josei-2

セックスには、さまざまな女性の責め方があります。多くの人が行っているプレイから、行っている人が少ないプレイまで幅広くありますが、中でも「アブノーマル(少数派)なプレイ」として知られているのが「アナル(お尻の穴、肛門)への責め」です。

アナルは女性器と同じように、男性が指やペニスを挿入して刺激することができます。アナルへの責めは女性器に対する責めとは違った快感を得られることが多く、中にはアナルプレイに夢中になる女性がいます。

ただ、アナルへの責め方を知らない男性は多いです。ここでは、アナルプレイの方法について紹介します。

女性はアナルを責められると、最初は痛がることが多い

アナルは非常に敏感な部位です。膣とアナルの大きな違いに、「アナルは収縮性が高い」ことが挙げられます。

アナルは緊張を感じると、固く閉じてしまう特徴があります。逆にこの締まりの良さが、膣への責めよりも女性に大きな快感をもたらすことがあります。

ただ、アナルを責める男性は少ないです。お尻の穴への刺激は女性にとっても初体験であることが多く、最初は快感よりも痛みを生じることが多いです。

男性はいきなり女性のお尻にペニスを勢いよく入れるのではなく、じっくりと丁寧に責めることが大切です。そうすることで、徐々に女性が感じるようになります。

このようにアナルへの責めに対して感じやすくすることを「開発する」と呼ぶことがあります。女性が自分自身で気付いていない性感帯を、男性が新たに見つけてあげることができるのです。

最初は指の挿入から慣らしていく

アナルを責めるときには、まずはペニスではなく「指の挿入」から行うと良いです。使う指は人差し指か中指で、1本の指だけを使います。

指でお尻の穴を責めるときには、衛生面に気をつける必要があります。ローションやバイブレーター(バイブ)などを取り扱っているアダルトショップでは、指サックという「指に装着するゴム製のカバー」が販売されています。これを指につけてアナルへの挿入を行うと良いです。

指サックは200~300円ほどで購入することができます。ただ、一度使った指サックにはお尻の中の雑菌が付いてしまうことが多いです。そのため、繰り返し使用するのことはやめましょう。

また、指サックの代わりとして「コンドームを指につける方法」もあります。コンドームは指サックよりも破れやすいため、指を丁寧に動かす必要があります。

さらに、指サックやコンドームをつけた指にローションをつけると、穴に挿入する際のすべりが良くなり、女性が気持ち良く感じやすくなります。

また、女性を愛撫していると女性器から出てくる「愛液」は、ローションの代わりになります。男性が愛液を指につけることで、すべりを良くすることができます。

アナルは女性器と同様、非常にデリケートです。そのため指の爪は必ず切っておき、お尻の内部を傷つけないようにしましょう。

アナルへ指を挿入するときの注意点

こうして準備を整えたら指をアナルに挿入します。最初は穴の周辺を指でなでるようにして、女性の緊張をほぐします。こうして徐々に女性が感じるようになってきたら、アナルに指をゆっくりと入れていきます

指の入れ始めはとくに気を付けるようにして、女性の反応を見ながら奥に挿入しましょう。女性に「痛くない?」や「ペニスを入れても大丈夫そう?」のように声をかけることで、女性が安心してアナルプレイを楽しみやすくなります。

指を入れるときには大体30秒~1分ほどかけて、ゆっくりと穴の奥まで入れていきます。アナルの奥は真っすぐではなく、カーブしています。ゆっくりとカーブに沿うように指を入れましょう。

一度指を奥まで挿入し終えると、女性が指の責めに慣れることができます。ここからは指を出し入れして、女性をさらに刺激していきます。少しずつ指を動かすスピードを速くして、女性をアナル責めに慣れさせましょう。

また、抵抗がなければアナルを舐めるのも良いです。最初からアナルを舐められると驚いてしまう女性が多いですが、指で十分に責めたあとにアナルを舐めるのは効果的です。女性のアナルに顔を近づけて、お尻をぐっと両手で開くようにしてアナルを舐めましょう。

女性はエッチな体勢でお尻の穴を舐められることになるため、恥ずかしさと気持ち良さから興奮を感じやすいです。ただ、女性によっては穴をじっくり見られたり、舐められたりすることに対して抵抗を感じる場合があります。女性の反応を見ながら責めることをお勧めします。

十分に女性が感じたら、アナルセックスに移行する

こうして女性が感じてきたら、ペニスを挿入しての「アナルセックス」に移行します。

肛門は性器ではないため、アナルセックスは正しくはセックスではありません。しかしペニスを挿入してアナルを刺激する行為がセックスに似ているため、アナルセックスという言葉が広く使われています。

アナルプレイが好きな女性がとくに好むのが「後背位(バック)」でのプレイです。女性が四つん這いになり、女性がお尻を男性器に向けて突き出します。男性は膝をつき、アナルにペニスを挿入します。

kohaii

挿入の際には衛生面に配慮するため、必ず新しいコンドームを着用しましょう。また、ローションをコンドームの上から塗って、ペニスのすべりを良くしておくことも大切です。

前の段階において指でアナルを責めているとはいえ、ペニスは指よりも太さがあります。そのため初めての挿入時には、女性が痛みを感じてしまうことがあります。ペニスを挿入する際にも、指と同じくゆっくりと挿入するようにしましょう。

また、この段階でも「痛くない? 大丈夫?」と女性に声をかけて、優しく接してあげるようにすると良いです。

1度のプレイによるアナルセックスでは、女性がアナルへの挿入に慣れない場合があります。この場合は無理に挿入を行うことは避けて、別の日でエッチを行う際に、ふたたび優しくアナルへの責めを行うと良いです。じっくりと女性を開発することが大切です。

挿入を終えたら、腰を振って女性を刺激します。最初は非常にゆっくりと腰を動かすようにして、両手で女性の胸をなでたり、身体を優しく抱くようにしたりして女性を安心させると良いです。女性が痛がっていなければ、腰を振るスピードを少しずつ早めて刺激しましょう。

腰を振っている途中で、ペニスのすべりが悪くなることがあります。セックスに集中していると、ローションの効果がなくなっていることに気付かない場合があります。気をつけてこまめにローションを塗り直すようにしましょう。

こうしてバックでアナルを責めると、女性は膣を責められるよりも大きな快感を覚えることがあります。そして女性は、アナルセックスの魅力に気付くのです。女性が慣れてきたらバックだけでなく正常位など、ほかの体位でのプレイも行ってみると良いでしょう。

女性とのアナルプレイは以上のようにして行います。最初は女性が慣れることが必要ですが、慣れてからは新しいセックスを楽しむことができます。特に初めてのときは緊張するかもしれませんが、興味があればぜひ挑戦してくだい。

日本人ガイドにより、最高の海外夜遊びを実現するには

Twitterで最新エロ情報を確認