大阪には新地と呼ばれる場所が存在し、ここでは女性とのセックスを楽しむことができます。最も有名な新地は飛田新地ですが、関西にはその他にも夜遊びを楽しめる新地があります。

その一つが今里新地です。関西にある新地の中では、今里新地はマイナーです。ただ、大阪5大新地の一つとして知られています。

今里新地は他の新地と比べて特徴が大きく異なります。事前に遊び方を理解しておかなければ楽しい夜遊びを実現できません。実際、あらゆる新地の中でも最も遊ぶときのレベルが高いのは今里新地です。

そこで、どのようにして今里新地で女性との夜遊びを楽しむのかについて解説していきます。

今里新地のちょんの間

実際の今里新地は以下の動画で確認できます。

風俗街の中でも、今里新地はちょんの間に分類されます。日本でセックス(本番行為)の提供は違法であるものの、ちょんの間では問題なくセックスすることができます。

同じように本番できる風俗店としてソープランドが知られています。ただ、ソープランドは一回が短くても40分などに設定されており、安くても2万円です。ただ、2万円だと微妙な子や高齢女性に当たるため、良い女性とエッチしたいのであれば3万円以上が妥当です。

一方でちょんの間であると、20分など時間は非常に短いものの比較的安い値段で美人女性とのエッチを実現しやすいです。特に大阪の新地ではレベルが高く、飛田新地や信太山新地などモデル級美女が集まっている新地もあります。

そうしたちょんの間の一つが今里新地です。今里新地では女性を指名した後、部屋の中でエッチすることになります。短時間の中で射精し、純粋に女性とのセックスを楽しむ場所なのです。

今里新地の年齢層は高め

大阪には、五大新地があります。飛田新地、松島新地、信太山新地、滝井新地、そして今里新地です。また、兵庫(尼崎)にはかんなみ新地があります。

その中でモデル級美女が存在するのは飛田新地、信太山新地、かんなみ新地です。非常に若くてキレイな女性が集まっています。松島新地は規模が大きいものの、女性の質は劣ってしまいます。

ただ、それよりも年齢層が高く熟女がそろっている場所が滝井新地と今里新地です。基本的に若い女性は少なく、今里新地でモデル級美女とのエッチを望んではいけません。30代や40代の熟女とセックスしたい場合、今里新地が向いています。

若い女性を求める場合、飛田新地、松島新地、かんなみ新地へ行くようにしましょう。一方で熟女女性とエッチしたい場合、今里新地が優れています。

店に女性はおらず、呼んでもらう必要がある

通常、関西にある新地は店先に女性がいるため、本人を見て指名することができます。そのため、デリヘルやソープランドのようなパネルマジックは存在しません。

例えば、以下はかんなみ新地の様子です。

ただ、大阪の新地の中でも今里新地の店先に女性はいません。店の中を覗いても女の子は座っていないのです。

以下は実際の今里新地の料亭(風俗店)ですが、このように女性は店先にいないことがわかります。

それでは、どのようにして女性との夜遊びを楽しむのかというと、店に呼んできてもらいます。デリヘルと同じように、女性は「待合所」という別の場所で待機しています。店に入った後、おばちゃんに好みの女性のタイプを詳細に伝えることで、それにあった女性を呼んでもらうのです。

そのため、どれだけ店のおばちゃんにタイプの女性を細かく伝えることができるのかが重要になります。

  • 年齢
  • 胸の大きさ
  • 愛想のよさ
  • ギャル系か、おっとり系か

これらを含め、詳細に伝えましょう。もちろん、すべてを満たす女性はいないので優先順位をつけましょう。

例えば私の場合、年齢の若い女性が好きです。熟女は好みません。今里新地では非常に熟女が多いものの、それを知ったうえで取材のために今里新地で夜遊びをしたわけですが、店のおばちゃんには「女性の年齢」について念を押すようにしました。

