インドネシアの中でも、ジャカルタで夜遊びを考える人は多いです。そうしたアジアの風俗として、代表的なものに置屋があります。置屋には何人もの女性がいて、その中から気に入った女性がいれば指名することができます。

ジャカルタには現地のインドネシア男性が出向くローカル置屋が存在します。こうしたローカル置屋には、当然ながら外国人が出向いても問題ありません。

地元の男性が行くローカル置屋であるため、値段は安いです。また、ジャカルタのローカル置屋は女性がスレていないという特徴もあります。

ローカル置屋はジャカルタにいくつか存在します。その中でも、代表的なローカル置屋での夜遊び方法について解説していきます。

ジャカルタのローカル置屋の特徴

ジャカルタには現地のローカル男性が出向く置屋が存在します。一般的に置屋というと、単に女性とセックスだけして終わりのケースが多いです。

ただ、ジャカルタの置屋は少し違っており、バーのような雰囲気になっています。女性を指名後、すぐにヤリ部屋へ移動してエッチし、射精後にお別れする感じではありません。一緒に飲んだ後、気に入ればそのまま指名してエッチという流れになります。

そのため一緒に飲んでみたときに会話が微妙など、あまり良い雰囲気でなかった場合は女性を放流して問題ありません。

なお、一般的に置屋は女性がスレており、「キスはだめ」など女性がいろんなルールを設けていることが多いです。

ただ、ジャカルタのローカル置屋はそういうことがありません。基本的に女性はスレておらず、ジャカルタにある他の風俗店よりも濃厚セックスになる確率が高いです。それでいて、値段はかなり安いです。

そうはいっても、女性の容姿レベルについては置屋の場所によって大きく異なります。ジャカルタにはいくつかの置屋街が存在するため、その中で適切な置屋を選んで出向く必要があります。

置屋での遊び方

アジアには無数の置屋が存在します。ジャカルタにも同様に置屋があり、遊び方としてはそこまで難しくありません。

まず、店に入りましょう。以下のように、明らかに怪しい外観をしているため、置屋だとすぐに分かります。置屋街に出向けば、こうした店がいくつも存在するようになります。

入店後、女性のいるエリアに行きましょう。置屋には何人もの女性が並んでいます。特にジャカルタの置屋は女性の数が非常に多いです。

女性の容姿レベルについては、そこまで高いわけではありません。ローカル男性が出向く置屋であり、値段も安いのでこれについては我慢するようにしましょう。

気に入った女性がいたら指名します。指名後、まずはビールでも注文して一緒に飲むといいです。会話をすることでコミュニケーションを図るのです。

注意点として、ほとんどの女性は英語を話せないことがあげられます。一般的なインドネシア人は英語がまったく分かりません。英語で話しても、インドネシア語で返ってきます。置屋についても、受付の人でも英語が微妙なことがあり、女性のほとんどは英語が分からないと考えてください。

そのため、女性とは翻訳アプリを利用するなど何とかして意思疎通を図るようにするといいです。

・夜遊びするための値段

ジャカルタのローカル置屋で本番をするための料金相場については、非常に安いです。高くても40万ルピア(約3,200円)になります。もちろん、この値段よりも安い店はたくさんあります。

女性にチップを払ったとしても、チップ代5万ルピア(約400円)が加わるくらいになります。非常に低価格の費用で女性とのエッチを楽しむことができるため、積極的に出向くようにしましょう。

・営業時間

置屋については、多くは昼からでも営業しています。ただ、残念ながら昼や夕方に出向いても女性はほぼいません。

そのため、18:00以降に出向くようにしましょう。18:00以降なら、ローカル置屋に多くの女性が在籍するようになります。なお、20:00以降になると男性客が多くなり、それなりに混み始めます。

おすすめの店やチップの相場

置屋については、店の名前を把握している人はまずいません。また、置屋では特定の店を狙っていくことはなく、適当に入ってみて良さそうな子がいたら指名するようになります。

置屋街にいくと、いくつもの置屋が存在します。そこへランダムに入ってみるのです。「良い子がいたらいいな」という軽い気持ちで入店するのが正しいです。

また、海外の風俗店では基本的にセックスが終わった後にチップを支払います。アジアはチップを支払う習慣がないものの、風俗店は別なのです。

ただ、ジャカルタで女性からチップを要求されない場合は、支払わずに退店するようにしましょう。また、もしチップを要求されたとしても5万ルピア(約400円)が最高額です。それ以上を渡してはダメです。

