を活用するのであれば、狙う女性によって、掲示板へ書き込む時間帯を変えてください。

例えばあなたが「専門学校生」や「女子大生」と出会いたいのであれば、17~24時の間に掲示板へ書き込むと良いです。このような女性は学校での授業が終わる夕方以降に、出会い系サイトを閲覧する可能性が高いです。

また、「OL」と出会いたいのであれば、19~24時の間に掲示板へ書き込むと良いです。OLは昼間に仕事をしているため、帰宅が18~19時以降になることが多いです。そのため上記の時間を狙って掲示板へ書き込むと、OLに書き込みを見てもらえる可能性が高くなります。

このようにあなたの狙いたい女性に応じて掲示板へ書き込む時間帯を変えると、より効率的に女性と出会えるようになります。

なお、休日に掲示板へ書き込むことは、お勧めしません。多くの女性は週末になると遊ぶ予定を入れるため、出会い系サイトを確認しなくなります。そのため、女性が掲示板を閲覧する可能性も低くなります。

優良出会い系サイトを利用する場合、掲示板への書き込みにはメールと同様、1回50円ほどの料金がかかります。コストパフォーマンスを考えるのであれば、平日に書き込むほうが女性からの反応が高いです。

複数の出会い系サイトを利用する

自分が掲示板へ書き込んでメル友を募集する場合、コメントをした後は女性からの返信を待つことになります。ひとつの出会い系サイトだけを利用する場合、掲示板へ書き込んでもなかなか女性からの反応を得られない場合があります。

そのためできれば、2~3つの出会い系サイトを併用すると良いです。複数の出会い系サイトを利用して、それぞれの掲示板へ書き込むと、それだけ女性から返信をもらえる可能性が高くなります。

また、同じ出会い系サイトの掲示板へ頻繁に書き込んでいると、女性から「同じ男性がまた書き込んでいる。この人のコメントについては無視しよう」と思われやすいです。そのため日ごとに利用する出会い系サイトを変えて掲示板への書き込みを行うと、女性に嫌われることを避けることができます。

出会い系サイトへの登録は、基本的に無料です。掲示板へ書き込む場合だけ料金が発生するため、複数のサイトを利用したとしても、大きなお金がかかるわけではありません。

「出会い系サイトでメル友希望の女性と出会う方法」については以上です。女性が最初はメル友を希望していたとしても、楽しくメールを交わしてあなたに興味をもってもらえば、直接会ってエッチできる可能性は十分にあります。

また、メル友希望の女性はライバルとなる男性が少ないため、アプローチの仕方を理解すれば「狙い目の女性」といえます。紹介した点に気をつけて、さまざまな女性との出会いを楽しんでください。


出会い系サイトを活用すれば、良い出会いを実現できる

住んでいる場所(都会、地方など)や求めているもの(真面目な出会い、一夜限りの仲など)によってピッタリの出会い系サイトが異なります。これについては実際に活用してみたり、登録している女性を検索してみたりしなければ分かりません。

このとき、2つ以上の出会い系サイトに登録している女性は稀であるため、自分が求める女性と出会うためには自ら2~3つほどの出会い系を使う必要があります。

もちろん、最初は一つだけの登録で問題ありませんが、慣れてきたら徐々に他の出会い系サイトも活用するようにしましょう。

また、出会い系サイトによって性質が大きく異なります。「ポイント制 vs 定額制」「若い子が多い vs 年齢層高め」「アダルト可 vs 真面目な出会いのみ」「プロフィール検索で自分が検索結果に表示されないようにする機能がある」「地方の出会いにも強い」など、出会い系によって特徴があるのです。

これらを見極めたうえで、自分に適した出会い系サイトを活用するようにしてください。


PCMAXでの出会い

aaサブカル女子をお持ち帰りしてその日にヤレた!

恋愛コンプレックスの27歳OLが彼女に

広告を扱うIT関係女性と飲み、その日にヤレた

セックスレスの援交人妻と不倫エッチ体験談

PCMAX体験談はこちら

ラブサーチでの出会い

aa2清楚な小柄女子と出会い系で遠距離恋愛に

ディズニー好き女性と夢の国デートするまで

秘書女性と二回目デートで大人の関係に

旅行デートで23歳エステサロン店員が彼女に

ラブサーチ体験談はこちら

ワクワクメールでの出会い

aa3大阪で会った客室乗務員(CA)とセックス体験談

アパレル店員と出会い系で純愛へと発展する

色黒ギャルとラブホテルで裸エプロン

コスプレ好きな女性美容師とセックス体験談

ワクワクメール体験談はこちら

ハッピーメールでの出会い

aa418歳女子大生ギャルと自宅で生本番エッチ

仙台の女性教師と大人の関係へ!

貧乳の歯科衛生士をホテルに連れ込んだ

25歳キャバ嬢をセフレにした経緯

ハッピーメール体験談はこちら

注目の人気記事

出会い系サイトでセフレを作る
workセフレを作りたいと思ったとき、どのようにすればいいのでしょうか。実は、恋人を作るのもセフレを作るのも方法はまったく同じです。

知らない人にとってみれば、この事実は驚くべきことかもしれません。ただ、セフレの正しい作り方を知れば、意外とのその方法はシンプルであることに気づきます。


女性をホテルへお持ち帰りし、セックスを楽しむ
女性とデートをするとき、単に食事を奢るだけの「いい人」になっては意味があります。お持ち帰りして、セックスをする必要があります。

ただ、その方法が分からないという人は多いです。そこで、どのようにしてホテルや家に連れ込めばいいのかについて解説しました。


社会人が彼女を作るときに必要な3つのポイント
gdahjyr彼女を作りたいと思ったとき、「告白」をしようと考えてはいないでしょうか。実は、これは大きな間違いです。

モテる男性であるほど、告白をすることはありません。この固定概念を崩すだけで、格段に彼女を作りやすくなれます。


社会人男性が女性とデートするときの3つの注意点
josei1居酒屋デートをしておごったあと、そのまま別れる「いい人」を繰り返している人は多いです。ただ、これでは何も進展がありません。

ここでは、社会人男性が女性と正しくデートをするコツを記載しています。この手順を守るだけで格段に女性と親密になれます。


出会い系で女性と会うために必要な6ステップ
iku最も効率的に一般女性と会うための方法として、出会い系サイトがあります。合コンや街コンに比べて、圧倒的に安価で多くの女性と出会うことができます。

ただ、やみくもに利用してもダメです。そこで、出会い系を活用して異性と会うために必要な最重要事項について述べていきます。