・NSやNNも可能

年齢層が高い場合、よりハードなプレイを楽しむことができます。具体的には、NSやNNが可能な女性がいるのです。

NSは「No Skin」の略であり、コンドームなしでセックスすることを指します。また、NNは「Nama Nakadashi(生中だし)」の略であり、生挿入してそのまま中出しすることを意味します。

おばちゃんに頼んで女性を呼んでもらうとき、コンドームなしの生セックスをしたいのであれば、事前にそのことを伝えればそれに合った女性を呼んでくれます。

風俗街だが人は少なく、おばちゃんのやる気はない

通常、風俗街であると非常に多くの男性が歩いています。関西の新地では、基本的にどこも男性客であふれかえっています。

一方で今里新地はどうかというと、誰も人がいません。「なぜ、これだけ男性が歩いていないのだろう」というほど、本当に人を見ません。

これだけ活気のない風俗街は珍しいです。一般人を含め、人を探すのが非常に困難です。

また、活気がないのは街だけではありません。おばちゃんからの呼び込みもほぼないです。私が店の前を通り過ぎても、「お兄ちゃん、どこか店を探しているの?」という声かけすらないことが非常に多いです。

通常、女性は店に在籍しています。呼び込みのおばちゃんが頑張らなければ、当然ながら女性に客がつかないので女の子は稼ぐことができません。そのため、どの新地でもおばちゃんが必死になって呼び込みをします。

ただ、今里新地の場合は店に女性が在籍しているわけではなく、待合所に電話して風俗嬢を呼ぶ形式になっています。「私の店にいる女の子に何とかして客をつけよう!」とは思わないため、呼び込みにも熱が入らないのでしょう。

そのため、あらゆる新地の中でも夜遊びのハードルが最も高いのが今里新地です。

  • おばちゃんからの声掛けがない
  • 女性を見ての指名ができない
  • 男性客がほぼ歩いていない
  • 若い女性がほぼいない(熟女好きは逆にOK)

こうした高いハードルがそろっているため、店に入るのですら勇気が必要ですし、そもそも店頭におばちゃんすらいないことも非常に多いです。

関西の新地の中でも夜遊びのハードルが最も高いのが今里新地ですが、そうしたハードルを乗り越えてでも夜遊びをしたいと考えている人は頑張ってチャレンジしてみてください。

今里新地の値段相場

それでは、ちょんの間の中でも今里新地はどのような料金相場になっているのでしょうか。これは、以下のようになっています。

  • 30分13000円
  • 60分26000円

美女が集まる新地に比べると、質の割には値段は高めです。ただ、「熟女を抱く」という視点で考えると、飛田新地の妖怪通り(熟女メインの通り)や松島新地に比べてコストパフォーマンスは優れています。

どの店でも値段は同じであり、統一されています。そもそも、店に女性が在籍せず派遣されるスタイルであるため、料金価格が同じなのは当然だといえます。

・シャワーについて

今里新地にはシャワーがありません。女性が店まで派遣された後、服を脱いでそのまま女性と合体することになります。

もちろん、エッチの前にはウェットティッシュでペニスを拭かれます。ただ、時間は短いですしシャワーなしになることは理解しないといけません。

・営業時間

今里新地の営業時間は店によって異なりますが、16:00以降に出向けば問題ありません。基本は15:00からなので、それ以降がいいです。

ただ、早く出向いても在籍女性が少ないので18:00以降に訪れるのをお勧めします。

閉店時間は24:00です。この時間にすべての店が一斉に閉まるため、今里新地での夜遊びを考えている場合、早めに出向くようにしましょう。

今里新地への行き方

どのようにして今里新地まで出向けばいいのかというと、基本は電車になります。地元の人で車がある場合は近くの駐車場に止めればいいですが、それ以外の人は今里駅を目指すようにしましょう。

大阪の今里駅は「地下鉄(大阪市高速電気軌道:旧大阪市営地下鉄)の今里駅」と「近鉄線の今里駅」の2つあります。このうち、目指すべきは近鉄線の今里駅です。そちらの方が今里新地から近いからです。