下手にチップをあげすぎると、女性はスレていきます。置屋での本番代は3,000円ほどなので、無駄にチップをたくさん渡すのだけは避けましょう。

ローカル置屋の場所や地図

それでは、ジャカルタの置屋に行くとはいってもどの場所に出向けばいいのでしょうか。地図がなければ、夜遊びを楽しむことはできません。

インドネシア・ジャカルタにはいくつもの置屋街が存在するものの、メインとなる遊び場所は決まっています。特に理由がない限り、主戦場となる置屋街へ出向けば問題ありません。

ジャカルタの置屋街であれば、以下のような場所で遊ぶことを考えましょう。

コタインダー(Kota Indah)の場所

ジャカルタの置屋街でメインとなる場所がコタインダー(Kota Indah)です。コタインダーとは、店の名前ではありません。置屋が密集している、特定の地域名を指します。

コタインダーの地図は以下になります。コタ地域にコタインダーが存在します。

この周辺に5~7店舗ほどの置屋があります。一つの店に対して、50人などかなり多くの女性が在籍しています。そのため、ジャカルタ置屋街の中でメインとなる場所です。

特別な理由がない限り、置屋での夜遊びはコタインダーの一択で問題ありません。他の場所に出向いてもいいですが、店の数が少なく、在籍女性の数もそこまで多くありません。ガッカリする可能性が非常に高いため、基本はコタインダーへ出向くようにしましょう。

Bintang Mawarとその周辺

ジャカルタにはマンガブサールという地域があり、ここにはBintang Mawarという置屋があります。Bintang Mawarの地図は以下になります。

マンガブサールにある置屋で最も有名なのがBintang Mawarです。この周辺には、他にも置屋が存在しています。ただ、女性の数はコタインダーにある置屋街に比べて非常に少ないです。そのため、サブの置屋街として考えましょう。

ホテルをマンガブサールの周辺に取っている場合、夜に時間が余ったら出向いてみるといいです。

イリーガルスパの周辺にある置屋

ジャカルタにある高級風俗店として、パラダイススパが知られています。パラダイススパの一つとしてイリーガルスパがあり、先ほどのBintang Mawarから徒歩10分の距離にあります。

このイリーガルスパの近くには数店舗の置屋があります。地図としては、以下の場所になります。

置屋としての形態は基本的に同じであり、バー置屋となっています。女性を指名後、ビールを一緒に飲みながら会話を楽しみます。その後、気に入ればエッチすることになります。

前述の通り、女性は英語をほぼ話せません。また、店のスタッフも英語を扱えないことが多くなります。

番外編:ロイヤル(線路脇)

ローカル置屋の中でも、番外編となるのがロイヤル(線路脇)です。コタ地域にはスラム街があり、治安が非常に悪いことで有名です。そのスラムの中に存在するアジア最底辺の風俗街がロイヤルです。

地図としては、以下の場所になります。

女性とエッチするための値段は非常に安く、15~20万ルピア(約1,200~1,600円)です。ただ、コタインダーにいる女性のように愛想が良いわけではなく、エッチの満足度は高くなりにくいことは理解しておきましょう。

また、他の置屋だとわりときれいな部屋でエッチすることになりますが、ロイヤルはスラムの中にあるため、それなりに汚い部屋でのセックスになります。

ロイヤルは別名で線路脇と呼ばれていることから分かる通り、線路のすぐ傍にあります。線路の中に風俗街が存在し、10センチ隣を実物の電車が走り抜けます。一歩間違えれば簡単に死ぬことができます。

治安が悪いスラムの風俗置屋であるため、冷やかしで行くのはおすすめできません。必ず現地風俗に精通した人と一緒に出向くようにしてください。

ただ、アジア最底辺の風俗として知られるロイヤルは一見の価値があります。下手な世界遺産を見るよりも、線路脇にたどり着いたときに見れる風景の方が、感動を覚えることは間違いありません。女性とエッチしなくてもいいでの、現地風俗に精通した人と一緒に出向くことを考えてみるといいです。

コタインダーで女性を抱いてきた

ジャカルタでインドネシア女性との本番行為を楽しむことを考えるとき、置屋には必ず行くようにしましょう。わずか3,000円ほどで女性とのセックスを実現できます。

私がジャカルタへ行ったとき、いろんな置屋街を散策することにしました。その中にはロイヤル(線路脇)もあります。そうした中で女性との夜遊びを楽しむとき、やはりメインはコタインダーになります。治安の悪いコタ地域とはいっても、コタインダーの周辺であればそこまで問題ではありません。

置屋へは、タクシーまたはバイタク(バイクタクシー)で出向くといいです。コタインダーの場合、以下のような卑猥な店が目に付くようになるため、こうした店を見つけたらランダム入るようにしましょう。

