リゾート地として知られるバリ島ですが、男性にとっては夜遊びを楽しめる場所でもあります。風俗店の形態はいくつかありますが、その中の一つにスパ(マッサージパーラー)があります。

ここでのスパとは、日本でいうソープランドになります。風俗店に入った後に女性を指名し、部屋に入ります。その部屋にはお風呂があり、女性からスペシャルマッサージ(性的なマッサージ)を受け、本番行為を含めて楽しむのです。

ただ、バリ島のマッサージパーラーは特定の場所に固まっているわけではありません。クタ地区に点在しています。そのため、場所を知らなければ女遊びができません。また、値段についても店によってバラバラなので、価格相場について理解しておく必要があります。

ここでは、バリ島風俗の中でもスペシャルマッサージを受けることのできるスパについて解説していきます。

バリにはスペシャルマッサージのあるスパがある

アジアの風俗で代表的なものとして、マッサージパーラーがあります。部屋にお風呂があり、女性に全裸で簡単なマッサージを受けた後、セックスまで楽しむことができるのです。

こうしたマッサージパーラーはバリにもあります。ただ、バリのマッサージパーラーは「スパ」という名称になります。

バリにある置屋は非常に値段が安いものの、プレイルームは非常に汚いです。また、女性のサービスは非常に悪く、格安料金ではあっても満足度は低いです。それに対して、スパであると部屋は非常にキレイになり、女性の容姿レベルや愛想は格段によくなります。

実際のプレイルームとしては、以下のようになります。

マッサージパーラーなので、女性をホテルに連れ出すことはできません。店内だけでのエッチになります。ただ、それでも濃密な時間を過ごすことができます。

スパでの抜きサービスを楽しむ流れ

それでは、バリ島のマッサージパーラーで遊ぶためには、どのような流れになるのでしょうか。まずは、基本的なシステムなどを理解しておく必要があります。

スパの場合、まずは店に入りましょう。風俗店の多くはネオン輝く分かりやすい店構えですが、バリ島のマッサージパーラーは意外と落ち着いていることが多く、事前に調べたうえで出向かないとマッサージパーラーだと気づかないこともあります。

そうして、店内に入ると女性を見せてもらえます。ひな壇に座っていたり、目の前に女性がズラッと並んでくれたりします。風俗店によって形態は異なりますが、いずれにしても女性を見せてもらうようにしましょう。

店から値段を聞き、その価格に納得したうえで、好みの女性がいたら指名するようにしましょう。その後は女性と一緒に個室へ行き、スペシャルマッサージ(抜きありマッサージ)を提供してもらうだけになります。

もちろん、抜きありとはいってもテコキやフェラチオだけでなく、セックスを含みます。指名した女性との本番行為を含めて楽しむことができます。

マッサージパーラーの場所・地図

それでは、バリ島の風俗店であるスパはどこにあるのでしょうか。特定の地域に密集しているわけではないため、夜遊びをするためには店の場所を把握しておく必要があります。

また、特定の店に出向いてもいいですが、時間帯によっては男性客が多く、女性の数が少なくなっていることがあります。

値段が高いのでローカル男性はいませんが、私たち日本人や他の白人を含め、外国人がたくさん訪れます。そのため、良い女性がいなかったときにすぐ移動できるように、複数の風俗店の場所を把握しておくといいです。

基本的にマッサージパーラーはクタ地区にあります。場合によってはデンパサールという地区にもスパがあるものの、バリ島の中で最も繁華街であるクタに存在するマッサージパーラーがおすすめです。

バリ島のマッサージパーラーに私はいくつか出向きましたが、その中で最もおすすめできる店舗としては3つあります。以下の店舗になります。

  • River View Spa(リバー・ビュー・スパ)
  • Royal Palace Kuta(ロイヤル・パレス・クタ)
  • Onasis Spa(オナシス・スパ)

それぞれの地図としては、以下のようになります。

他にもスパはありますが、「女性の数が少なく本番行為がない(Refrezz Spaなど)」「30歳以上のおばさんがメイン」「非常に場所が遠い」などの理由があり、この3つに絞っています。

River View Spa(リバー・ビュー・スパ)