実際の地図は以下のようになります。

今里駅(近鉄線)から降りた後、そのまま南に向かってください。上の地図の中で「今里新地」と記した場所に女性を呼んでもらうための風俗店が存在します。

今里新地で女性とのセックスを果たす

関西にある新地について、若くて美女がそろっている新地については当然ながら遊んだことがあります。特に飛田新地、信太山新地、かんなみ新地については必ず行くべき場所です。

それに対して今里新地はかなりマイナーであるため、それまで行ったことがありませんでした。そこで、実際にどのような場所なのかこの目で確認し、女性とのエッチを楽しむために出向くことにしました。

この日、20:00に今里駅へ到着します。特に有名な駅でもないため、人通りは少ないです。

当然、夜になると駅の通りにある店は既にシャッターが下りて閉まっていることが多いです。

ただ、この日はまだ夕食を食べていません。今里新地はコリアンタウンの真ん中にあり、韓国人が多い地域です。そのため、今里新地では韓国料理店がいくつもあります。

そこで、まずは今里新地の周辺にある韓国料理店の中でも有名な万宝家(マンボウチップ)へ出向き、腹を満たすことにしました。お腹が減ってはセックスもできません。

その後、女性とエッチするために今里新地へ出陣します。

今里新地の風俗店は料亭として営業されています。「料亭で仲居さんが食事を運んできたところ、客であるあなたと自由恋愛に発展し、その場でセックスをした」という建前のために料亭なのです。要は、料亭という名の風俗店です。

また、今里新地ではスナックなどの店も多いです。料亭(風俗店)だけでなく、セックス後はこうした店での夜遊びを楽しんでも問題ありません。

ただ、それにしても人の姿がほとんどありません。これだけ男性客が姿が見えないのに、果たしてこの風俗街はやっていけるのか心配してしまうほどです。

それだけ、人の行き来がないのです。

意を決しておばちゃんに話しかける

ただ、人のいない風俗街をいくら歩いていても仕方ありません。また、店によって女性が違うのならまだしも、女性は派遣されるのでどの店舗を選んでも同じです。そのため、ひとまずどこかの店に入ろうと考えました。

しかし、玄関が開いて看板に灯がともっていたとしても、半分くらいは店先におばちゃんがいません。また、いたとしても私を無視してテレビを見るのに夢中になっています。さすがに、こうした店に入る気にはなれません。

そうして歩いていると、ようやく「お兄ちゃん、ちょっと遊んでいこうや!」と声をかけてくれるおばちゃんが現れました。声掛けをしてくれる店の人を見つける方が難しいという変な風俗街です。

初めての今里新地だったので、このおばちゃんからシステムをいろいろ聞くことにしました。

店には、その日の在籍女性の名簿が配られるようです。そこから男性客の要望を細かく聞き、それに合う女性をピックアップします。そのため、「そこまで大きなハズレはないよ!」とおばちゃんはいってくれました。

在籍している女性は20代から40代まで幅広いです。そこで、私はおばちゃんに以下の条件でお願いしました。

  • 若い子がいい
  • 胸のサイズは気にしない
  • おちついた、かわいい系の子(ギャル系ではない)

実際の女性を見て指名するわけではないため、どのような女性が来るのかは不明です。そのため、タイプの女性が現れるように祈るしかありません。

さて、同意した後は店の2階へ上がっていきます。通常、指名した女性に連れられて上がるのですが、今里新地は女性が後から来るシステムなので、おばちゃんに先導されて上っていきます。

部屋に通されたらお茶を出されます。このときはコーヒーやジュースなどでも問題ないものの、私はお茶にしました。

お茶を出すのもおばちゃんです。女性は後から来るため、他の新地のように若い女性にお茶を出してもらうわけではありません。

この時点で「食事を仲居さん(風俗嬢)に提供してもらったら、そのまま自由恋愛に発展した」という建前が崩れています。ただ、細かいことは気にしないようにするといいです。

