ningenkankei

女性器は女性の身体において、「最も感じやすい部分」です。挿入の前に愛撫を丁寧に行うことで、その後のセックスをより良いものにすることができます。

女性器には「クリトリス」や「小陰唇(しょういんしん)」と呼ばれる外側部分、「膣前庭(ちつぜんてい)」という内側部分などがあります。これらそれぞれを責めることで、女性を快感に導くことができます。

ここでは、女性器に対する愛撫の仕方について紹介します。

女性器は敏感なため、優しく丁寧に愛撫をする

女性器は女性が敏感に感じやすい部分です。指で強引に触ってしまうと、女性が痛がってしまったり、場合によっては女性器を傷つけてしまったりすることがあります。そのため女性器の愛撫を行う際には、丁寧に行う必要があります。

アダルトビデオ(AV)では、AV男優が女性器を指で激しく愛撫したり、口をつけて勢いよく舐め回したりするシーンがあります。しかしこれは演出のために行っており、実際に女性が気持ち良く感じる責め方ではありません。

女性器に対する愛撫は基本的に指の腹を使い、優しくゆっくりとしたスピードで行うようにしましょう。このような責め方でも女性は興奮してくれます。また、丁寧に責めることで女性が男性に対して愛情を感じてくれます。

十分に濡らしてから愛撫をする

女性器を責める際のもうひとつの注意点として、いわゆる「濡れた状態」にすることが大切です。濡れた状態とは、「女性器から愛液(無色透明の液体)が溢れ出している状態」です。この状態になると、女性器が愛液によってぬめりを感じられるようになります。

濡れていない状態で男性が女性器に触ると、女性は痛みを感じてしまいます。しかし濡れていると、愛液が潤滑剤(じゅんかつざい:すべりを良くする働きをするもの)の役割を果たしてくれます。そして男性が女性器を指で触っても、女性は痛みを感じなくなります。

女性を濡れた状態にするには、前戯(ぜんぎ)を十分に行って女性を興奮させることが必要です。女性器以外の胸や太もも、背中、首筋などを責めることで、女性を興奮させて濡らすことができます。

クリトリスは皮をむいて刺激する

女性器の見た目は「細い縦長の穴」のようになっています。穴の上端にある「クリトリス」は、女性が非常に感じやすい部分です。クリトリスは包皮(ほうひ)という皮に覆われており、この皮をむいてから刺激することが大切です。

クリトリスの皮をむくには、女性器の上端を人差し指と中指で挟むようにします。その状態から2本の指を広げるようにして開くと、皮がむけます。そしてそのまま2本の指を上に上げると、皮がむけた状態でとどまります。

joseiki

クリトリスは乳首のような、「小さな突起の形」をしています。これを人差し指で、上下に動かして刺激します。ごく優しい刺激で、ゆっくりと指を動かしましょう。

また、人差し指で円を描くように動かすのも効果的です。スピードを保って規則的に刺激することで、女性に快感を与えることができます。

さらにクリトリスは、口を使って責めるのも効果的です。クリトリスを唇で吸ったり、舌で舐めたりすることで刺激することができます。

このときに愛液によるぬめりと女性器の柔らかさによって、音を立てやすくなっています。口で責める際にはわざと「クチュクチュ」という音を立てるようにすると、さらにエッチな雰囲気を高めることができます。

また、「舌の先でクリトリスを転がすように舐める」のも良いです。指で円を描くときの刺激の仕方とは異なる、舌による柔らかい刺激を与えることができます。

指を使って女性器全体と内側を刺激する

クリトリスだけでなく、女性器の外側と内側を指で刺激するのも良いです。

女性器に本格的に触れる前に、愛液を指先につけてすべりを良くしておきます。愛撫に使う指は人差し指だけで良いです。

まずは女性器の外側である「小陰唇」に対して、優しくなでるように触れます。いきなり中に指を入れないことで、女性に焦らしの効果を与えることができます。

小陰唇を十分に責めていると、愛液がよりたくさん溢れてくるようになります。このときに「すごい濡れているよ」と女性に声をかけてあげると、女性は恥ずかしさと興奮からさらにエッチを楽しんでくれます。

時間をかけて外側を愛撫したら、人差し指を女性器の内側である「膣前庭」に入れて刺激します。女性器の中は非常にデリケートです。爪が伸びていると膣前庭を引っかいて傷つけてしまう可能性があるので、必ず爪を切っておきましょう。

人差し指の動かし方は、「女性器の中から外に愛液をかき出すような動き」で刺激します。人差し指の第二関節から先をクイクイと動かすことで、女性を刺激することができます。

女性が身体をくねらせたり、声を大きく上げたりするようになってきたら、指の動きを早めるのも良いです。ただし、前述のAVで行われるような激しすぎる責め方はやめましょう。

このようにして指で女性器を愛撫したら、男性器を挿入してのセックスに移行します。

女性器への愛撫は以上のようにして行います。女性器は小さいですが、大きな快感を与えることができる部位です。じっくりと丁寧に責めて、セックス前に女性の興奮を高めておきましょう。

日本人ガイドにより、最高の海外夜遊びを実現するには

Twitterで最新エロ情報を確認