バリ島の中で最もおすすめできるマッサージパーラーがRiver View Spaです。特に希望がない場合、ここに出向けば問題ありません。理由は単純であり、女性の質が高いにも関わらず他のマッサージパーラーよりも値段が安いからです。

入り口は普通の民家という感じであり、風俗店の雰囲気はまったくありません。周囲は繁華街ではなく、それなりの田舎です。そのため、油断していると通り過ぎてしまいます。

女性の数は日によって異なりますが、20人ほどです。女性の容姿レベルは高いです。ただ、人気店なので遅めの時間に行くと男性客が多く、指名できる女性の数が少なくなっていることがあります。営業時間は24時間のようですが、18:00や19:00などに行くと男性客で混んでおらず、たくさん女性がいることになります。

・River View Spaの値段

River View Spaでは二つのコースがあります。一つは普通のコースであり、もう一方のVIPコースは女性を二人選んでの3Pになります。バリで3Pが可能なので、女性を二人選んでも問題ありません。

それぞれの値段について、私が出向いたときは以下のようになっていました。

  • 一人指名:105万ルピア(約8,400円)
  • 二人指名:233万ルピア(約18,600円)

3Pだとかなり高くなってしまいますが、一人指名だとわりと安いです。美女とセックスできてこの値段なので、必ず出向くようにしましょう。

Royal Palace Kuta(ロイヤル・パレス・クタ)

デンパサール地区にはRoyal Palace Spaの本店があり、ここはかなり豪華な施設になっています。距離は遠いですが、時間的な余裕のある人は本店に出向くといいです。

ただ、本店ではなくクタに存在するマッサージパーラーとしてRoyal Palace Kuta(ロイヤル・パレス・クタ)があります。

女性の数はそれなりに多く、20:00に出向きましたが20~25人ほどです。わりと選べる女性も在籍しています。ひな壇に女性が座っているため、好みの女性がいれば指名することになります。

また、店内はバーとなっているため、すぐ部屋に入ってエッチしてもいいですが、まずは女性にドリンクを奢って会話した後にプレイルームへ向かっても問題ありません。

営業時間については、昼からでも開いています。ただ、基本は夜に出向くといいです。

値段はスタッフから言われたのは120万ルピア(約9,600円)です。ただ、店を出ようとするとスタッフから「100万ルピア(約8,000円)でどうだ?」と言われました。値引き交渉が可能なようなので、良さそうな女性がいた場合は交渉を頑張ってみてください。

100万ルピアであれば、River View Spaよりも安いので非常に手ごろです。そのため、Royal Palace Kutaもおすすめです。

Onasis Spa(オナシス・スパ)

クタの中でも、南側(空港方面)にあるマッサージパーラーとしてOnasis Spa(オナシス・スパ)があります。スパが一店舗だけポツンとあるため、狙っていかないとたどり着くことはできません。

19:30に出向きましたが、女性の数は20人ほどでした。店の高級感はないものの、値段は150万ルピア(約12,000円)と他のマッサージパーラーに比べると高めです。時間は90分であり、料金にはドリンク2杯(あなたと女性の分)を含んでいます。

女性はひな壇に座っているため、のぞき込むことになります。良さそうな子がいれば指名するようにしましょう。

バリ島の有名なカラオケ(KTV)の近くにあるスパであるため、KTVと合わせて夜遊びを楽しんでみるといいです。

バリ島のマッサージパーラー巡りを行う

インドネシア・バリにはいくつかの夜遊びスポットが存在し、その一つがスパです。そのため、スペシャルマッサージによる抜きサービスを体験するため、夜の街に繰り出すことにしました。

夕食を食べた後、いろんなスパを巡ります。Onasis Spa(オナシス・スパ)やRoyal Palace Kuta(ロイヤル・パレス・クタ)を含め、システムや価格を確認して回ることにしました。

そうした中、River View Spa(リバー・ビュー・スパ)へたどり着きます。店構えは風俗店っぽくなく、オシャレな民家のような感じです。そこで、恐る恐る玄関から入ることにしました。