店内に入ると、特定の場所に女性がガサッと固まって座っています。一つの店舗に在籍している女性の数は非常に多く、50人はいます。

以前はひな壇に女性が座っていたようですが、現在はひな壇が撤去されています。普通のテーブルに女性が座っています。

ただ、女性の人数は非常に多いものの、店内はそれなりに暗いので向こう側にいる女性の顔を確認することができません。そのため、狭いスペースをかき分けながら進み、好みの女性がいるかどうか確認する必要があります。

しかし、女性の人数が多くて困ることはありません。これだけたくさんの女性がいれば、一人は必ず好みの子が見つかります。

店に入り、女性を確認するだけなら無料です。そのため、いろんな店に出向いて女性を見るようにしましょう。私の場合も同様に、ランダムに入店して女性を見ることにしました。

もちろん、バーなのでゆっくり飲んでも問題ありません。ただ、基本的には女性を指名した後にアルコールを注文し、一緒に飲むことをおすすめします。

店を巡っていると、店員が女性を勧めてきます。正直、あまりパッとする子がいません。そこでいくつか店を回り、女性を探す旅を続けることになりました。

しかし人数は多いため、スタイルが良く、容姿も好みの子はいるものです。気になる子がいたので呼び寄せてみると、笑顔が素敵です。そこで、ひとまず席に座って話をすることにしました。会話とはいっても、相手女性はまったく英語を話せないのでセクハラメインのコミュニケーションとなります。

翻訳アプリなどを使っての会話になりますが、女性は19歳です。入店してまだ一週間ほどのようであり、当然ながらスレていません。そこで、この子とセックスすることを決めました。

19歳美女と本番をする

会計は前払いです。クレジットカードを使えるため、ビール代と合わせて会計を済ませました。参考までに、エッチ代は38万ルピア(約3,000円)です。

プレイルームは2階にあります。女性に案内され、2階へ上がることになりました。そうして部屋に通されましたが、部屋はそれなりにキレイです。

部屋に入るとシャワーを浴びることになります。まずは服を脱ぎ、お互いに全裸になりました。女性は私の服をかけてくれて、キスもしてくれます。

シャワーは当然、一緒に浴びることになります。ペニスをしっかり洗ってもらい、先に私が出ることになりました。その後、女性が体をふきます。

エッチの準備が整ったら、部屋を暗くします。そうして、エッチが開始されることになりました。

既に女性とは会話をしてコミュニケーション済みです。そのためキスは問題ありませんし、指入れをしても怒られません。ひとまず、前戯を開始します。そうしていると、徐々に女性の膣が濡れてきました。

その後、コンドームを装着して本番行為の開始です。女性には上に乗られ、騎乗位からセックスがスタートすることになりました。

ただ、濃厚セックスをしていると感度が高まるため、すぐに射精しそうになります。そこで正常位で腰のスピードを抑えながら、気持ちいい状態を保つようにしました。しかし、あまり続かずそのままフィニッシュしてしまうことになってしまいました。

射精後はエッチ終了です。再びシャワーを浴び、服を着ることになります。ちなみに、女性がシャワーを浴びるときはカーテンを閉めることなく、私に見せつけるようにシャワーを浴びていました。

服を着た後、女性からチップを要求されます。基本はチップを渡さなくてもいいですが、要求された場合はチップを渡しましょう。5万ルピアを手渡し、女性と一緒に一階まで下りてお別れすることになりました。

スレていない女性と遊べるローカル置屋

ジャカルタにはいくつか定番となる夜遊びが存在します。その中でも、非常に安く夜遊びが可能なものとしてローカル置屋があります。

同じく3,000円ほどで女性とのセックスを楽しめる場所として、ホテル置屋があります。ただ、ホテル置屋の女性は非常にスレており、そこまで性格はよくありません。それに比べると、ローカル置屋の女性はスレておらず濃厚セックスを楽しむことができます。

ローカル置屋の中でも、最も有名な場所がコタインダーです。コタ地域にはなりますが、コタインダーに出向いて置屋へランダムに入店し、女性を選ぶようにしましょう。

チップ用に5万ルピアを用意した状態で出向き、置屋での風俗遊びを楽しむといいです。

【ジャカルタ風俗ガイドの案内】

最高の夜遊びを実現するため、プノンペンに住む現地の日本人ガイドを紹介します(シェムリアップも可能)。ガイドを利用することで、最高の夜遊びを実現できます。

ジャカルタガイドの募集ページ

日本人ガイドにより、最高の海外夜遊びを実現するには

Twitterで最新エロ情報を確認