数少ない若い女性とセックスを行う

そうしていると、1~2分ほどで女性が到着しました。非常に早い到着です。おそらく、女性の待機所がこの近くにあるのでしょう。

女性は非常に若く、21歳です。見た目は悪くなく、ソープランドなどの風俗店でいえば「当たり」に入る容姿です。ただ、他の新地のようにモデル級の美女というわけではなく、少し太めです。ぽっちゃりであるため、油断すると二重あごになります。

出身は滋賀県のようです。わりとよく話す子であり、感じが良かったので安心しました。

以前は飛田新地で働いていたものの、化粧の違いだけで客をどれだけ取れるのかがまったく異なり、顔に少しでもケガがあると客が入らなくなるなど、いろいろ難しいと感じて今里新地に来たようです。今里新地なら顔での指名がないから楽なようです。

また、前述の通り今里新地は30代や40代の女性がメインです。今回のような21歳の女性はほぼいません。そのため、若い女性を希望する私のような人であると、ほぼこの子に声がかかるので非常にお客さんを取りやすいと話してくれました。

なかなか戦略的に考えており、頭の回転は非常に優れている子です。あとは、ダイエットさえすれば完璧です。

そうして話をした後、エッチに移ります。ちょんの間であるため、布団を敷いた後はお互いに服を脱ぎます。見た目はぽっちゃりでしたが、やはりお腹周りもぽっちゃりしていました。

服を脱いで電気を暗くした後、そのままセックスするために布団へゴロンと寝転がるようになります。ウェットティッシュでペニスを拭かれた後、私の乳首から攻められることになりました。

その後、生フェラをしてもらった後にコンドームを装着し、騎乗位で乗られることになりました。ぽっちゃり女性であるため、少し重いですが我慢です。

騎乗位でわたしのちんこを刺激してもらった後、正常位に移りました。重力から解放されてホッとすると同時に、女性に腰を打ち付けるようにしていきました。キスをしましたが問題なく受け入れてくれ、そのままディープキスを堪能します。

その後、バックに移りました。緩急をつけながら腰を振っていき、わりと長い時間バックで突いていましたが、限界が近づいてきてそのまま射精することになりました。射精した後、女性に後ろから抱き着いて余韻を楽しんでいると、ちょうどベルが鳴って30分が過ぎたことがわかりました。

服を着替えながらも女性との会話を楽しみます。今里新地ではほぼ男性客の姿を見かけませんでしたが、これは女性側も同じことを思っているようです。ほとんどの日で人影を見ないそうです。

ただ、意外と客の数は多いと話してくれました。どこから男性が現れるのかは不明ですが、お客さんの数自体はそれなりにいるようです。

他の新地のように店によって女性が異なるわけではなく、どの店に行っても基本は同じなので、慣れている人はサッサと店に入るので男性の姿が見えないのでしょう。今里新地でウロウロと店を回ることに意味はないのです。

そうして女性と一緒に店の玄関まで降りた後、お別れをすることになりました。誰も歩いていないコリアンタウンを抜け、今里駅まで歩いて戻ったわけです。

熟女を求める人におすすめの今里新地

このようにして、今里新地を経験しました。私は若くて美人な女性が好みであるため、今里新地を今後利用することはおそらくないです。今里新地よりも若くて美人女性が集まり、さらには値段の安い場所がいくつもあるからです。

ただ、私のように若い女性を求めているわけではなく、熟女が好きな人は今里新地が適しています。30代や40代の女性がメインのため、おばちゃんに要望を伝えればそれに沿った女性を派遣してもらえます。

また、コンドームなしでNSやNNをすることも風俗嬢によっては可能です。本番行為を楽しむだけでなく、生セックスをすることが可能なのが今里新地です。

大阪にある新地は場所によって大きく特徴が異なります。その中でも、熟女好きの人に適した風俗街が今里新地だといえます。

日本人ガイドにより、最高の海外夜遊びを実現するには