受付に行くと、システムを説明してくれました。値段については、既に述べた通りです。そこで、まずは女性を見せてもらうことにしました。時間は22:00ごろです。

一階のベッドルームがある場所へ出向き、ベッドに座ります。そうすると、女性が出てきました。合計6人です。

「あれっ、人数が少ないな」と思いましたが、スタッフに聞くとやはりいつもは20人くらいのようです。時間が少し遅めなので、他の男性客に既に指名されているようです。

ただ、1人の女性を除いて他の子はどれも問題なく選べるレベルです。上の写真では伝わりませんが、かなりハイレベルです。今回、女性の数は少なかったものの好みの子を指名できればそれでいいですし、値段も他のスパより手ごろだったのでここで手を打つことにしました。

女性を指名し、その後はスタッフに案内されるままに2階の部屋へ連れていかれるようになりました。なお部屋に入るとき、スタッフからドリンクを聞かれたので断ろうとしましたが、「Free!(無料だよ)」と言われたので、ひとまず水をお願いすることにしました。

筋肉ムキムキの子とセックスする

部屋に入ると、数秒後に指名した女の子が入ってきました。やはり、顔は私の好みなので指名して間違いありませんでした。また、同時にスタッフが水とフルーツを運んできました。

そうしていると、女性はエッチの準備を始めます。

その後、女性は服を脱いで着替え始めました。それと同時に、私も服を脱ぐことになります。

当然、女性と会話をすることになるのですが、女の子は英語が上手です。インドネシア人はほとんど英語を扱えませんが、この子は問題ありません。私のつたない中学英語で話をしますが、女性は24歳のようです。

また、以前はイタリアンレストランで働いていたようです。外国人がレストランに来るため、わりと英語を扱うことができるようです。普通のウェイターから風俗嬢への転身です。

それにしても、この子はなかなかに筋肉質です。体の筋肉が発達しており、ムキムキです。余計な脂肪がなく、それでいてクビレがあります。

何か運動をしているのか聞いたところ、何もしていないと話してくれました。毎日のマッサージとセックスにより、筋肉が発達したようです。

ただ、お風呂にお湯を入れても勢いが弱く、ほとんどお湯がたまりません。そこで、備え付けのシャワーで体を洗うことになりました。

その後、マッサージを受けることになります。ベッドに横たわり、女性が全裸で足や腰をマッサージしてくれました。健全マッサージ店ではないため、上手ではありませんがわりと頑張ってくれます。

オイルを活用しながら全身をマッサージされた後、仰向け(頭を上の状態)にしているとき、いつの間にかコンドームが被せられるようになりました。そうしてゴムフェラをされた後、騎乗位で乗られることになりました。

その後、正常位をしようとしましたが、正常位は嫌がります。理由は不明です。そうしていると、なぜか横向きになってセックスすることになりました。その後、寝バックを開始します。寝た状態でのバックは非常に締まりがよくなるため、女性を突いているとそのまま射精してしまいました。

本番が終わった後、コンドームを取ってシャワーを浴びます。体を拭いた後、女性はスタッフが最初に運んできたフルーツを食べようと提案してきました。

ただ、普通に食べても面白くありません。私はフルーツを口に含み、ポッキーゲームの要領で女性とキスをしながらお互いにフルーツを食べることにしました。こうして、すべてのフルーツを完食することに成功します。当然、女性とは何度も濃厚キスをすることになりました。

そうしてエッチ後も女性との交流を深めた後、お別れすることになります。チップ10万ルピア(約800円)を渡し、部屋を出ることになりました。

手軽に立ち寄ることのできるバリ島のスパ

バリ島にある風俗店の中でも、マッサージパーラーは気軽に立ち寄ることができます。クタの繁華街から少し離れてはしまいますが、それでもタクシーやバイタク(バイクタクシー)であれば手軽に出向くことのできる距離にあります。

たとえ家族でバリ島に出向く場合であっても、夜に「少し行ってみたい場所があるから2時間ほどブラつく」と伝えて、一人でマッサージパーラーへ立ち寄ることも可能です。

部屋もキレイですし、それなりに美人の女性も揃っているため、夜遊びのハードルは低いです。

ただ、どの店に行けばいいのかを含めて場所や地図、システムを事前に把握するようにしましょう。そうすれば、美人女性によるスペシャルマッサージ(抜きありマッサージ)を楽しめるようになります。

日本人ガイドにより、最高の海外夜遊びを実現するには

Twitterで最新エロ情報を確認